建築家資格制度 社団法人 日本建築家協会
 
 
建築家資格制度とは 申請ページ 建築家実務訓練生受付 建築家実務訓練生受付 建築家実務訓練生受付
 
登録建築家詳細
押野 義人 おしの よしんど 男   東北支部所属
一級建築士登録番号 71195 (1972 年 1 月 14 日 登録)
勤務先 (株)秦・伊藤設計 常務取締役(設計部長)
住所 990-2412   山形県 山形市松山3−3−15  
電話番号 023 - 631 - 3223
FAX 023 - 641 - 4592
Eメール y-oshino@zin-ito.co.jp
学歴 千葉工業大学建築学科
職歴 1972年 4月(株)秦・伊藤設計入社
1995年 8月(株)秦・伊藤設計 設計部長
2003年 8月(株)秦・伊藤設計 常務取締役 管理建築士として現在に至る
専門領域
用途種別
劇場・会議場/社会教育・研修施設/博物館・資料館/屋内体育施設/幼稚園/小・中・高等学校/大学・各種学校/盲・ろう・養護学校/他の教育文化施設/保育所/老人福祉施設/障害者福祉施設/他の福祉施設/病院/診療所・医院/保健所/他の医療施設/事務所/宿泊施設/商業施設/工場・倉庫/他の産業施設/庁舎/他の行政施設/一戸建住宅/低層長屋・共同住宅/中高層住宅/寄宿舎・寮/他の住宅
関連分野
業務種別
設計・監理  
所属団体 社団法人 日本建築家協会(2003年〜)
社団法人 山形県建築士会(1978年〜)
受賞履歴 1985年 山形県住宅設計競技 やまがたの家 優秀賞
1997年 日本建築士事務所協会連合会 奨励賞 (山形県立保健医療大学)
2000年 山形市薬師町団地建替え  プロポ−ザルコンペ当選
2001年 新庄市新寿会養護老人施設 プロポ−ザルコンペ当選
2001年 日本建築士事務所協会連合会 奨励賞 (山形短期大学付属幼稚園)
2002年 山辺町保健福祉センタ−  プロポ−ザルコンペ当選
2002年 尾花沢市徳良湖温泉施設  プロポ−ザルコンペ当選
2003年 公徳会ト−タルヘルスケア プロポ−ザルコンペ当選
2003年 日本建築士事務所協会連合会 奨励賞 (ヘルスケアセンタ−まむろ川)
代表作品1
作品名山形県立保健医療大学
<作品にはたした役割>
立場全体統括
業務内容基本計画から工事完成後業務まで
設計監理期間1995年4月〜1997年3月
<作品概要>
プロジェクトの特徴豊かな人間性を備えた資質の高い医療技術者の育成
所在地山形市
用途大学
構造鉄筋コンクリ−ト造
規模地上5階建 延床面積 15466m2
竣工年月日1997年3月
賞・入選など日本建築士事務所協会連合会 奨励賞(第23回)
代表作品2
作品名山形短期大学付属幼稚園
<作品にはたした役割>
立場全体統括
業務内容基本計画から工事完成後業務まで
設計監理期間1998年4月〜2000年3月
<作品概要>
プロジェクトの特徴落ち着きと変化のある幼児教育の場を創造した
所在地山形市
用途幼稚園
構造鉄骨造
規模平屋建 延床面積 1393m2
竣工年月日2000年3月
賞・入選など日本建築士事務所協会連合会 奨励賞(第26回)
代表作品3
作品名ヘルスケアーセンターまむろ川
<作品にはたした役割>
立場全体統括
業務内容基本計画から工事完成後業務まで
設計監理期間1999年5月〜2002年8月
<作品概要>
プロジェクトの特徴地域医療の中核となる総合福祉施設
所在地山形県真室川町
用途病院、特老、保健施設
構造鉄筋コンクリート造
規模地上2階建 延床面積11936m2
竣工年月日2002年8月
賞・入選など日本建築士事務所協会連合会 奨励賞(第28回)
建築に対する考え方 建築は設計者の自己主張になってはいけないと考えます。周辺環境に融和し、自然条件を考慮しながら建物に与えられた使命と機能を満足しなければなりません。外観デザインに固執せず、意匠、構造、設備と均整のとれた計画を行うことが重要であり、これらの事が将来建物に生じる諸問題(メンテナンス、ランニングコスト等)に大きく影響を与えます。但しこれらは単に合理性だけを追求する事ではなく、建物全体に感じられる人間性と温かみのある空間創造を常に意識したいと思います。
登録建築家番号 20400403 登録建築家資格発行日 2004 年 4 月 1 日
    有効年月日 2019 年 3 月 31 日
戻る