建築家資格制度 社団法人 日本建築家協会
 
 
建築家資格制度とは 申請ページ 建築家実務訓練生受付 建築家実務訓練生受付 建築家実務訓練生受付
 
登録建築家詳細
大沢 悟郎 おおさわ ごろう 男   関東甲信越支部所属
一級建築士登録番号 104719 (1977 年 1 月 31 日 登録)
勤務先 一級建築士事務所 大沢悟郎建築アトリエ 
住所 145-0071   東京都 大田区田園調布1−46−6  
電話番号 03 - 3721 - 8576
FAX 03 - 6459 - 7346
Eメール g-atelier@cj9.so-net.ne.jp
学歴 1971年4月 東京理科大学工学部建築学科 入学
1974年3月 同校 卒業
職歴 1974年4月 前川建築設計事務所 東京都美術館 現場事務所
1975年7月から1984年6月 MIDI綜合設計研究所 
1984年から (株)TOS計画工房 設立 
現在 代表取締役
教職歴 1996年4月より2001年3月まで 日本大学短期大学部建設学科 非常勤講師
2003年4月より 日本大学短期大学部建設学科 非常勤講師
専門領域
用途種別
劇場・会議場/小・中・高等学校/老人福祉施設/診療所・医院/事務所/商業施設/工場・倉庫/一戸建住宅/低層長屋・共同住宅/中高層住宅
関連分野
業務種別
設計・監理   工事監理  
改修   耐震診断  
資格・学位等 一級建築士
所属団体 日本建築学会(1975年から)
JIA 日本建築家協会(2005年から)
受賞履歴 1992年 「成長する家」 せたがや住宅賞 最優秀賞 受賞
1994年 「薬師池の家」 町田市優秀建築賞 受賞 
著書・論文 1994年 「二世帯住宅その前に」三省堂 (共著)
1996年 「3階建てのつくり方」彰国社 (共著)
社会活動 1999年より隔年に世田谷美術館にて建築家10人ほどで「楽しい家にすんでますか?」展を開催。わかりやすい切り口で、一般向けに家づくりの楽しさや住まいの楽しさを各回テーマを決めて展示。2007年秋で5回目を迎えています。
代表作品1
作品名成長する家
<作品にはたした役割>
立場施主 設計者
業務内容計画から実施監理まで
設計監理期間1991年から1992年
<作品概要>
プロジェクトの特徴建築家の父の残した家「成長する家」を増改築をかさねて、住み継ぐ。
所在地東京都世田谷区
用途専用住宅
構造木造
規模地上2階 170m2
竣工年月日1992年5月
賞・入選などせたがや住宅賞最優秀賞 受賞
代表作品2
作品名薬師池の家
<作品にはたした役割>
立場設計者として全体総括
業務内容設計および現場監理
設計監理期間1993年から
<作品概要>
プロジェクトの特徴コンクリートのピロティーの上に木造八角形の家がのった、街角のシンボル。
所在地東京都町田市
用途専用住宅
構造2階建て RC+木造
規模107m2
竣工年月日1994年5月
賞・入選など町田市優秀建築賞
代表作品3
作品名三鷹の家
<作品にはたした役割>
立場設計者として全体総括
業務内容設計および現場監理
設計監理期間2006年から
<作品概要>
プロジェクトの特徴木造の外観が印象的な二世帯住宅
所在地東京都三鷹市
用途専用住宅(二世帯)
構造木造2階建て
規模129m2
竣工年月日2007年1月
賞・入選など
建築に対する考え方 建築を住み手や使い手から考え、人々の幸せに貢献できるような、建物づくり。自然環境に根ざし、人々の思いや記憶をつなぐような、長持ちする建物づくりをめざしています。このような考えは、自邸の歴史からきています。建築家であった父が「成長する家」となずけて、12坪の家を昭和28年に建て、そこで育ちました。私の代になって、今も増改築を重ねながら、50年以上前の部分を残しながら成長しています。スクラップアンドビルド型の社会をなんとかしたいと思っています。
登録建築家番号 20402537 登録建築家資格発行日 2008 年 4 月 1 日
    有効年月日 2020 年 3 月 31 日
戻る