建築家資格制度 社団法人 日本建築家協会
 
 
建築家資格制度とは 申請ページ 建築家実務訓練生受付 建築家実務訓練生受付 建築家実務訓練生受付
 
登録建築家詳細
江本 正和 えもと まさかず 男   関東甲信越支部所属
一級建築士登録番号 104582 (1977 年 1 月 31 日 登録)
勤務先 (株)松田平田設計 
住所 107-8448   東京都 港区元赤坂1-5-17  
電話番号 03 - 3403 - 6161
FAX 03 - 3404 - 4922
ホームページURL http://www.mhs.co.jp
学歴 東北大学工学部建築学科 1974年3月卒業
職歴 1974年4月 (株)松田平田坂本設計事務所 (現 (株)松田平田設計)入社
1997年4月 同社 建築設計部理事
2002年9月 同社 取締役
2006年9月 同社 常務取締役
2008年9月 同社 専務取締役
2009年9月 同社 取締役副社長
2011年9月 同社 代表取締役副社長
専門領域
用途種別
社会教育・研修施設/博物館・資料館/屋内体育施設/小・中・高等学校/大学・各種学校/宗教建築/事務所/試験・研究施設/宿泊施設/情報通信施設/工場・倉庫/庁舎/保安防災施設/低層長屋・共同住宅
関連分野
業務種別
設計・監理  
建設マネージメント(PM・CM等)  
所属団体 一般社団法人日本建築家協会
一般社団法人日本建築学会
一般社団法人公共建築協会
受賞履歴 2006年第15回BELCA賞(旧第四銀行住吉町支店復原)
2009年第18回BELCA賞(松田平田設計本社ビル)
2009年第10回JIA環境建築賞最優秀賞(松田平田設計本社リノベーション)
2012年第21回BELCA賞(ザ・プリンス箱根)
著書・論文 建築設計資料集成第10集 技術/建築形共同執筆
代表作品1
作品名NHK放送技術研究所
<作品にはたした役割>
立場プロジェクト総括
業務内容企画/基本設計/実施設計/監理
設計監理期間1990年-2001年
<作品概要>
プロジェクトの特徴周辺地域の環境保全と大規模再開発の両立
所在地東京都世田谷区
用途研究施設/研修施設
構造鉄骨造/鉄骨鉄筋コンクリート造
規模地下2階地上14階/高さ77m/延床48,670m2
竣工年月日2001年10月
賞・入選など
代表作品2
作品名Wビル
<作品にはたした役割>
立場プロジェクト総括
業務内容企画/基本設計/実施設計/監理
設計監理期間1991年-1997年
<作品概要>
プロジェクトの特徴都市街区全体の形成に貢献するランドスケープ
所在地東京都港区
用途事務所/店舗
構造鉄骨造/鉄骨鉄筋コンクリート造
規模地下2階地上21階 高さ100m 延床55,513m2
竣工年月日1997年10月
賞・入選など
代表作品3
作品名運輸研修所
<作品にはたした役割>
立場管理技術者
業務内容基本設計/実施設計/監理
設計監理期間1994年-1997年
<作品概要>
プロジェクトの特徴周辺の閑静な居住環境への負荷を最小とする設計
所在地千葉県柏市
用途研修施設
構造鉄筋コンクリート造
規模地上2階、一部3階 延床12,797m2
竣工年月日1997年3月
賞・入選など建設省営繕工事設計コンクール営繕部長賞
代表作品4
作品名東円寺庫裡客殿
<作品にはたした役割>
立場プロジェクト総括
業務内容基本設計/実施設計/監理
設計監理期間1997年-2000年
<作品概要>
プロジェクトの特徴現代の新しい材料工法による伝統的景観との調和
所在地東京都杉並区
用途宗教建築/住宅
構造鉄筋コンクリート造
規模地下1階、地上3階 延床1,468m2
竣工年月日2000年12月
賞・入選などこけら板及びその施工方法で特許取得(特許第4004810号)
代表作品5
作品名国土交通大学校
<作品にはたした役割>
立場管理技術者
業務内容基本設計監修/実施設計/監理
設計監理期間1996年-2001年
<作品概要>
プロジェクトの特徴既存施設を使用しつつ、「森の中の研修所」を再構築
所在地東京都小平市
用途研修宿泊棟 / 管理厚生棟・図書館棟・大会議室棟
構造鉄筋コンクリート造
規模地下1階、地上5階 延床11,255m2 / 地上3階 延床 6,934m2
竣工年月日2001年3月
賞・入選など第一回営繕技術コンクール 最優秀賞
代表作品6
作品名NHK新鹿児島放送会館
<作品にはたした役割>
立場統括責任者
業務内容基本設計/実施設計/監理
設計監理期間2004年-2006年
<作品概要>
プロジェクトの特徴情報発信とふれあいの場にふさわしい空間づくり
所在地鹿児島県鹿児島市
用途放送局
構造鉄筋コンクリート造(鉄塔は鉄骨造)、免震構造
規模地上4階 延床6,049m2
竣工年月日2006年8月
賞・入選など
建築に対する考え方 環境の世紀と言われる現在、建築が時間に耐え、長寿命であることは必然であり、資源の無駄使いはもはや許されません。時流に阿らず、一人よがりの思いつきにとらわれず、幅広い可能性を検証する中から秩序を組み上げてゆく過程こそ最適解に至る近道です。数十年後の時代にも受容され、健全に存在し続けられる建築を目標に、日々精進したいと思います。
登録建築家番号 20400339 登録建築家資格発行日 2004 年 4 月 1 日
    有効年月日 2019 年 3 月 31 日
戻る