建築家資格制度 社団法人 日本建築家協会
 
 
建築家資格制度とは 申請ページ 建築家実務訓練生受付 建築家実務訓練生受付 建築家実務訓練生受付
 
登録建築家詳細
小嶋 裕一 おじま ゆういち 男   東北支部所属
一級建築士登録番号 114456 (1978 年 1 月 25 日 登録)
勤務先 株式会社小島建築設計事務所 代表取締役
住所 960-8251   福島県 福島市北沢又字稲荷中川原1  
電話番号 024 - 558 - 3322
FAX 024 - 557 - 4091
Eメール o183@mtc.biglobe.ne.jp
ホームページURL http://www.ojima-sekkei.com
学歴 1975年 3月 日本大学/工学部/建築科/卒
職歴 1975年 〜 1979年 翔栄建築設計事務所/神奈川県横浜市
1979年 〜 株式会社 小島建築設計事務所/福島県福島市 現在に至る
専門領域
用途種別
屋内体育施設/幼稚園/小・中・高等学校/大学・各種学校/盲・ろう・養護学校/他の教育文化施設/保育所/老人福祉施設/他の福祉施設/病院/診療所・医院/他の医療施設/事務所/商業施設/工場・倉庫/農林水産施設/庁舎/他の行政施設/一戸建住宅/低層長屋・共同住宅/中高層住宅/設備関係施設/その他 /時計台/地域福祉センター/動物愛護センター
関連分野
業務種別
設計・監理   工事監理  
改修   耐震診断   積算
資格・学位等 一級建築士
構造設計一級建築士
所属団体 1979年 建築士会
1991年 建築士事務所協会
1991年 福島県建築設計協同組合
1994年 日本建築家協会
1995年 日本建築学会
1997年 日本建築構造技術者協会
受賞履歴 1993年 第3回福島県建築作品コンクール奨励賞
社会活動 北沢又商工会会長(地域住民の為、春祭り、夏の盆踊り大会等を主催)
福島西ライオンズクラブ(駅前清掃、寄付等社会奉仕活動)
代表作品1
作品名介護老人保健施設「森の都」
<作品にはたした役割>
立場全体統括
業務内容基本計画から工事監理業務まで
設計監理期間2000年 9月 〜 2003年 5月
<作品概要>
プロジェクトの特徴天窓等により自然採光を十分に取り入れた暖かく明るい施設内空間と体力回復と健康増進をプールを設置利用することで実現。
所在地福島県 相馬市柚木字大関
用途児童福祉施設等(介護老人保健施設)
構造S
規模地上3階 延床面積4350.00u
竣工年月日2003年 3月
賞・入選など
工事種別新築
代表作品2
作品名相馬市荒田地区災害公営住宅(戸建住宅)
<作品にはたした役割>
立場全体統括
業務内容実施設計業務から工事監理業務まで
設計監理期間2013年 10月 〜 2015年 4月
<作品概要>
プロジェクトの特徴周囲の住環境にマッチした外観に配慮した
所在地福島県 相馬市原釜字荒田地内
用途一戸建ての住宅(全51棟)
構造W造
規模地上2階 延床面積2861.94u
竣工年月日2014年 3月
賞・入選など
工事種別新築
代表作品3
作品名かしま交流センター
<作品にはたした役割>
立場全体統括
業務内容基本計画から工事監理まで
設計監理期間2012年 2月 〜 2014年 5月
<作品概要>
プロジェクトの特徴地域の集会施設の核としての機能もたせた
所在地福島県 南相馬市鹿島区
用途集会場
構造RC
規模地上2階 延床面積889.42u
竣工年月日2015年 5月
賞・入選など
工事種別新築
建築に対する考え方 建築とは、「肌になじむ空間」だと考えます。例えば、見た目は素晴らしいが、安心感のない空間。建物としては素晴らしいが、地域や風土に合わない空間。また、その逆の空間。これは、調和していないことを意味します。意匠と構造、地域と建物など、一見、相反するものが調和することで、自然と「肌になじむ空間」が生まれると考えます。調和するためには、コト、モノ、ヒトと十分に対話し、繋がりや、1つ1つのプロセスを大切にすることが重要だと考えます。
登録建築家番号 20403101 登録建築家資格発行日 2016 年 4 月 1 日
    有効年月日 2022 年 3 月 31 日
戻る