建築家資格制度 社団法人 日本建築家協会
 
 
建築家資格制度とは 申請ページ 建築家実務訓練生受付 建築家実務訓練生受付 建築家実務訓練生受付
 
登録建築家詳細
下西 伊佐男 しもにし いさお 男   近畿支部所属
一級建築士登録番号 99843 (1976 年 2 月 28 日 登録)
勤務先 (株)中村設計 代表取締役
住所 600-8436   京都府 京都市下京区室町通松原下る元両替町254  
電話番号 075 - 353 - 5201
FAX 075 - 353 - 5202
Eメール e-mail@nakamurasekkei.co.jp
ホームページURL http://www.nakamurasekkei.co.jp
学歴 修成建設専門学校建築学科 1971年3月卒業
職歴 1971年4月 株式会社中村建築設計事務所に入社
1997年1月 株式会社中村設計に社名変更 専務取締役に就任
2002年9月 代表取締役に就任
専門領域
用途種別
図書館/博物館・資料館/展示場施設/屋内体育施設/幼稚園/小・中・高等学校/大学・各種学校/宗教建築/老人福祉施設/障害者福祉施設/病院/診療所・医院/事務所/宿泊施設/商業施設/庁舎/一戸建住宅/中高層住宅
関連分野
業務種別
設計・監理  
建設マネージメント(PM・CM等)   改修   積算
資格・学位等 建築積算資格者
所属団体 社団法人日本建築家協会
社団法人京都府建築士事務所協会
社団法人日本建築学会
京都建築設計監理協会
受賞履歴 1985年 京都美観風致賞(本願寺宗務総合庁舎)
1986年 京都地域住宅コンクール会長賞(加納邸)
1994年 京都市都市景観賞京都市長賞(北垣知事銅像復元周辺整備)
1996年 京都府京北町町民文化ホールコンペ当選
1997年 京都市都市景観賞京都市長賞(学校法人龍谷大学大宮学舎総合整備)
1998年 清和園特別養護老人ホーム城南ホームコンペ当選
2000年 景観・まちづくりコンクール京都景観・まちづくり賞優秀賞(京都府      立洛東高等学校)
社会活動 京都府地震被災建築物応急危険度判定士登録
代表作品1
作品名崇禅寺本堂復興工事
<作品にはたした役割>
立場全体統括
業務内容企画から工事完成後事務まで
設計監理期間1985年1月〜1988年11月
<作品概要>
プロジェクトの特徴現代の材料、現代の工法による寺院伽藍の構成美
所在地大阪府大阪市
用途寺院
構造鉄骨造
規模地上2階、延床面積1,294m2
竣工年月日1988年11月
賞・入選など
代表作品2
作品名京都市幼児教育センター(仮称)統合幼稚園
<作品にはたした役割>
立場全体統括
業務内容基本計画から実施設計完了まで
設計監理期間1997年11月〜1998年2月
<作品概要>
プロジェクトの特徴複合用途の建築で人が集えて楽しい空間の創造
所在地京都府京都市
用途事務所・幼稚園
構造鉄筋コンクリート造
規模地上4階、地下1階、延床面積6,228m2
竣工年月日2000年1月
賞・入選など
代表作品3
作品名医療法人稲門会岩倉病院北館
<作品にはたした役割>
立場全体総括
業務内容企画から工事完成後事務まで
設計監理期間1999年12月〜2003年3月
<作品概要>
プロジェクトの特徴開放的で暖かい雰囲気造り、今後の病院のモデル
所在地京都府京都市
用途病院(療養型)
構造鉄骨造(地階鉄筋コンクリート造)
規模5,296m2
竣工年月日2003年2月
賞・入選など
代表作品4
作品名社会福祉法人 同和園 第2期
<作品にはたした役割>
立場全体総括
業務内容企画から工事完成後事務迄
設計監理期間2002年9月〜2006年3月
<作品概要>
プロジェクトの特徴グループホーム型新型特養のあるべき姿の追求
所在地京都府京都市
用途高齢者福祉施設
構造鉄筋コンクリート造
規模述床面積 8,896m2 地上5階 地下1階
竣工年月日2006年3月
賞・入選など
代表作品5
作品名宝マンション
<作品にはたした役割>
立場全体総括
業務内容企画から工事完成後事務迄
設計監理期間1999年10月〜2001年9月
<作品概要>
プロジェクトの特徴周辺の町並を考慮し、分節させた配置
所在地京都府京都市
用途集合住宅
構造鉄筋コンクリート造
規模延床面積 967m2 地上4階
竣工年月日2001年9月
賞・入選など
代表作品6
作品名大阪府 三島救急医療センター 管理棟
<作品にはたした役割>
立場全体総括
業務内容企画から工事完成後事務迄
設計監理期間2000年7月〜2002年7月
<作品概要>
プロジェクトの特徴既存機能を一切停止する事のない増築計画
所在地大阪府高槻市
用途病院
構造鉄骨造
規模延床面積 493m2 地上4階
竣工年月日2002年7月
賞・入選など
建築に対する考え方 時代を写すものとして建築は造られ、残ってきました。その時代の自然・環境・人間・社会・文化をまとめて表現されるべきものと思います。今、すべてのものが管理者側ではなく、利用者の立場で考え直される時であり、建築も然りです。新しい価値観を時代が必要としています。人々にとって本当に便利なもの、本当に快適なもの、本当に美しいもの、本物のみを造ってゆくというのが、私の基本的な考えです。こうして造られた風景は、また長い時間にも耐えてゆけると思います。
登録建築家番号 20400161 登録建築家資格発行日 2004 年 4 月 1 日
    有効年月日 2019 年 3 月 31 日
戻る