建築家資格制度 社団法人 日本建築家協会
 
 
建築家資格制度とは 申請ページ 建築家実務訓練生受付 建築家実務訓練生受付 建築家実務訓練生受付
 
登録建築家詳細
萬野 光雄 まんの みつお 男   近畿支部所属
一級建築士登録番号 245362 (1993 年 3 月 22 日 登録)
勤務先 株式会社 萬野光雄建築設計事務所 
住所 612-0836   京都府 京都市伏見区深草大亀谷安信町55−1  
電話番号 075 - 647 - 2513
FAX 075 - 647 - 2513
Eメール manno@gaia.eonet.ne.jp
ホームページURL http://www.eonet.ne.jp/~manno-wold/
学歴 1983年3月 大阪芸術大学芸術学部建築学科卒業
職歴 1984年3月 高松伸建築設計事務所入社
1997年3月 大阪府泉大津市都市景観デザイン委員
2004年3月 高松伸建築設計事務所
        代表取締役及び管理建築士を勤め退職・顧問就任
2004年8月 萬野光雄建築工房設立
2006年7月 株式会社 萬野光雄建築設計事務所(上記改名)

教職歴 1984年4月 大阪芸術大学芸術学部建築科・教員副手
2002年4月 京都芸術デザイン専門学校・非常勤講師(現在総括責任者)
2006年4月 京都造形芸術大学・非常勤講師

専門領域
用途種別
劇場・会議場/社会教育・研修施設/図書館/美術館/博物館・資料館/植物園・水族館/展示場施設/屋内体育施設/屋外競技場施設/レク・公園施設/幼稚園/小・中・高等学校/大学・各種学校/宗教建築/保育所/老人福祉施設/診療所・医院/事務所/試験・研究施設/宿泊施設/商業施設/庁舎/一戸建住宅/低層長屋・共同住宅/中高層住宅/寄宿舎・寮
関連分野
業務種別
設計・監理   工事監理   ランドスケープ   都市計画  
改修  
資格・学位等 一級建築士 第245362号
インテリアプランナ− 94−00051
京都府地震被災建築物応急危険度判定士 第1518号
京都府屋上緑化推進マイスター 第194136号
所属団体 社団法人 日本建築家協会 近畿支部京都会
受賞履歴 昭和58年 3月   卒業制作賞グランプリ
昭和63年 8月   商環境デザイン特別賞
昭和63年10月   ガラスデザイン大賞
平成 元年 8月   商環境デザイン大賞
社会活動 私のしごと館「建築家」講師
代表作品1
作品名牧ヶ野邸
<作品にはたした役割>
立場全体総括
業務内容企画から工事完成後業務まで
設計監理期間2005年9月〜2007年9月
<作品概要>
プロジェクトの特徴斜めに接する全面道路を無視した町並みを批判する住宅
所在地愛知県名古屋市昭和区
用途住宅
構造鉄筋コンクリート造及び木造 地上3階
規模212.16u
竣工年月日2007年9月
賞・入選など
代表作品2
作品名競艇_1
<作品にはたした役割>
立場全体総括
業務内容インテリア内装企画から工事完成後業務まで
設計監理期間2008年1月〜2008年8月
<作品概要>
プロジェクトの特徴ボートレースを楽しむVIP対応プロアーのインテリア
所在地愛知県名古屋市港区
用途店舗
構造鉄骨造 地上4階
規模1410u
竣工年月日2008年8月
賞・入選など
代表作品3
作品名大文字が見える家
<作品にはたした役割>
立場全体総括
業務内容企画から工事完成後業務まで
設計監理期間2006年3月〜2009年1月
<作品概要>
プロジェクトの特徴京都の現代和風
所在地京都府京都市左京区
用途住宅
構造木造 地上2階
規模178.24u
竣工年月日2009年1月
賞・入選など
建築に対する考え方 建築は文化の象徴である。建築は芸術の集大成である。そんな大それたチャンスは期待していません。大地の声を聞いて、その地を通り過ぎる風の声を聞いて、その地を暖める光の声を聞いて、その地で生活しようとする人の声を聞いて、少々建築の知識を積み重ねてきた者として、気持ちのよい世界を創造して、幸せつくりのお手伝いが出来ればと願い、日々建築をしています。
登録建築家番号 20402634 登録建築家資格発行日 2009 年 4 月 1 日
    有効年月日 2018 年 3 月 31 日
戻る