建築家資格制度 社団法人 日本建築家協会
 
 
建築家資格制度とは 申請ページ 建築家実務訓練生受付 建築家実務訓練生受付 建築家実務訓練生受付
 
登録建築家詳細
若林 亮 わかばやし まこと 男   東海支部所属
一級建築士登録番号 232491 (1991 年 4 月 19 日 登録)
勤務先 (株)日建設計 
住所 460-0008   愛知県 名古屋市中区栄4-15-32  
電話番号 052 - 261 - 6131
FAX 052 - 252 - 7295
Eメール wakabayashi@nikken.jp
学歴 石川工業高等専門学校 建築学科        1981年3月卒業  
豊橋技術科学大学 建設工学課程        1983年3月卒業
豊橋技術科学大学大学院 建設工学系 修士課程 1985年3月修了
職歴 1985年4月     (株)日建設計入社
2006年1月     同社設計部門副代表兼設計室長 現在に至る
教職歴 2001年〜2003年 名古屋工業大学  非常勤講師
2006年       豊橋技術科学大学 非常勤講師
2006年       名古屋大学    非常勤講師
専門領域
用途種別
社会教育・研修施設/レク・公園施設/小・中・高等学校/事務所/商業施設/交通施設/庁舎
関連分野
業務種別

資格・学位等 CASBEE評価員
APEC登録建築家
所属団体 社団法人日本建築家協会
社団法人日本建築学会
社団法人日本建築協会
受賞履歴 掛川市庁舎/1997年 建築業協会賞、日本建築学会作品選奨、2000年 公共建築賞 他
瀬戸市立品野台小学校/2001年 日本建築学会作品選集、建築と社会賞、2005年 JIA環境建築賞入選、公共建築賞 他
トヨタインスティテュート/2005年 サステナブル建築・住宅賞国土交通大臣賞 他
高山市立南小学校/2005年 日事連建築賞優秀賞 2010年 
モード学園スパイラルタワーズ/2009年 日本建築家協会優秀建築選、日本建築学会作品選集、2008年 愛知まちなみ建築賞(大賞)
大塚グループ大阪本社 大阪ビル/2015年 日事連建築賞、2015年 日本建築家協会優秀建築選
その他/1983年 セントラル硝子国際建築設計競技入選
代表作品1
作品名掛川市庁舎
<作品にはたした役割>
立場意匠主任担当技術者
業務内容基本設計、実施設計、監理
設計監理期間1990年12月〜1996年2月
<作品概要>
プロジェクトの特徴階段状のアトリウムを持つ市民に開かれた庁舎
所在地静岡県掛川市
用途市庁舎
構造SRC+S
規模地下1階地上6階 延床面積16,135.58m2
竣工年月日1996年2月28日
賞・入選など建築業協会賞、日本建築学会作品選奨 他
代表作品2
作品名瀬戸市立品野台小学校
<作品にはたした役割>
立場意匠主任担当技術者
業務内容基本設計、実施設計、監理
設計監理期間1994年10月〜1999年2月
<作品概要>
プロジェクトの特徴児童・地域・自然に開かれたオープンスクール
所在地愛知県瀬戸市
用途小学校
構造RC+S+W
規模地下1階地上2階 延床面積5,642.46m2
竣工年月日1999年2月26日
賞・入選などJIA環境建築賞入選、公共建築賞、建築と社会賞
代表作品3
作品名トヨタインスティテュート・グローバルラーニングセンター
<作品にはたした役割>
立場意匠主任担当技術者
業務内容基本設計、実施設計監修、監理
設計監理期間2002年7月〜2003年8月
<作品概要>
プロジェクトの特徴小高い丘の上に立地する環境に配慮した研修施設
所在地静岡県引佐郡三ケ日町
用途研修・宿泊施設
構造
規模地上5階塔屋1階 延床面積10,322.07m2
竣工年月日2003年8月
賞・入選などサステナブル建築・住宅賞国土交通大臣賞 他
代表作品4
作品名鈴鹿市立旭が丘小学校
<作品にはたした役割>
立場意匠主任担当技術者
業務内容基本設計、実施設計、監理
設計監理期間2004年3月〜2007年3月
<作品概要>
プロジェクトの特徴風と光をテーマにしたエコスクール
所在地三重県鈴鹿市東旭が丘
用途小学校
構造RC
規模地上2階、9,894.66m2
竣工年月日2007年3月30日
賞・入選など日本建築家協会優秀建築選、公立学校優良施設表彰、グッドデザイン賞
代表作品5
作品名モード学園スパイラルタワーズ
<作品にはたした役割>
立場意匠主任担当技術者
業務内容基本設計、実施設計、監理
設計監理期間2004年7月〜2008年2月
<作品概要>
プロジェクトの特徴ファッション、コンピューター、医療の3分野からなる専門学校で、名古屋駅前に螺旋状のスカイラインを見せる超高層建築
所在地名古屋市中村区名駅
用途専門学校
構造S+SRC+RC
規模地下3階、地上36階、塔屋2階、48,988.96m2
竣工年月日2008年2月29日
賞・入選など日本建築家協会優秀建築選、中部建築賞、グッドデザイン賞ほか
代表作品6
作品名真宗教化センター しんらん交流館
<作品にはたした役割>
立場意匠主任担当技術者
業務内容基本設計、実施設計、監理
設計監理期間2004年7月〜2008年2月
<作品概要>
プロジェクトの特徴親鸞聖人の教えを伝える教化活動の中心施設であり、隣接する本廟との景観調和と親しみやすさから瓦屋根を持つ低層の建物
所在地京都府京都市下京区
用途事務所、会館
構造S+RC
規模地下1階、地上2階、3,613.23m2
竣工年月日2015年4月30日
賞・入選など京都デザイン賞
建築に対する考え方 建築は立地する周辺の景観・自然・環境を踏まえ、クライアントの望む住みやすさ、使いやすさを第一に考えることが大切と考えます。デザインはその条件の一つ一つが「形」に表れるものであり、これを突き詰めれば、自ずと豊かな内部、外部の空間が生まれてくるものと信じています。
日建設計という様々な分野の専門家の知恵と技術を背景に、社会の資産となる建築をつくります。
登録建築家番号 20402466 登録建築家資格発行日 2007 年 4 月 1 日
    有効年月日 2019 年 3 月 31 日
戻る