建築家資格制度 社団法人 日本建築家協会
 
 
建築家資格制度とは 申請ページ 建築家実務訓練生受付 建築家実務訓練生受付 建築家実務訓練生受付
 
登録建築家詳細
田中 公康 たなか きみやす 男   近畿支部所属
一級建築士登録番号 273735 (1997 年 9 月 19 日 登録)
勤務先 鞄建設計 設計部門
住所 541-8528   大阪府 大阪市中央区高麗橋4-6-2  
電話番号 080 - 6160 - 2771
FAX - -
Eメール tanakak@nikken.jp
学歴 1990年 3月 東京理科大学理工学部建築学科卒業
1992年 3月 東京理科大学大学院理工学研究科建築学専攻修了
職歴 1992年 〜 日建設計/大阪
専門領域
用途種別
劇場・会議場/社会教育・研修施設/図書館/博物館・資料館/植物園・水族館/展示場施設/屋内体育施設/小・中・高等学校/大学・各種学校/他の教育文化施設/保育所/老人福祉施設/他の福祉施設/病院/診療所・医院/保健所/他の医療施設/事務所/試験・研究施設/宿泊施設/商業施設/情報通信施設/交通施設/工場・倉庫/農林水産施設/他の産業施設/庁舎/保安防災施設/他の行政施設/超高層住宅/寄宿舎・寮
関連分野
業務種別
ランドスケープ   都市計画   再開発・地区整備  
建設マネージメント(PM・CM等)   耐震診断  
資格・学位等 一級建築士、CASBEE建築評価員
所属団体 2004年 日本建築学会
2007年 日本建築家協会
2002年 日本建築協会
受賞履歴 2016年 BCS賞:グランフロント大阪
2015年 日本建築学会作品選集:大阪歯科大学創立100周年記念館
2014年 JIA中国建築大賞:出雲市庁舎
2011年 BCS賞:出雲市庁舎
2009年 建築九州賞(作品賞):西南学院 西南クロスプラザ
2008年 建築九州賞(作品賞):慈愛会奄美病院
2005年 JIA環境建築賞:慈愛会奄美病院
2005年 BCS賞:慈愛会奄美病院
2005年 日本建築学会作品選奨:慈愛会奄美病院
著書・論文 1990年 居間・食事室における生活変化の動向――集合住宅の平面計画に関する研究
代表作品1
作品名兵庫県立尼崎総合医療センター
<作品にはたした役割>
立場全体統括/意匠、プロジェクトマネジメント/6年(2期完成まで)
業務内容基本設計から工事監理
設計監理期間2011年 4月 〜 2015年 1月
<作品概要>
プロジェクトの特徴高度・救急医療と小児・周産期医療に強みを持つ2つの県立病院の統合
所在地兵庫県 尼崎市
用途高度医療病院
構造S 一部RC 免震構造
規模地下1階 地上11階 延床面積77,377.76u
竣工年月日2015年 1月
賞・入選など
工事種別新築
代表作品2
作品名北播磨総合医療センター
<作品にはたした役割>
立場全体統括/意匠、プロジェクトマネジメント/41か月
業務内容基本設計から工事監理
設計監理期間2010年 4月 〜 2013年 8月
<作品概要>
プロジェクトの特徴2つの市民病院を統合し高度医療と地域医療の充実を図る
所在地兵庫県 小野市
用途高度医療病院
構造RC 一部SRC 免震構造
規模地上7階 延床面積42,719.2u
竣工年月日2013年 8月
賞・入選など人間サイズのまちづくり賞(兵庫県)
工事種別新築
代表作品3
作品名学校法人大阪歯科大学創立100周年記念館
<作品にはたした役割>
立場全体統括/意匠、プロジェクトマネジメント/41か月
業務内容基本設計から工事監理
設計監理期間2011年 7月 〜 2013年 3月
<作品概要>
プロジェクトの特徴附属病院での教育環境の充実をめざし整備されたホール、講義室
所在地大阪府 大阪市
用途ホール、講義室
構造S
規模地下4階 延床面積2,884.35u
竣工年月日2013年 3月
賞・入選など日本建築学会作品選集、同新人賞
工事種別新築
建築に対する考え方 建築は要求される機能と利用する人々にとって最高のパフォーマンスを発揮する舞台であると考えます。同時に様々な敷地形状や地域特性、気候や風土の特徴にふさわしいデザイン、形状を思い描きながら都市計画的な視点、社会のニーズ、クライアントの要望を統合し、より良い社会ストックとして、永く使い続けられる建築をつくりたいと考えます。また、その建築が社会、クライアント、利用者に恩恵をもたらすものであるべきと考えています。
登録建築家番号 20403243 登録建築家資格発行日 2017 年 4 月 1 日
    有効年月日 2023 年 3 月 31 日
戻る