建築家資格制度 社団法人 日本建築家協会
 
 
建築家資格制度とは 申請ページ 建築家実務訓練生受付 建築家実務訓練生受付 建築家実務訓練生受付
 
登録建築家詳細
野口 泰司 のぐち たいじ 男   関東甲信越支部所属
一級建築士登録番号 56413 (1968 年 1 月 16 日 登録)
勤務先 野口泰司建築工房 代表
住所 246-0032   神奈川県 横浜市瀬谷区南台1ー3−1南台ハイツA1−218  
電話番号 045 - 300 - 6520
FAX 045 - 300 - 6521
Eメール noguchi.ntk@nifty.com
ホームページURL http://homepage2.nifty.com/ntkk/
学歴 横浜国立大学工学部建築学科 1965年3月卒業
職歴 1965年4月〜1975年10月
         株式会社 柳建築設計事務所にてオフィスビル、ホテル、商業         施設等の設計に携わる。
1975年11月 野口泰司建築工房を設立。現在に至る。
教職歴 1978年4月〜 学校法人関東学院大学設備工学科にて非常勤講師。現在に至る。
専門領域
用途種別
一戸建住宅 /別荘
関連分野
業務種別
設計・監理  
所属団体 社団法人日本建築家協会(1997年〜)
NPO法人家づくりの会(1984年〜)
受賞履歴 1994年 山梨県建築文化賞入賞
1996年 神奈川県建築コンクール入賞
社会活動 1999年 県産材認証制度検討会委員
2000年〜神奈川県林業普及指導協力員
代表作品1
作品名真壁の都市住居/K邸
<作品にはたした役割>
立場全体のまとめ
業務内容設計・監理
設計監理期間1996年3月10日〜12月31日
<作品概要>
プロジェクトの特徴一部に県産材を使用、真壁造都市住宅へ取り組む
所在地神奈川県横浜市
用途専用住宅
構造木造
規模2階建て 99.952u
竣工年月日1996年12月31日
賞・入選など
代表作品2
作品名運河と住む家/W邸
<作品にはたした役割>
立場全体のまとめ
業務内容設計・監理
設計監理期間1995年3月16日〜1997年4月30日
<作品概要>
プロジェクトの特徴運河との空間的対応、家族の歴史の取り込み。
所在地神奈川県横浜市
用途店舗併用専用住宅
構造木造
規模2.5階建て 延床面積(母屋、エサ棟共)284u
竣工年月日1997年4月月30日
賞・入選など
代表作品3
作品名木の家5/T邸
<作品にはたした役割>
立場
業務内容設計・監理
設計監理期間2002年3月3日〜2003年4月25日
<作品概要>
プロジェクトの特徴木材の多用、温熱環境のコントロール。
所在地東京都八王子市
用途専用住宅
構造木造
規模2階建て 142.44u
竣工年月日2003年4月25日
賞・入選など
代表作品4
作品名木の家11/Y邸
<作品にはたした役割>
立場全体のまとめ
業務内容設計・監理
設計監理期間2005.12-2007.6
<作品概要>
プロジェクトの特徴夫妻の為の2つの趣味のコーナーを持つ木の家
所在地神奈川県相模原市田名
用途専用住宅
構造木造2階建
規模117.59m2
竣工年月日2007・6
賞・入選など
代表作品5
作品名木の家15/K邸
<作品にはたした役割>
立場全体のまとめ
業務内容設計・監理
設計監理期間2007.7.25〜2009.3.2
<作品概要>
プロジェクトの特徴団塊世代の人生第二ステージ、陶芸に取り組む木の家
所在地神奈川県中郡大磯町
用途アトリエ兼用住宅
構造木造2階建
規模131.67m2
竣工年月日2009.3
賞・入選など
代表作品6
作品名木の空間/N邸
<作品にはたした役割>
立場全体のまとめ
業務内容設計・監理
設計監理期間2010.2〜2012.5
<作品概要>
プロジェクトの特徴小さな吹き抜けを持つ階段を軸に展開する木の空間
所在地東京都町田市
用途専用住宅
構造木造2階建
規模225.26m2
竣工年月日2012.5.25
賞・入選など
建築に対する考え方 住宅関連の設計監理が私の主要な仕事ですが、現在私達を取り巻く全環境から要求される諸条件を自らに課し、これに沿って、個別の設計を進めるようにしています。自然や家族の生活に真摯に耳を傾け、その理解の深さから湧き出るような住宅ができればと考えています。
登録建築家番号 20400655 登録建築家資格発行日 2004 年 5 月 1 日
    有効年月日 2019 年 3 月 31 日
戻る