建築家資格制度 社団法人 日本建築家協会
 
 
建築家資格制度とは 申請ページ 建築家実務訓練生受付 建築家実務訓練生受付 建築家実務訓練生受付
 
登録建築家詳細
手塚 由比 てづか ゆい 関東甲信越支部所属
一級建築士登録番号 269274 (1997 年 2 月 7 日 登録)
勤務先 (株)手塚建築研究所 代表取締役
住所 158-0082   東京都 世田谷区等々力1―19―9―3F  
電話番号 03 - 3703 - 7056
FAX 03 - 3703 - 3703
Eメール tez@sepia.ocn.ne.jp
学歴 武蔵工業大学工学部建築学科 1992年3月卒業
ロンドン大学バートレット校(ロン・ヘロンに師事) 1992年−1993年
職歴 1994年 手塚建築企画を手塚貴晴と共同設立
1997年 手塚建築研究所に改称
2001年 株式会社手塚建築研究所設立 代表取締役
教職歴 1999年  東洋大学非常勤講師
2001年から現在 東海大学非常勤講師
専門領域
用途種別
社会教育・研修施設/病院/診療所・医院/事務所/商業施設/他の産業施設/一戸建住宅/中高層住宅/他の住宅 /整備場/集合住宅
関連分野
業務種別
設計・監理   工事監理   ランドスケープ  
所属団体 社団法人東京建築士会
日本建築学会
社団法人日本建築士連合会
受賞履歴 1995年
SDレビュー入選
1997年
JCDデザイン賞優秀賞,グッドデザイン賞金賞(通商産業大臣賞),佐賀市都市景観賞,佐賀県緑の街角賞,副島病院
1998年
日本建築学会作品選奨賞,副島病院
SD賞,LGS構造の家
2000年
東京建築士会住宅建築賞,鎌倉山の家
JCDデザイン賞奨励賞,グッドデザイン賞,裏原宿のビル
グッドデザイン賞,都市景観賞,川越の音楽マンション
2001年
新潟県松之山町自然科学館公開設計競技1位
社団法人日本住宅建設産業協会優秀事業賞,川越の音楽マンション
2002年
第18回吉岡賞,2002年度JIA新人賞,屋根の家
2003年
日本建築学会作品選奨,屋根の家
代表作品1
作品名副島病院
<作品にはたした役割>
立場全体統括
業務内容基本計画から工事完成後業務まで
設計監理期間1994年7月から1996年3月まで
<作品概要>
プロジェクトの特徴ベット上の患者から街が見える病院
所在地佐賀県佐賀市
用途福祉医療施設
構造鉄骨造
規模地上4階 延床面積4079.48m2
竣工年月日1996年3月
賞・入選などグッドデザイン金賞、1998年日本建築学会作品選奨、佐賀市都市景観賞、JCDデザイン賞優秀賞、他
代表作品2
作品名屋根の家
<作品にはたした役割>
立場全体統括
業務内容基本計画から工事完成後業務まで
設計監理期間2000年3月から2001年3月まで
<作品概要>
プロジェクトの特徴木デッキの屋根の上に梯子で上がる家
所在地神奈川県秦野市
用途個人住宅
構造木造
規模地上1階 延床面積96.89m2
竣工年月日2001年3月
賞・入選など第18回吉岡賞、2002年度JIA新人賞、2003年日本建築学会作品選奨
代表作品3
作品名越後松之山「森の学校」キョロロ
<作品にはたした役割>
立場全体統括
業務内容基本計画から工事完成後業務まで
設計監理期間2001年8月から2003年6月まで
<作品概要>
プロジェクトの特徴自然科学をテーマとした教育研修施設
所在地新潟県東頚城郡松之山町
用途教育文化施設
構造本棟 鉄骨造  機械室 鉄筋コンクリート造
規模地上2階 地下1階 延床面積1248.18m2
竣工年月日2003年6月
賞・入選など
建築に対する考え方 建築は社会全体を巻き込んだ創造行為です。建築家は社会を啓蒙するという使命を追っている以上、建築の世界の中で閉じない議論が不可欠となります。常に未来への挑戦を挑みながらも、しっかりと社会に足の着いた作品を作り続けていこうと思っております。
登録建築家番号 20400962 登録建築家資格発行日 2004 年 5 月 1 日
    有効年月日 2022 年 3 月 31 日
戻る