建築家資格制度 社団法人 日本建築家協会
 
 
建築家資格制度とは 申請ページ 建築家実務訓練生受付 建築家実務訓練生受付 建築家実務訓練生受付
 
登録建築家詳細
野林 久嗣 のばやし ひさつぐ 男   北陸支部所属
一級建築士登録番号 202021 (1987 年 2 月 7 日 登録)
勤務先 (株)大屋設計 建築設計
住所 921-8042   石川県 金沢市泉本町2−161  
電話番号 0762 - 41 - 5146
FAX 0762 - 41 - 5149
Eメール noba117@nifty.com
学歴 近畿大学理工学部建築学科 1980年3月卒業
職歴 1980年4月〜85年9月 潟eドラスにて主に個人住宅等の設計に携わ              る。                  1985年10月      株式会社 大屋設計に入社
2004年 4月〜     同社設計部長として主に公共建築物の設計・              監理に携わり現在にいたる。          
専門領域
用途種別
社会教育・研修施設/美術館/博物館・資料館/屋内体育施設/小・中・高等学校/老人福祉施設/診療所・医院/事務所/宿泊施設/工場・倉庫/保安防災施設/一戸建住宅/中高層住宅/寄宿舎・寮
関連分野
業務種別
設計・監理  
改修  
資格・学位等 特殊建築物定期報告調査検査資格
石川県地震被災建築物応急危険度判定士
所属団体 社団法人日本建築家協会
受賞履歴 1987年 石川県建築賞入選(山城邸)
1998年 石川県デザイン展入選(いきいきランドかが)
2000年 石川県デザイン展入選(金沢湯涌夢二館)
2001年(仮称)のと七見健康福祉の郷プロポーザル最優秀
2005年 石川県デザイン展銀賞(能登七見健康福祉の郷「なごみ」)
2006年 石川県デザイン展銀賞(白山市瀬波研修交流館白山里)
社会活動 2006年2月 伏見台小学校育友会の主催する、児童の社会勉強を目的と        した育友会授業において建築設計について講師を実施
2004年1月〜白山市瀬波地区において過疎化した地域の活性化を目的と        したプロジェクトに委員として参加している。
代表作品1
作品名金沢湯涌夢二館
<作品にはたした役割>
立場設計・監理主任
業務内容基本設計から工事完成後業務まで
設計監理期間1997年4月〜1999年9月
<作品概要>
プロジェクトの特徴地域の活性化を目的とした竹下夢二の個人美術館
所在地石川県金沢市
用途美術館
構造鉄筋コンクリート造
規模地上2階 延床面積807u
竣工年月日1999年9月
賞・入選など石川県デザイン展入選(2000年)
代表作品2
作品名白山市瀬波研修交流館 白山里
<作品にはたした役割>
立場全体統括
業務内容企画から工事完成後業務まで
設計監理期間2001年4月〜2003年3月
<作品概要>
プロジェクトの特徴周辺の自然環境と温泉を活かした伝統的木造建築
所在地石川県白山市
用途宿泊交流施設
構造木造一部鉄筋コンクリート造
規模地上2階、地下1階、延床面積901u
竣工年月日2003年3月
賞・入選など石川県デザイン展銀賞(2006年)
代表作品3
作品名能登七見健康福祉の郷「なごみ」
<作品にはたした役割>
立場全体統括
業務内容基本設計から工事完成後業務まで
設計監理期間2001年9月〜2004年7月
<作品概要>
プロジェクトの特徴住民の健康増進を目的とした大断面集成材による大空間
所在地石川県鳳珠郡能登町
用途健康福祉施設
構造木造一部鉄筋コンクリート造
規模地上1階、延床面積3,180u
竣工年月日2004年7月
賞・入選など石川県デザイン展銀賞(2005年)
建築に対する考え方 あらゆる土地にはそれぞれの歴史があり、現在の風土として私達に語りかけています。私はこの語りかけに応えられるよう、歴史背景を紐説き学ぶことに心がけ、将来移り変わるであろう周辺環境を創造し、環境問題に対応した「サスティナブルデザイン」を目指し、健康で美しい街並形成に貢献したいと考えています。ふと立ち止まり、入ってみたいと感じる空間づくり、これを忘れずに日々探求していきたいと思います。
登録建築家番号 20402513 登録建築家資格発行日 2008 年 4 月 1 日
    有効年月日 2020 年 3 月 31 日
戻る