建築家資格制度 社団法人 日本建築家協会
 
 
建築家資格制度とは 申請ページ 建築家実務訓練生受付 建築家実務訓練生受付 建築家実務訓練生受付
 
登録建築家詳細
川上 史朗 かわかみ しろう 男   関東甲信越支部所属
一級建築士登録番号 105147 (1977 年 2 月 5 日 登録)
勤務先 (株)ネクスト・エム 
住所 107-0051   東京都 港区元赤坂1-5-25  ANNEX MHS2
電話番号 03 - 3408 - 1771
FAX 03 - 3403 - 7384
Eメール shiro_kawakami@next-m.co.jp
ホームページURL http://www.next-m.co.jp
学歴 横浜国立大学工学部建築学科 1974年4月卒業
職歴 1974年4月 (株)松田平田坂本設計事務所(現松田平田設計)入所
1991年4月 (株)松田平田横浜支所 設計部長
1996年4月 (株)松田平田横浜事務所 副所長
2003年1月 (株)ネクスト・エム 取締役(出向)
2015年3月 (株)ネクスト・エム 代表取締役 現在に至る

専門領域
用途種別
劇場・会議場/社会教育・研修施設/屋内体育施設/屋外競技場施設/大学・各種学校/保育所/老人福祉施設/事務所/宿泊施設/商業施設/流通施設/工場・倉庫/庁舎/低層長屋・共同住宅/中高層住宅
関連分野
業務種別
ランドスケープ   都市計画   再開発・地区整備  
建設マネージメント(PM・CM等)  
所属団体 日本建築家協会(1996年〜)
受賞履歴 小田原市立三の丸小学校プロポーザル入賞
葉山町消防本部プロポーザル入賞
横浜市南本牧埠頭MC−2号バース管理棟他施設プロポーザル入賞
小田原市立三の丸小学校  神奈川県建築コンクール優秀賞(1996年)
横浜駅西口駅前再開発事業 神奈川県建築コンクール優秀賞(1999年)
著書・論文 建築資料集成第10集 技術/建築形(共同執筆)
代表作品1
作品名安田火災山梨総合研修センター
<作品にはたした役割>
立場建築設計担当
業務内容企画/基本設計/実施設計/監理
設計監理期間1984年12月〜1988年12月
<作品概要>
プロジェクトの特徴豊かな自然環境を生かし、のびやかな平面計画とし、内部空間と外部空間が視覚的に連結する親密な空間構成とした。
所在地山梨県韮崎市穂坂町長久保地内
用途研修所
構造RC/S/SRC造
規模地下1階地上5階 延床面積16,535m2
竣工年月日1988年10月
賞・入選など
代表作品2
作品名横浜駅西口駅前再開発事業(横浜ベイシェラトン・ホテル&タワーズ他)
<作品にはたした役割>
立場プロジェクト総括担当
業務内容基本計画/基本設計/実施設計/監理
設計監理期間1992年6月〜1998年8月
<作品概要>
プロジェクトの特徴公共施設の充実、街区の統合、都心のアメニティの向上と共に、特定街区の適用で土地の高度利用を図った、地元企業のフラグシップホテルと業務ビルによる複合施設。
所在地神奈川県横浜市西区北幸1-3-23
用途ホテル、事務所、地域冷暖房施設
構造S/RC/SRC造
規模地下6階地上27階 延床面積57,756m2
竣工年月日1998年9月
賞・入選など神奈川県建築コンクール優秀賞
代表作品3
作品名新杉田駅前地区市街地再開発ビル(シーナリータワー、杉田劇場他)
<作品にはたした役割>
立場プロジェクト総括担当
業務内容基本設計/実施設計/監理
設計監理期間1998年7月〜2004年9月
<作品概要>
プロジェクトの特徴低層商業施設をベースとし、区民文化ホール、保育所、高層住宅、駐車場を並列配置し、街区を構成した、地権者100名を超える駅前立地を生かした、都市生活複合施設再開発
所在地神奈川県横浜市磯子区杉田1-2-6
用途集合住宅・区民文化センター・保育所・商業施設
構造RC/SRC/S造
規模地下1階地上30階 延床面積60,970m2
竣工年月日2004年9月
賞・入選など
建築に対する考え方 建築は、コミュニケーションを引き出す器であり、その役割は、機能的で、快適で、かつ新たな刺激、感激を利用者、周辺環境、社会に与えることだと思います。大切にしていることは、建築主の夢・要望をオーナーズコンサルとして、周辺環境や社会性・経済性とのバランスを踏まえた具現化するためのプログラムを構成し、創造の過程を建築主と共有し、最適解を迅速に提供することです。いつまでも愛される、人に優しく、環境にやさしい、建築・都市・インテリアの創造をめざします。
登録建築家番号 20402364 登録建築家資格発行日 2006 年 11 月 1 日
    有効年月日 2019 年 3 月 31 日
戻る