建築家資格制度 社団法人 日本建築家協会
 
 
建築家資格制度とは 申請ページ 建築家実務訓練生受付 建築家実務訓練生受付 建築家実務訓練生受付
 
登録建築家詳細
松田 善弘 まつだ よしひろ 男   近畿支部所属
一級建築士登録番号 163498 (1982 年 3 月 15 日 登録)
勤務先 (株)昭和設計 
住所 531-0072   大阪府 大阪市北区豊崎4−12−10  
電話番号 06 - 7174 - 8787
FAX 06 - 7174 - 8788
ホームページURL http://www.showa-sekkei.co.jp
学歴 大阪大学建築工学科   1979年卒業
大阪大学大学院修士課程 1981年修了
職歴 1981年 株式会社昭和設計入社
    企画部門から設計、現場監理までトータルに仕事を手がける。
専門領域
用途種別
劇場・会議場/社会教育・研修施設/図書館/展示場施設/屋内体育施設/屋外競技場施設/小・中・高等学校/大学・各種学校/他の福祉施設/事務所/交通施設/流通施設/工場・倉庫/庁舎/保安防災施設/一戸建住宅/低層長屋・共同住宅/中高層住宅
関連分野
業務種別
設計・監理  
所属団体 社団法人日本建築家協会会員
社団法人日本建築学会会員
社団法人日本建築士会会員
社団法人日本建築協会会員
受賞履歴 1990年 第37回青年技術者賞受賞
1991年 第1回畳スペースデザインコンテスト 住宅部門奨励賞受賞
1997年 第17回大阪都市景観建築賞 大阪府建築士会長賞受賞
    (なみはやドーム)
1999年 日本建築学会 作品選集1999年(なみはやドーム)
2002年 第4回人間サイズのまちづくり賞(南淡町リフレッシュ交流ハウス)
2003年 2003年グッドデザイン賞(静岡県富士水泳場)
2003年 日本建築学会 作品選集2004(静岡県富士水泳場)
著書・論文 近代建築 2000年12月(次代への挑戦)
社会活動 大阪市ハウジングアドバイザー登録
代表作品1
作品名なみはやドーム
<作品にはたした役割>
立場プロジェクトのまとめ役として、設計から現場監理まで行った
業務内容企画、設計、常駐監理
設計監理期間1989年10月〜1993年8月
<作品概要>
プロジェクトの特徴なみはや国体の夏季大会メイン会場。プール、アイススケート、体育館の3シーズン対応
所在地大阪府門真市
用途プール/体育館
構造RC,SRC,S造
規模37,371m2
竣工年月日1996年3月
賞・入選など第17回大阪都市景観建築賞 大阪府建築士会長賞
代表作品2
作品名阿倍野複合施設
<作品にはたした役割>
立場全体総括
業務内容設計、設計監理
設計監理期間1996年6月〜1998年12月
<作品概要>
プロジェクトの特徴区民センター、図書館、葬祭場、住宅を有する都市型複合施設
所在地大阪市阿倍野区
用途ホール、図書館、葬祭場、集合住宅
構造RC,SRC,S造
規模19,567m2
竣工年月日2001年12月
賞・入選など
代表作品3
作品名静岡県富士水泳場
<作品にはたした役割>
立場全体総括
業務内容設計、設計監理
設計監理期間1997年12月〜1999年3月
<作品概要>
プロジェクトの特徴静岡国体の夏季大会メイン会場。3000人収容の国際公認プール
所在地静岡県富士市大渕
用途水泳場
構造RC,SRC,S造
規模13,278m2
竣工年月日2002年3月
賞・入選など2003年度グッドデザイン賞
建築に対する考え方 単体の建築だけでなく都市の中、又その文化の中でどういう意味を持つのかというスタンスを忘れず建築を本当の意味で”建築たらしめる”ための幅広い視点を常に意識する事が必要と考えている。
建築家は、”思考の中に本質を把握する上で哲学者たること、形態の中に物の本質を直感する上で芸術家たること、物を創り出す上で職人たること”と言う考え方に立ち、どれひとつ欠けることなく、又どれひとつに偏ることなく、建築を”建築たらしめる”ために切磋琢磨する事も必要と考えている。 
登録建築家番号 20401014 登録建築家資格発行日 2004 年 5 月 1 日
    有効年月日 2019 年 3 月 31 日
戻る