建築家資格制度 社団法人 日本建築家協会
 
 
建築家資格制度とは 申請ページ 建築家実務訓練生受付 建築家実務訓練生受付 建築家実務訓練生受付
 
登録建築家詳細
横田 重雄 よこた しげお 男   関東甲信越支部所属
一級建築士登録番号 219998 (1990 年 1 月 20 日 登録)
勤務先 (株)横田重雄建築事務所 
住所 107-0052   東京都 港区赤坂8-6-9-308  
電話番号 080 - 5027 - 7150
FAX - -
Eメール info@shigeoyokota.co.jp
学歴 1984年 3月 北海道大学工学部建築工学科卒
1986年 3月 北海道大学大学院工学研究科建築工学専攻修了
職歴 1986年 〜 株式会社 坂倉建築研究所 東京事務所
教職歴 1999年 〜 2004年 北海道大学工学部建築工学科非常勤講師
2002年 〜 国土交通省国土交通大学校講師
専門領域
用途種別
劇場・会議場/社会教育・研修施設/図書館/美術館/博物館・資料館/植物園・水族館/展示場施設/屋内体育施設/屋外競技場施設/レク・公園施設/幼稚園/小・中・高等学校/大学・各種学校/盲・ろう・養護学校/宗教建築/他の教育文化施設/事務所/試験・研究施設/宿泊施設/商業施設/情報通信施設/交通施設/流通施設/工場・倉庫/農林水産施設/他の産業施設/庁舎/保安防災施設/環境保全施設/他の行政施設/一戸建住宅/低層長屋・共同住宅/中高層住宅/超高層住宅/寄宿舎・寮/他の住宅
関連分野
業務種別

資格・学位等 一級建築士 工学修士
所属団体 1984年 建築学会
1999年 日本建築家協会
受賞履歴 2013年 建築学会作品選集/経堂コルティ
2010年 建築学会作品選集/成城コルティ
2008年 公共建築賞優秀賞/東京国立近代美術館リニューアル
2005年 BELCA賞ベストリフォーム部門/立教大学第1食堂リニューアル
2005年 BELCA賞ベストリフォーム部門/東京国立近代美術館リニューアル
2005年 BCS賞特別賞/東京国立近代美術館リニューアル
2004年 国土交通省営繕技術コンクール最優秀賞/東京国立近代美術館リニューアル
2004年 公共建築賞優秀賞/かずさアカデミアホール
1998年 千葉県建築文化賞/かずさアカデミアホール
著書・論文 1986年 日本建築学会北海道支部研究報告論文集(共著:太田實・小林英嗣)
1984年 日本建築学会北海道支部研究報告論文集(共著:太田實・小林英嗣)
代表作品1
作品名経堂コルティ
<作品にはたした役割>
立場総括
業務内容坂倉・大林・大和小田急の設計JVにおける総括担当
設計監理期間2009年 2月 〜 2011年 3月
<作品概要>
プロジェクトの特徴小田急電鉄経堂駅前の商業施設。自然・街・鉄道・商業が融合した心地良い都市建築を求め、通常は裏方となる避難階段を積極的に空間化。
所在地東京都 世田谷区
用途店舗・駐車場
構造S
規模地上4階 延床面積15,650.90u
竣工年月日2011年 3月
賞・入選など建築学会作品選集2013
工事種別新築
代表作品2
作品名成城コルティ
<作品にはたした役割>
立場総括
業務内容坂倉・大和小田急の設計JVにおける総括担当
設計監理期間2002年 2月 〜 2006年 9月
<作品概要>
プロジェクトの特徴連続立体交差事業により地下化された小田急成城学園前駅上部の商業施設。自然・街・鉄道・商業が融合した心地良い都市建築のあり方を模索。
所在地東京都 世田谷区
用途店舗・駐車場
構造S 一部RC
規模地下1階 地上4階 延床面積15,799.80u
竣工年月日2006年 9月
賞・入選など建築学会作品選集2010、2006年照明普及賞
工事種別増築
代表作品3
作品名東京国立近代美術館本館リニューアル
<作品にはたした役割>
立場意匠担当主任技術者
業務内容基本・実施設計それぞれの総括技術者のもと、設計から工事監理を通じた中心的役割
設計監理期間1998年 11月 〜 2001年 8月
<作品概要>
プロジェクトの特徴谷口吉郎設計、1969年に竣工した近代建築の耐震補強を含む大規模な増改築。増築部分が既存建物を支える特殊な構造形式で、展示の自由度、外観イメージの保存に成功。
所在地東京都 千代田区
用途美術館
構造SRC 一部S
規模地下1階 地上4階 延床面積14,439.12u
竣工年月日2001年 8月
賞・入選など第46回BCS賞特別賞、第11回公共建築賞優秀賞、第14回BELCA賞ベストリフォーム、第3回国土交通省営繕技術コンクール最優秀賞、第36回SDA優秀賞
工事種別その他
代表作品4
作品名立教大学第1食堂リニューアル
<作品にはたした役割>
立場意匠担当主任技術者
業務内容東京都歴史建造物に選定された1918年竣工のレンガ造学生食堂のリニューアル計画
設計監理期間2000年 7月 〜 2002年 1月
<作品概要>
プロジェクトの特徴建替えたRC造厨房棟でレンガ造食堂ホールの地震力を支持する,特徴ある構造計画によって,歴史的建造物の外観と内部空間を保存し,同時に食堂の機能性を刷新した。
所在地東京都 豊島区西池袋
用途学生食堂
構造その他 一部RC レンガ組積造(既存棟)
規模地上2階 延床面積1,000u
竣工年月日2002年 1月
賞・入選など第14 回BELCA 賞ベストリフォーム部門
工事種別その他
代表作品5
作品名在イラン日本国大使館事務所・大使公邸
<作品にはたした役割>
立場基本設計・実施設計(現地事務所)協力・意図伝達業務における管理技術者
業務内容日本外務省発注の大使館事務所と大使公邸の新築
設計監理期間2007年 8月 〜 2015年 7月
<作品概要>
プロジェクトの特徴敷地内9mの高低差を活かし,大使館に求められる高いセキュリティと,事務所・公邸・庭園が一体となった魅力ある外交接客空間を創出した。
所在地海外 イラン・イスラム共和国テヘラン市
用途在外公館施設(大使館事務所・大使公邸)
構造RC
規模地下3階 地上1階 延床面積6,655u
竣工年月日2015年 7月
賞・入選など
工事種別新築
代表作品6
作品名かずさアカデミアホール
<作品にはたした役割>
立場意匠担当主任技術者
業務内容第三セクターが整備するホテルと一体となった県立会議場の計画
設計監理期間1991年 11月 〜 1996年 12月
<作品概要>
プロジェクトの特徴同じ千葉県立の幕張メッセ国際会議場が埋立地にあるのに対し,豊かな“かずさ丘陵”の自然との融合をはかることで,対峙的な特徴づけを行った。
所在地千葉県 木更津市
用途会議場
構造SRC 一部S
規模地下1階 地上3階 延床面積25,652u
竣工年月日1996年 12月
賞・入選など第9回公共建築賞優秀賞,第4 回千葉県建築文化賞,第31 回SDA 賞
工事種別新築
建築に対する考え方 既存のビルディングタイプや設計手法にとらわれず、真に社会が求める新しい建築の実現を目指す。
登録建築家番号 20403037 登録建築家資格発行日 2016 年 4 月 1 日
    有効年月日 2022 年 3 月 31 日
戻る