建築家資格制度 社団法人 日本建築家協会
 
 
建築家資格制度とは 申請ページ 建築家実務訓練生受付 建築家実務訓練生受付 建築家実務訓練生受付
 
登録建築家詳細
大野 晃貴彦 おおの あきひこ 男   四国支部所属
一級建築士登録番号 176269 (1983 年 7 月 20 日 登録)
勤務先 室内楽 主宰
住所 769-2102   香川県 さぬき市鴨庄3800-6  
電話番号 087 - 894 - 0650
FAX 087 - 894 - 0764
Eメール info@s-raku.com
ホームページURL http://www.s-raku.com/
学歴 熊本工業大学建築学科 1979年3月卒業
職歴 1979年 4月 ニッセキハウス工業(株)入社
1980年12月 ジョイホームサービス入社
1988年 4月 室内楽(1級建築士事務所)設立 現在に至る
教職歴 1998年〜 県立高松高等技術学校建築システム科非常勤講師
専門領域
用途種別
博物館・資料館/展示場施設/老人福祉施設/病院/事務所/商業施設/一戸建住宅/低層長屋・共同住宅
関連分野
業務種別
設計・監理   工事監理  
改修  
資格・学位等 インテリアコーディネーター 1級造園施工管理技士
所属団体 社団法人日本建築家協会
社団法人香川県建築士会
社団法人インテリアデザイナー協会
香川インテリアコーディネーター協会
受賞履歴 1992年 インテリア産業協会会長賞 (豊島邸)
1994年 SDA賞入選(多田野邸)
1998年 香川県建築士会優良賞,香川県木造住宅コンクール優秀賞,インテリア産業協会支部長賞 (大野邸)                     
1998年 インテリア産業協会奨励賞 (白石邸)
1999年 香川県建築士会優良賞 (大山低)
2004年 あたたかな住空間デザインコンペディション入賞 (セライNo1)
2005年 あたたかな住空間デザインコンペディション準優秀賞 (高木邸) 
著書・論文 2004年 【家づくりの室礼 12章】
代表作品1
作品名小川邸
<作品にはたした役割>
立場全体統括
業務内容基本計画から完成後業務まで
設計監理期間1999年2月〜2000年1月
<作品概要>
プロジェクトの特徴ホームシアター、床暖房等採用
所在地香川県さぬき市
用途専用住宅
構造鉄骨造一部鉄筋コンクリート造
規模地上3階、延床面積300m2
竣工年月日2000年1月
賞・入選など
代表作品2
作品名大山邸
<作品にはたした役割>
立場全体統括
業務内容基本計画から完成後業務まで
設計監理期間1998年4月〜1999年1月
<作品概要>
プロジェクトの特徴デザイン優先
所在地香川県香川町
用途専用住宅
構造木造在来工法一部鉄筋コンクリート造
規模地上2階、延床面積150m2
竣工年月日1999年1月
賞・入選など建築士会優良賞
代表作品3
作品名岸田邸
<作品にはたした役割>
立場全体統括
業務内容基本計画から完成後業務まで
設計監理期間2001年3月〜2001年12月
<作品概要>
プロジェクトの特徴外部石貼
所在地兵庫県加古川市
用途専用住宅
構造木造在来工法
規模地上2階、延床面積182m2
竣工年月日2001年12月
賞・入選など
代表作品4
作品名松山の家
<作品にはたした役割>
立場全体統括
業務内容基本計画から完成後業務まで
設計監理期間2009年2月〜2010年5月
<作品概要>
プロジェクトの特徴素材の持つ存在感を前面に押し出している
所在地愛媛県松山市
用途専用住宅
構造W造
規模地上2階・延床面積194m2
竣工年月日2010年5月
賞・入選など
代表作品5
作品名高松町の家
<作品にはたした役割>
立場全体統括
業務内容基本計画から完成後業務まで
設計監理期間2006年4月〜2007年6月
<作品概要>
プロジェクトの特徴都市の喧騒を断つファサードと中庭空間
所在地香川県高松市
用途専用住宅
構造W造
規模地上2階・延床面積222m2
竣工年月日2007年6月
賞・入選など
建築に対する考え方 住宅設計が多いことから家づくりに大切なことは、クライアントの住まいへの好みやこだわりを第一に。次に素材の使い方。機能性をふまえてその地方で採れた自然素材を中心に適材適所に使うこと、後一つは空間力とでもいいますか、例えば狭い空間を広く見せる、空間に落ち着き又は力強さなど空間の構成が大切だと考えます。人がその家に住んで、共に歴史を刻み込むことが出来る本物の家、建築であり続けたい。
登録建築家番号 20401855 登録建築家資格発行日 2005 年 4 月 1 日
    有効年月日 2017 年 3 月 31 日
戻る