建築家資格制度 社団法人 日本建築家協会
 
 
建築家資格制度とは 申請ページ 建築家実務訓練生受付 建築家実務訓練生受付 建築家実務訓練生受付
 
登録建築家詳細
稲地 一晃 いなち かずあき 男   近畿支部所属
一級建築士登録番号 29793 (1959 年 8 月 10 日 登録)
勤務先 (資) 計画工房 INACHI 
住所 650-0035   兵庫県 神戸市中央区浪花町64番三宮電電ビル5F  
電話番号 078 - 391 - 0294
FAX 078 - 391 - 391
Eメール keikaku@crux.ocn.ne.jp
ホームページURL http://kk-i.com
学歴 1946年 4月 滋賀県立彦根工業学校入学(旧制中学)
1948年 学制改革
1952年 3月 滋賀県立南高等学校卒業
1952年 4月 滋賀県立短期大学工学部建築科入学(3年制)
1955年 3月 同校卒業
職歴 1955年 4月 三田建築設計事務所入所
1959年 7月 RIA建築綜合研究所入所
1971年 12月 同所退所
1972年 1月 計画工房 DNAを設立
1993年 7月 計画工房 INACHIと改称
2003年 4月 合資会社 計画工房 INACHIと組織変更。現在に至る
専門領域
用途種別
劇場・会議場/社会教育・研修施設/博物館・資料館/展示場施設/レク・公園施設/幼稚園/小・中・高等学校/大学・各種学校/他の教育文化施設/保育所/老人福祉施設/障害者福祉施設/他の福祉施設/病院/診療所・医院/保健所/他の医療施設/事務所/試験・研究施設/宿泊施設/商業施設/交通施設/流通施設/工場・倉庫/他の産業施設/一戸建住宅/低層長屋・共同住宅/中高層住宅/寄宿舎・寮/他の住宅
関連分野
業務種別
設計・監理   工事監理   ランドスケープ   再開発・地区整備  
建設マネージメント(PM・CM等)   改修  
所属団体 社団法人日本建築家協会(在籍33年)
社団法人日本建築士会(在籍8年)
代表作品1
作品名大阪スポンジャー森ノ宮工場
<作品にはたした役割>
立場全体総括
業務内容企画から実施設計、監理業務まで
設計監理期間1992年5月〜1994年4月
<作品概要>
プロジェクトの特徴既存スポンジャー工場の操業を停止しないで工事、竣工後に既存建物撤去、その後その空間にスーパーマーケットを増築
所在地大阪市東成区
用途工場(作業場)
構造SRC造+S造
規模地上6階 延床面積1772.41m2
竣工年月日1994年4月
賞・入選など
代表作品2
作品名篠原北町の家
<作品にはたした役割>
立場全体総括
業務内容企画から実施設計、監理業務まで
設計監理期間1994年5月〜1996年3月
<作品概要>
プロジェクトの特徴壊れかけている良好な住環境の再生と、以前からそこにあったような風格を目指した
所在地神戸市灘区
用途住宅
構造RC造+木造混構造
規模地上2階 延床面積336.15m2
竣工年月日1996年3月
賞・入選など
代表作品3
作品名北野ガーデン
<作品にはたした役割>
立場全体総括
業務内容企画から実施設計、監理業務まで
設計監理期間2000年3月〜2000年11月
<作品概要>
プロジェクトの特徴昔の塀、北野の緑をそのままに、ひかえめにたたずむ商業施設
所在地神戸市中央区北野町
用途フレンチレストラン+パーティ会場
構造S造及びRC造
規模地下1階 地上2階 延床面積1091.35m2
竣工年月日2000年11月
賞・入選など
代表作品4
作品名吉田町38番館(エクセルビュー)・39番館
<作品にはたした役割>
立場全体統括
業務内容区画整理事業コンサルティングから建築設計および工事監理業務まで
設計監理期間2003年3月〜2006年4月
<作品概要>
プロジェクトの特徴権利者の資産価値向上と住要求を高い次元で満たすことを目指し、 区画整理事業コンサルティングから建築設計および監理まで一貫して行った。
所在地兵庫県神戸市
用途集合住宅、店舗、専用住宅
構造RC造
規模38番館:2123.24m2(地上9階/住戸28戸/店舗5戸)、39番館:569.84m2(地上4階/住戸4戸/店舗4戸)
竣工年月日2006年4月
賞・入選など
代表作品5
作品名PINX Biotopia(ピンクスビオトピア)全体計画
<作品にはたした役割>
立場全体総括
業務内容企画・基本設計および現場監修
設計監理期間2004年1月から2009年6月
<作品概要>
プロジェクトの特徴韓国では数少い戸建による高級別荘リゾート施設開発。建物を落ち着いた佇まいのものとし、ビオトープを設けるなど済州島の自然環境を活かし、豊かにする環境構築を行った。
所在地韓国・済州島
用途別荘団地、リゾート施設
構造
規模開発面積:72.6ha(別荘100棟350戸およびリゾート施設・管理施設1棟を配置)
竣工年月日2009年6月
賞・入選など
代表作品6
作品名PINX Biotopia(ピンクスビオトピア) 別荘および中央施設
<作品にはたした役割>
立場全体総括
業務内容基本設計および現場監修
設計監理期間2004年1月〜2009年6月
<作品概要>
プロジェクトの特徴恵まれた自然環境との調和と島内でも指折りの眺望を活かすため、建物ボリュームを極力抑えるとともに、建築内外の仕上には済州島の土を使った漆喰などの自然素材を用いた。
所在地韓国・済州島
用途別荘、リゾート施設、管理施設
構造RC造
規模別荘:198m2〜326.7m2(平屋/100棟)、リゾート施設・管理施設:6800m2(地上1階・地下2階)
竣工年月日2009年6月
賞・入選など
建築に対する考え方 建築家が職能としての技術や知識や見識を身につけている事は当然です。その上で最も大切なことは何ものにも左右されず独立した立場でプロフェッショナルとして総合判断をし、責任を取る姿勢です。預かった工事費は無為には決して費やせないクライアントの資産であると同時に大切な社会資本です。建築は唯一無二の場を得て成立する社会的資産として年月を超え価値を増してゆくことを主眼に計画・設計しています。
登録建築家番号 20402265 登録建築家資格発行日 2006 年 4 月 1 日
    有効年月日 2019 年 3 月 31 日
戻る