建築家資格制度 社団法人 日本建築家協会
 
 
建築家資格制度とは 申請ページ 建築家実務訓練生受付 建築家実務訓練生受付 建築家実務訓練生受付
 
登録建築家詳細
工藤 則男 くどう のりお 男   東北支部所属
一級建築士登録番号 176321 (1983 年 8 月 20 日 登録)
勤務先 (株)日総建 仙台事務所 部長 設計担当
住所 983-0852   宮城県 仙台市宮城野区榴岡4−2−8テルウェル仙台ビル  
電話番号 022 - 297 - 5805
FAX 022 - 297 - 5806
Eメール n.kudo@nissoken.co.jp
ホームページURL http://www.nissoken.co.jp
学歴 東北大学工学部 建築学科 1978年3月卒業
東北大学大学院工学研究科修士課程 建築学専攻 1980年3月修了
職歴 1980年4月 鞄c口設計事務所 入社
1983年4月 鞄本総合建築事務所入社
1991年4月 鞄総建に名称変更
2006年4月 鞄総建 仙台事務所転勤
      入社以来、主に医療施設と福祉施設の設計に携わっている。
専門領域
用途種別
老人福祉施設/病院/情報通信施設/流通施設/低層長屋・共同住宅
関連分野
業務種別
設計・監理  
資格・学位等 一級建築士
東北大学修士
所属団体 社団法人 日本医療福祉建築協会(1978年〜)
社団法人 日本建築家協会(2007年〜)
社会活動 1993年〜1995年にマンションの管理組合の理事として、地域の自治会との窓口となり、地域住民との交流を図った。
代表作品1
作品名西武川越病院
<作品にはたした役割>
立場全体統括
業務内容企画から工事完成後業務
設計監理期間1998年1月〜2001年7月
<作品概要>
プロジェクトの特徴療養型病床への転換に伴う、増築及び既存改修
所在地埼玉県川越市
用途病院
構造鉄筋コンクリート造
規模地上5階/延面積 9,913m2(増築部 7,336m2)
竣工年月日2001年7月
賞・入選など
代表作品2
作品名米山町特別養護老人ホーム(さーらの樹、さくらおか)
<作品にはたした役割>
立場全体統括
業務内容基本計画から工事完成後業務
設計監理期間2004年1月〜2005年6月
<作品概要>
プロジェクトの特徴ユニット型の特別養護老人ホーム、共生型グループホーム併設
所在地宮城県登米市米山町
用途老人福祉施設
構造鉄筋コンクリート造
規模地上1階/延面積 2,667m2
竣工年月日2005年6月
賞・入選など
代表作品3
作品名高齢者総合福祉施設 夜越山倶楽部
<作品にはたした役割>
立場全体統括
業務内容基本計画から工事完成後業務
設計監理期間2006年4月〜2007年3月
<作品概要>
プロジェクトの特徴ユニット型の特別養護老人ホーム
所在地青森県東津軽郡平内町
用途老人福祉施設
構造鉄筋コンクリート造一部鉄骨造
規模地上2階/延面積 2,680m2
竣工年月日2007年3月
賞・入選など
代表作品4
作品名新台東病院
<作品にはたした役割>
立場全体総括
業務内容実施設計から工事完成後業務
設計監理期間2005年3月〜2009年2月
<作品概要>
プロジェクトの特徴東京23区初となる区立病院。
所在地東京都台東区
用途病院・老人保健施設
構造鉄筋コンクリート造  免震構造
規模地下1階、地上8階/延床面積17,450m2
竣工年月日2009年2月
賞・入選など
代表作品5
作品名三沢市立三沢病院
<作品にはたした役割>
立場全体総括
業務内容実施設計から工事完成後業務
設計監理期間2006年8月〜2010年3月
<作品概要>
プロジェクトの特徴既存施設老朽化のために郊外に移転新築。
所在地青森県三沢市
用途病院
構造Pca・PC造  免震構造
規模地上4階/延床面積19,981m2
竣工年月日2010年3月
賞・入選など
建築に対する考え方 建築は、社会基盤形成のなかでは重要な構成要素と考えています。そのなかで出来上がった建築物は、よくも悪くもその社会のなかで存在していかなければなりません。それを生み出す建築家の責務は大変重いものがあると思います。私はこれまでの経験してきた医療施設、福祉施設等の社会的弱者(患者さん、老人、障害者の方)のための建築をさらに推し進めていければ考えています。さらにこれからの建築物は、地球温暖化を常に念頭に入れ、少しでもそれが抑制できるような仕掛けや方法を取り入れたいと思います。
登録建築家番号 20402523 登録建築家資格発行日 2008 年 4 月 1 日
    有効年月日 2020 年 3 月 31 日
戻る