建築家資格制度 社団法人 日本建築家協会
 
 
建築家資格制度とは 申請ページ 建築家実務訓練生受付 建築家実務訓練生受付 建築家実務訓練生受付
 
登録建築家詳細
加藤 將己 かとう まさみ 男   関東甲信越支部所属
一級建築士登録番号 81418 (1973 年 2 月 20 日 登録)
勤務先 将建築設計事務所 
住所 176-0014   東京都 練馬区豊玉南3-26-15  
電話番号 050 - 3748 - 7531
FAX - -
Eメール katom@shoarch.com
ホームページURL http://www.shoarch.com
学歴 日本大学理工学部建築学科 1969年3月卒業
職歴 (株)土屋巌建築設計事務所にて保育園・老人センター・博物館・市民会館・文化会館・医院・看護宿舎等公共建築、福祉施設の設計に携わる。
1980年4月 将建築設計事務所を設立。
1990年2月 上記を(株)将建築設計事務所に改組。代表取締役。
2016年8月 上記を将建築設計事務所に改組、代表として現在に至る。
教職歴 1986年〜92年 日本大学理工学部非常勤講師
専門領域
用途種別
劇場・会議場/博物館・資料館/小・中・高等学校/保育所/老人福祉施設/障害者福祉施設/診療所・医院/事務所/商業施設/流通施設/工場・倉庫/一戸建住宅/低層長屋・共同住宅/寄宿舎・寮/他の住宅
関連分野
業務種別

所属団体 公益社団法人 日本建築家協会
受賞履歴 1996年 電力10社「快適住宅コンテスト」 優秀賞
1997年 第2回東電TEPCO「快適住宅コンテスト」最優秀賞
1998年 第3回東電TEPCO「快適住宅コンテスト」佳作
1999年 第4回東電TEPCO「快適住宅コンテスト」佳作
2000年 第5回東電TEPCO「快適住宅コンテスト」佳作
2001年 第6回東電TEPCO「快適住宅コンテスト」優秀賞
著書・論文 健康と自然と住まいづくり   日本工業出版 住まいと電化 91/9

省エネルギーを考えた住宅事例/オール電化の住まい  日本工業出版 住まいと電化 2000/1

代表作品1
作品名大坂家ビル
<作品にはたした役割>
立場全体総括
業務内容企画から工事完成後業務まで
設計監理期間1985年2月〜86年7月
<作品概要>
プロジェクトの特徴和風のイメージを新しい素材(ネオパリエ・アルミ)で表現した複合ビル
所在地東京都港区
用途店舗・事務所・住宅
構造鉄骨造
規模地上9階 延床面積 330m2
竣工年月日1986年7月
賞・入選など
代表作品2
作品名禅次丸の木のある家
<作品にはたした役割>
立場全体総括
業務内容企画から工事完成後業務まで
設計監理期間1993年5月〜94年7月
<作品概要>
プロジェクトの特徴乳白のガラスブロックで障子のイメージを表現・オール電化住宅
所在地神奈川県大和市
用途戸建住宅
構造木 造
規模地上2階 延床面積 198m2
竣工年月日1994年7月
賞・入選など1996年 電力10社「快適住宅コンテスト」優秀賞
代表作品3
作品名大田原の家
<作品にはたした役割>
立場全体総括
業務内容企画から工事完成後業務まで
設計監理期間2000年5月〜2001年6月
<作品概要>
プロジェクトの特徴光のBGMの流れる住まい・省エネ・オール電化住宅
所在地栃木県大田原市
用途戸建住宅
構造木 造
規模地上2階 延床面積 140m2
竣工年月日2001年6月
賞・入選など2001年 第6回東電TEPCO「快適住宅コンテスト」優秀賞
代表作品4
作品名下目黒の家々
<作品にはたした役割>
立場全体総括
業務内容企画から設計、現場監理
設計監理期間1985年6月〜1986年5月
<作品概要>
プロジェクトの特徴目黒川に南面する3家族の住まい。
所在地東京都目黒区
用途専用住宅
構造1階RC壁構造、2階木造在来工法
規模298.80m2
竣工年月日1986年5月
賞・入選など
代表作品5
作品名織田学園ロビーリノベーション
<作品にはたした役割>
立場全体総括
業務内容企画から設計、現場監理
設計監理期間2016年9月〜2017年4月
<作品概要>
プロジェクトの特徴5つの部門を持つ専門学校の織田学園の本部棟のロビーのリノベーションは開かれたオープンな織田学園の演出。道路から見える場づくり。そこには映像、光、丸い列柱の間から
所在地東京都中野区
用途学園ロビー
構造鉄骨造3階建て
規模252.43m2
竣工年月日2017年4月
賞・入選など
代表作品6
作品名かねしろ内科クリニック&メディカルホール
<作品にはたした役割>
立場全体総括
業務内容企画から設計、現場監理
設計監理期間2007年6月〜2008年3月
<作品概要>
プロジェクトの特徴患者さんにとって苦痛な待合もゆるいカーブを描く連続した列柱からもれるスリット状の木漏れ日のイメージのラウンジと食事療法、運動療法を兼ねたホールである。
所在地神奈川県大和市
用途内科クリニック、メディカルホール
構造RC建物内のインテリア工事
規模297.99m2
竣工年月日2008年3月
賞・入選など
建築に対する考え方 自分に素直であり / 自然に対して、環境に対して / 材質に対して / 美に対して / クライアントに対して素直である / そんな建築を創りたい。
登録建築家番号 20401280 登録建築家資格発行日 2004 年 11 月 1 日
    有効年月日 2023 年 3 月 31 日
戻る