建築家資格制度 社団法人 日本建築家協会
 
 
建築家資格制度とは 申請ページ 建築家実務訓練生受付 建築家実務訓練生受付 建築家実務訓練生受付
 
登録建築家詳細
佐々木 宏幸 ささき ひろゆき 男   関東甲信越支部所属
一級建築士登録番号 192257 (1986 年 1 月 20 日 登録)
勤務先 AIS総合設計 株式会社 
住所 320-0845   栃木県 宇都宮市明保野町2-10  
電話番号 028 - 634 - 6010
FAX 028 - 634 - 6369
Eメール info@ais-arc.co.jp
ホームページURL http://www.ais-arc.co.jp
学歴 東京電機大学工学部建築学科卒 1982年3月卒業
職歴 1982年 株式会社 荒井功雄建築設計事務所入社
1986年 株式会社 荒井設計 に社名変更 
1996年 代表取締役就任 現在に至る    
専門領域
用途種別
劇場・会議場/社会教育・研修施設/図書館/美術館/博物館・資料館/屋内体育施設/屋外競技場施設/レク・公園施設/幼稚園/小・中・高等学校/大学・各種学校/盲・ろう・養護学校/保育所/老人福祉施設/障害者福祉施設/病院/保健所/事務所/試験・研究施設/宿泊施設/交通施設/流通施設/工場・倉庫/庁舎/環境保全施設/一戸建住宅/低層長屋・共同住宅/中高層住宅/超高層住宅/寄宿舎・寮
関連分野
業務種別
設計・監理   工事監理   ランドスケープ   都市計画   再開発・地区整備  
建設マネージメント(PM・CM等)   改修   耐震診断   積算
資格・学位等 APECアーキテクト、一級建築士、インテリアプランナー
所属団体 社団法人 栃木県建築士会(1987年〜)
社団法人 日本建築家協会(1993年〜) 
社団法人 日本建築学会 (2002年〜)
受賞履歴 1991年 栃木県マロニエ建築賞(田沼町立閑馬小学校)
1992年 宇都宮市まちなみ景観賞(泉が丘小中学校・屋内運動場・プロムナード)
2000年 栃木県マロニエ建築賞奨励賞(デイサービスセンターなごみ)
2002年 栃木県マロニエ建築賞(特別養護老人ホームやまさわの里)
2002年 社団法人日本建築士事務所協会連合会建築作品奨励賞(アリーナたぬま) 
2003年 環境色彩設計コンペティション
      第5回グッドペインティングカラー'02最優秀賞(粟野町立粟野中学校)
2004年 文教施設協会協会賞(粟野町立粟野中学校)

 
社会活動 宇都宮まちづくり推進機構 理事(都心の顔づくり部会 副部会長)
栃木県経済同友会(国会等移転促進特別委員会 副委員長)等にて活動中。
代表作品1
作品名特別養護老人ホーム やまさわの里
<作品にはたした役割>
立場全体総括
業務内容基本設計から工事完了後業務まで
設計監理期間2000年3月〜2002年3月
<作品概要>
プロジェクトの特徴国庫補助基準枠の中でグループユニット型のように生活領域を細分化し、一般の生活により近い空間を創り出している。
所在地栃木県真岡市
用途特別養護老人ホーム 
構造RC造
規模2,614m2
竣工年月日2002年3月
賞・入選など栃木県マロニエ建築賞受賞(ひとにやさしい建築部門)
代表作品2
作品名アリーナたぬま
<作品にはたした役割>
立場全体総括
業務内容基本設計から工事完了後業務まで
設計監理期間2001年9月〜2003年12月
<作品概要>
プロジェクトの特徴町の中心に位置し、スポーツ・レクレーションの拠点として、有効に活用できる施設
所在地栃木県佐野市(旧:栃木県安蘇郡田沼町)
用途体育館
構造RC造 一部 S造
規模4,719m2
竣工年月日2003年12月
賞・入選など栃木県建築設計事務所協会長賞受賞
代表作品3
作品名守谷市立守谷中学校
<作品にはたした役割>
立場全体総括
業務内容基本設計から工事完了後業務まで
設計監理期間2002年1月〜2005年5月
<作品概要>
プロジェクトの特徴情報化・環境問題・少子高齢化等の問題に柔軟に対応できる学校
所在地茨城県守谷市
用途中学校
構造RC造
規模6,742m2
竣工年月日2005年5月
賞・入選など
代表作品4
作品名栃木県立宇都宮工業高等学校
<作品にはたした役割>
立場全体総括
業務内容基本設計から工事完了後業務まで
設計監理期間2007年12月〜2011年2月
<作品概要>
プロジェクトの特徴栃木県の産業の将来を担う高度な技術力を持ったスペシャリストの養成を目指すワンランク上の工業高校
所在地栃木県宇都宮市
用途高等学校
構造RC造一部S造
規模27,502.73m2
竣工年月日2011年2月
賞・入選など
代表作品5
作品名那須高原ビジターセンター
<作品にはたした役割>
立場全体総括
業務内容基本設計から工事完了後業務まで
設計監理期間2009年8月〜2011年9月
<作品概要>
プロジェクトの特徴八溝杉や芦野石の地場産出材を積極的に利用するなど環境や景観への配慮を重視した国立公園内のビジターセンター
所在地栃木県那須郡那須町
用途ビジターセンター
構造木造一部RC造、S造
規模1,449.72m2
竣工年月日2011年9月
賞・入選など
代表作品6
作品名道の駅しもつけ
<作品にはたした役割>
立場全体総括
業務内容基本設計から工事完了後業務まで
設計監理期間2008年7月〜2011年3月
<作品概要>
プロジェクトの特徴近年合併により新しく誕生した下野市初の観光拠点として、道路休憩のみならず、シティセールスや地域連携の役割を担う施設
所在地栃木県下野市
用途道の駅
構造S造
規模2,849.71m2
竣工年月日2010年9月
賞・入選など第23回栃木県マロニエ建築・景観奨励賞
建築に対する考え方 建築は、デザイン・様式の美しさはもちろんだが、それだけでなく、企画から完成後の維持に至るまで、様々な分野への対応が必要とされ、多くの人々や地域・環境にまで大きな影響を与える。このことを踏まえ、顧客ばかりでなく、社会、環境等あらゆる面において、より高い技術を提供していくことを目指している。
登録建築家番号 20402238 登録建築家資格発行日 2006 年 4 月 1 日
    有効年月日 2018 年 3 月 31 日
戻る