建築家資格制度 社団法人 日本建築家協会
 
 
建築家資格制度とは 申請ページ 建築家実務訓練生受付 建築家実務訓練生受付 建築家実務訓練生受付
 
登録建築家詳細
橘 雅彦 たちばな まさひこ 男   近畿支部所属
一級建築士登録番号 61109 (1969 年 1 月 31 日 登録)
勤務先 エテルノ建築設計事務所 所長
住所 641-0006   和歌山県 和歌山市中島477−10  
電話番号 073 - 471 - 5000
FAX 073 - 471 - 7700
Eメール eterno@pj8.so-net.ne.jp
ホームページURL http://eterno-a.com/
学歴 武蔵野美術短期大学デザイン専攻科(研究科)修了 1969年3月
フィレンツェ大学建築科 1975年9月中退
職歴 佐藤武夫設計事務所(現、佐藤総合計画)にて国内各地の庁舎や文化会館等の設計に携わる。(1962年3月〜1967年3月)
竹山実建築綜合研究所で商業ビルや会館の設計に携わる。(1969年3月〜1970年3月)
橘雅彦設計研究所+一級建築士事務所設立、主に住宅・共同宅等を設計(1969年3月〜1970年3月)
STUDIO PRO(イタリア・ミラノ工科大学都市計画科ダンジョリーニ教授の主宰する事務所)にて正社員として勤務。学校建築に携わる。(1975年10月〜1976年 6月)
エテルノ建築設計事務所設立。(1976年9月〜現在)   
専門領域
用途種別
老人福祉施設/診療所・医院/事務所/商業施設/工場・倉庫/一戸建住宅/低層長屋・共同住宅 /個人住宅/週末住宅/集合住宅/
関連分野
業務種別
設計・監理  
改修  
所属団体 社団法人 日本建築家協会
社団法人 日本建築学会
社団法人 和歌山県建築士会
財団法人 日本建築防災協会
受賞履歴 1993年 ガラス店装コンテスト(全国)審査員特別賞
1995年 ガラス店装コンテスト(全国)最優秀賞
1997年 和歌山県ふるさと建築景観賞
2005年 和歌山市優良建築物賞
代表作品1
作品名和歌山の家
<作品にはたした役割>
立場全体統括
業務内容企画から工事完成後業務まで
設計監理期間1989年2月〜1993年5月
<作品概要>
プロジェクトの特徴活きつづけてきた形と活きつづける形をテーマに
所在地和歌山県和歌山市
用途住宅
構造鉄筋コンクリート造
規模地上2階地下1階 延床面積915.32u
竣工年月日1993年5月
賞・入選などガラス店装コンテスト(全国)審査員特別賞
代表作品2
作品名リゾートクリニック
<作品にはたした役割>
立場全体統括
業務内容企画から工事完成後業務まで
設計監理期間1995年5月〜1996年8月
<作品概要>
プロジェクトの特徴やさしさを提供した新しいスタイルの地域医療
所在地和歌山県有田郡
用途医院
構造鉄筋コンクリート造
規模地上2階 延床面積 854u
竣工年月日1996年8月
賞・入選など和歌山県ふるさと建築景観賞
代表作品3
作品名白いカーブの家
<作品にはたした役割>
立場全体統括
業務内容企画から工事完成後業務まで
設計監理期間2003年5月〜2006年1月
<作品概要>
プロジェクトの特徴うねったカーブは空間の豊かさを創り出す
所在地和歌山県和歌山市
用途住宅
構造鉄骨造
規模地上2階 延床面積 428.81u
竣工年月日2006年1月
賞・入選など
代表作品4
作品名トラットリア・フェリーチェ
<作品にはたした役割>
立場全体統括
業務内容企画から工事完成後業務迄
設計監理期間1996年3月〜1997年7月
<作品概要>
プロジェクトの特徴洒落たリゾート風イタリアレストラン
所在地和歌山県
用途店舗付住宅
構造鉄骨造
規模地上3階建 延床面積483u
竣工年月日1997年7月
賞・入選など
代表作品5
作品名林ビル&カフェダイニング
<作品にはたした役割>
立場全体統括
業務内容企画から工事完成後業務迄
設計監理期間2003年10月〜2004年8月
<作品概要>
プロジェクトの特徴コンパクトな敷地に”ゆとり”と”魅力”の空間
所在地和歌山県和歌山市
用途店舗付社屋
構造鉄骨造
規模地上2階建 延床面積213.43u
竣工年月日2004年8月
賞・入選など和歌山市優良建築物賞
代表作品6
作品名松本邸
<作品にはたした役割>
立場全体統括
業務内容企画から工事完成後業務迄
設計監理期間2007年12月〜2009年7月
<作品概要>
プロジェクトの特徴いつも新鮮。そして安定感。
所在地和歌山県和歌山市
用途住宅
構造鉄骨造
規模地上2階建 延床面積330.88u
竣工年月日2009年7月
賞・入選などJIA和歌山JW-1グランプリ 優秀賞
建築に対する考え方 自然界において建築は人間と共に発生し進歩して来た人工物です。それゆえに建築は人間の本質が形態化された状態です。人間の為だけの幸せを考えて進歩を続けてきた結果、還元不能な迄に物を造り、取り返しのつかない地球環境破壊につながっています。この現状を見極めた上で地球全体として共有する理念をベースに広い視野に立って個々の建築を創り、更に社会全体の理念をふまえた個人の感性から出発してより高度に磨かれた質の高い感性に到達した状態が個性をもち、創造性が生れ建築は芸術となる。
登録建築家番号 20402745 登録建築家資格発行日 2009 年 4 月 1 日
    有効年月日 2018 年 3 月 31 日
戻る