建築家資格制度 社団法人 日本建築家協会
 
 
建築家資格制度とは 申請ページ 建築家実務訓練生受付 建築家実務訓練生受付 建築家実務訓練生受付
 
登録建築家詳細
笹木 篤 ささき あつし 男   四国支部所属
一級建築士登録番号 191411 (1985 年 4 月 20 日 登録)
勤務先 株式会社 建築都市設計インタースタディオ 代表
住所 791-0321   愛媛県 東温市河之内4885  「一畳庵」
電話番号 089 - 977 - 4288
FAX - -
Eメール interstudio@nifty.com
ホームページURL http://icc32971.la.coocan.jp/
学歴 1979年 3月 東京大学工学部建築学科(香山研究室)卒業
職歴 1979年 〜 1998年 村野・森建築事務所 
1989年 〜 株式会社建築都市設計インタースタディオ 代表
教職歴 1991年 〜 1994年 宝塚大学造形芸術学部 非常勤講師
1994年 〜 2001年 宝塚大学造形芸術学部 特任准教授
2001年 〜 2005年 大阪工業大学短期大学部 非常勤講師
専門領域
用途種別
劇場・会議場/社会教育・研修施設/美術館/レク・公園施設/事務所/宿泊施設/商業施設/工場・倉庫/一戸建住宅/低層長屋・共同住宅/中高層住宅
関連分野
業務種別
ランドスケープ  
資格・学位等 学位、一級建築士、応急危険度判定士(大阪府)
所属団体 1996年 日本建築家協会
2015年 愛媛県建築士会
受賞履歴 1998年 第6回神戸市建築文化賞(甲南女子大芦原記念)
1990年 西宮マリーナシティ事業コンペ 1等 (他者と協同)
2000年 震災復興長田協調化住宅設計競技 優秀賞
著書・論文 1985年 村野藤吾の一断章(建築と社会1985)
2014年 現代に残る茅場の伝統的管理システム(省略)の研究(住総研・論文集#41)
社会活動 小野浦集落調査 2016
伊予市のまちづくり 2013-2016
田邉家住宅の保存 2004
阪神淡路大震災時における応急危険度判定・建築相談・被災度調査・共同化提案 1995-1998
代表作品1
作品名Nw邸
<作品にはたした役割>
立場全体統括
業務内容企画から工事完成業務まで
設計監理期間2010年 9月 〜 2013年 5月
<作品概要>
プロジェクトの特徴伝統的構法+土壁(土蔵造り)、環境コストゼロ、
所在地広島県 福山市
用途一戸建て専用住宅
構造W造 木造伝統的構法土蔵造
規模地上2階 延床面積116u
竣工年月日2013年 5月
賞・入選など
工事種別新築
代表作品2
作品名鉄の土楼
<作品にはたした役割>
立場全体統括
業務内容企画から工事完成業務まで
設計監理期間2006年 2月 〜 2009年 8月
<作品概要>
プロジェクトの特徴S+RC+木造伝統的構法(土蔵造り)の混構造、ゼロエネルギー
所在地東京都 世田谷区
用途3世代住宅
構造S 一部RC 3種の混構造
規模地上3階 延床面積1253u
竣工年月日2009年 8月
賞・入選など
工事種別新築
代表作品3
作品名魚崎市場の再建
<作品にはたした役割>
立場全体統括
業務内容企画から工事完成業務まで
設計監理期間1997年 4月 〜 1999年 3月
<作品概要>
プロジェクトの特徴震災復興、灘の酒蔵魚崎郷における自主再建コーポラティブ住宅、
所在地兵庫県 神戸市東灘区
用途震災復興 集合住宅+店舗
構造RC
規模地上5階 延床面積1,156u
竣工年月日1999年 3月
賞・入選など
工事種別新築
建築に対する考え方 人とモノ、人と人、人と社会、の関係性をデザインすることが設計行為の目的だと考えています。そのための手段として、建築計画・都市計画・環境計画・防災計画・まちづくり・集落づくり・文化財保存などの行為がある、と考えています。
登録建築家番号 20403258 登録建築家資格発行日 2017 年 4 月 1 日
    有効年月日 2023 年 3 月 31 日
戻る