建築家資格制度 社団法人 日本建築家協会
 
 
建築家資格制度とは 申請ページ 建築家実務訓練生受付 建築家実務訓練生受付 建築家実務訓練生受付
 
登録建築家詳細
三上 幸司 みかみ こうじ 男   東北支部所属
一級建築士登録番号 184465 (1985 年 1 月 20 日 登録)
勤務先 株式会社 楠山設計 青森事務所 
住所 030-0802   青森県 青森市本町5丁目7番5号  
電話番号 017 - 722 - 4726
FAX 017 - 722 - 4725
Eメール mikami1955k@me.com
ホームページURL http://www.geocities.jp/ootori_km/
学歴 日本大学工学部建築学科 1981年3月卒業
職歴 1981年4月〜1983年3月 (株)坂爪設計事務所
1983年4月〜1984年1月  群設計(株)
1984年2月〜      (株)鳳建築設計事務所
1995年2月〜      (株)鳳建築設計事務所 取締役
1999年12月〜     (株)鳳建築設計事務所 専務取締役
専門領域
用途種別
社会教育・研修施設/図書館/美術館/博物館・資料館/展示場施設/屋内体育施設/屋外競技場施設/レク・公園施設/幼稚園/小・中・高等学校/大学・各種学校/盲・ろう・養護学校/宗教建築/保育所/老人福祉施設/障害者福祉施設/病院/診療所・医院/保健所/事務所/試験・研究施設/宿泊施設/商業施設/情報通信施設/交通施設/流通施設/工場・倉庫/農林水産施設/庁舎/保安防災施設/一戸建住宅/低層長屋・共同住宅/中高層住宅/寄宿舎・寮
関連分野
業務種別
設計・監理  
建設マネージメント(PM・CM等)   改修   耐震診断   積算
資格・学位等 建設大臣登録第184465号一級建築士
所属団体 社団法人 日本建築家協会
社団法人 青森県建築士会
受賞履歴 1978年 大鰐町立長峰小学校改築工事設計コンペ当選

1998年 板柳町立板柳東小学校建設工事設計コンペ当選
    (2002年 文教施設協会協会賞(施設計画部門)
1998年 浪岡町立女鹿沢小学校改築工事設計コンペ当選
    (2003年 文教施設協会協会賞(うるおいのある施設部門)
1998年 青森県立青森西高等学校改築工事 1999年照明普及協会優秀施設賞
社会活動 青森県建築士会青森支部理事
八重田町会会員
代表作品1
作品名青森土木事務所
<作品にはたした役割>
立場全体統括
業務内容基本設計から実施設計まで
設計監理期間1993年6月〜1993年12月
<作品概要>
プロジェクトの特徴扇形平面を二つ組合わせた執務空間が特徴
所在地青森市幸畑字唐崎76-4
用途庁舎
構造鉄筋コンクリート造
規模地上3階建て 延べ床面積5,955m2
竣工年月日1994年3月
賞・入選など
代表作品2
作品名青森県立青森西高等学校
<作品にはたした役割>
立場全体統括
業務内容基本設計、実施設計、工事監理
設計監理期間1997年11月〜98年3月、98年5〜8月、98年5〜12月
<作品概要>
プロジェクトの特徴ロの字型に囲まれた中庭と直線大階段が特徴
所在地青森市新城字平岡266-20
用途高等学校
構造鉄筋コンクリート造
規模地上3階建て 延べ床面積8,706m2
竣工年月日1998年12月
賞・入選など1999年 照明普及協会優秀施設賞受賞
代表作品3
作品名しあわせプラザ
<作品にはたした役割>
立場全体統括
業務内容実施設計
設計監理期間1995年12月〜1996年3月
<作品概要>
プロジェクトの特徴解体した既存施設の意匠を取入れ歴史を継承
所在地青森市本町四丁目1の3
用途総合福祉施設
構造鉄骨造
規模地上3階建て 延べ床面積3,435m2
竣工年月日1997年12月
賞・入選など
建築に対する考え方 1. 建築は人間が主体として活動できる場を提供するものであり、目的に合致し、安全で、、快適にが基本である。 2. 建築は何等かの破壊を伴い、環境に多大な影響を及ぼすものである。環境負荷の低減と共存、長寿命化、ライフスタイルの変化や機能更新への対応が求められる。 3. 建築は経済的な影響力が強く、また美的要素が要求される。社会に及ぼす影響や役割を常に考え、建築文化を高める地道な努力が必要である。
登録建築家番号 20401797 登録建築家資格発行日 2005 年 4 月 1 日
    有効年月日 2020 年 3 月 31 日
戻る