建築家資格制度 社団法人 日本建築家協会
 
 
建築家資格制度とは 申請ページ 建築家実務訓練生受付 建築家実務訓練生受付 建築家実務訓練生受付
 
登録建築家詳細
木村 丈夫 きむら たけお 男   関東甲信越支部所属
一級建築士登録番号 225075 (1990 年 3 月 7 日 登録)
勤務先 株式会社 タオ アーキテクツ 代表取締役
住所 141-0021   東京都 品川区上大崎2-13-35  KIビル801
電話番号 03 - 5422 - 8066
FAX 03 - 3444 - 3577
Eメール tao@mbf.nifty.com
ホームページURL http://homepage2.nifty.com/tao-arc/
学歴 東京芸術大学美術学部建築科卒業(1975年3月)
東京芸術大学美術学部建築科大学院修了(1977年3月)
米国ライス大学大学院修了(M.Archi)(1980年5月)
職歴 1982年〜1987年建築環境計画共同主宰
1987年〜株式会社タオアーキテクツ代表取締役
教職歴 多摩美術大学、日本女子大学、武蔵野美術大学等の非常勤講師を歴任
専門領域
用途種別
社会教育・研修施設/博物館・資料館/屋内体育施設/レク・公園施設/幼稚園/保育所/老人福祉施設/診療所・医院/事務所/宿泊施設/商業施設/流通施設/工場・倉庫/一戸建住宅/低層長屋・共同住宅/中高層住宅/寄宿舎・寮
関連分野
業務種別
設計・監理   ランドスケープ  
改修  
資格・学位等 芸術学修士・建築学修士・1級建築士
所属団体 日本建築学会(1985年〜)
東京建築士会(1990年〜)
日本建築家協会(2007年〜)
受賞履歴 1990年 クアテナリオ90入選(イタリア)
1992年 静岡県住まいの文化賞
1995年 日本建築士会懸賞設計競技入賞
2000年 プロポーザルコンペ最優秀賞受賞 コートデコ田園調布
2001年 公開コンペ最優秀賞受賞 代沢の家
2006年 沖縄県小児保健センターコンペ3等入賞
著書・論文 1989年 Recent Works of TAO ARCHITECTS (SD)
    新・木造空間(共著・新建築)
1990年 INVISIBLE LANGUAGE-TOKYO(共著・AA Publications)
社会活動 1992〜1995年 INVISIBLE LANGUAGE展(ニューヨーク・ミラノ・ロンドン・香港巡回)
1998年   JIA大学建築家公開講義
2003年〜  学生のための夏季オープンデスク開催   
東京都防災ボランティア
代表作品1
作品名代沢の家
<作品にはたした役割>
立場管理建築士
業務内容基本設計、実施設計、工事監理
設計監理期間2001年12月〜2003年5月
<作品概要>
プロジェクトの特徴都心の小規模宅地開発のモデル作り
所在地東京都世田谷区代沢2丁目
用途戸建住宅6戸
構造RC造
規模B1F〜2F、150m2
竣工年月日2003年5月
賞・入選など公開コンペ最優秀賞
代表作品2
作品名コートデコデ田園調布
<作品にはたした役割>
立場管理建築士
業務内容基本設計、実施設計、工事監理
設計監理期間2000年4月〜2001年4月
<作品概要>
プロジェクトの特徴21C型長屋と快適な露地空間の実現
所在地東京都大田区田園調布1丁目
用途長屋
構造RC造
規模B1F〜2F、延床800m2
竣工年月日2001年4月
賞・入選など公開コンペ最優秀賞
代表作品3
作品名STICKS
<作品にはたした役割>
立場管理建築士
業務内容基本設計、実施設計、工事監理
設計監理期間1991年6月〜1993年2月
<作品概要>
プロジェクトの特徴オーバーレイの手法で再構築された下町のビルのファサード
所在地東京都新宿区新小川町2丁目
用途事務所
構造S造、一部SRC造
規模B1F〜8F、延床1650m2
竣工年月日1993年2月
賞・入選など
建築に対する考え方 安心できる構造強度、用途変更に耐えうるフレキシブルなプランニング、自然エネルギーの有効利用、時と共に風合いを増す素材の選択などの基本条件を満たしながら、生活者の想像力を刺激するような建築、周辺環境の質の向上に貢献する建築を目指しています。
登録建築家番号 20402551 登録建築家資格発行日 2008 年 4 月 1 日
    有効年月日 2020 年 3 月 31 日
戻る