建築家資格制度 社団法人 日本建築家協会
 
 
建築家資格制度とは 申請ページ 建築家実務訓練生受付 建築家実務訓練生受付 建築家実務訓練生受付
 
登録建築家詳細
小田 義彦 おだ よしひこ 男   東海支部所属
一級建築士登録番号 119942 (1978 年 3 月 1 日 登録)
勤務先 (株)伊藤建築設計事務所 名古屋事務所
住所 460-0002   愛知県 名古屋市中区丸の内1−15−15桜通ビル  
電話番号 052 - 222 - 8611
FAX 052 - 222 - 1971
ホームページURL www.ito-aei.co.jp
学歴 1975年3月:名古屋工業大学工学部建築学科卒業
職歴 1975年4月:株式会社伊藤建築設計事務所入社
1991年4月:同社参事・設計監理室長
2001年3月:同社取締役名古屋事務所長・設計監理総括
現在に至る
教職歴 1998年・1999年:名古屋市立大学芸術工学部非常勤講師
2003年:名古屋工業大学工学部社会開発工学科非常勤講師
専門領域
用途種別
劇場・会議場/社会教育・研修施設/図書館/植物園・水族館/展示場施設/屋内体育施設/小・中・高等学校/大学・各種学校/病院/事務所/商業施設/工場・倉庫/低層長屋・共同住宅/中高層住宅
関連分野
業務種別
設計・監理  
資格・学位等 一級建築施工管理技師:第60550427号
建築積算資格者:第0012988号
所属団体 社団法人日本建築家協会(1992年〜)
社団法人日本建築学会(1980年〜)
社団法人日本建築協会(1992年〜)
受賞履歴 1976年愛知建築士会主催住宅設計競技佳作
著書・論文 ・人にやさしい建築ディテール集(共同執筆):(社)日本建築家協会東海支部愛知地域会編
・2005年日本国際博覧会・環境負荷低減型建築構造及び施工法の基礎調査研究(共同執筆):(財)2005年日本国際博覧会協会・(社)日本建築学会東海支部編
社会活動 2001年11月1日より愛知県被災建築物応急危険度判定士登録
代表作品1
作品名豊島ビル
<作品にはたした役割>
立場設計・監理担当
業務内容企画から工事完成後業務まで
設計監理期間1983年3月〜1985年11月
<作品概要>
プロジェクトの特徴中部地方初のインテリジェントビル
所在地名古屋市中区
用途テナントビル(事務所+店舗)
構造鉄骨鉄筋コンクリート造
規模地上15階、地下3階、延床面積19,006m2
竣工年月日1985年12月7日
賞・入選など名古屋市年美観建築賞受賞
代表作品2
作品名名古屋市立大学芸術工学部デザイン棟
<作品にはたした役割>
立場全体統括
業務内容企画から工事完成後業務まで
設計監理期間1996年5月〜1998年2月
<作品概要>
プロジェクトの特徴学部の中心となる総合芸術の受発信基地としての施設
所在地名古屋市千種区
用途実習・実験・講義棟
構造鉄筋コンクリート造
規模地上4階、延床6,238m2
竣工年月日1998年2月27日
賞・入選など中部建築賞入選
代表作品3
作品名聖十字病院
<作品にはたした役割>
立場全体統括
業務内容企画から工事完成後業務まで
設計監理期間2000年12月〜2003年10月
<作品概要>
プロジェクトの特徴福祉ホームとデイ・ケアセンターを持つ精神病院の移転
所在地岐阜県土岐市
用途精神病院、精神科デイ・ケアセンター、福祉ホームB
構造鉄筋コンクリート造
規模地上5階、延床12,158m2
竣工年月日2003年9月24日
賞・入選など
建築に対する考え方 建築は社会資産形成と、環境破壊という2面性を持っています。施主の資産であると同時に、良質な社会資産を残すという責任の重い行為であると考えます。また、環境負荷の出来るだけ少ない構造・材料・工法の選択を常に心がけています。
登録建築家番号 20400153 登録建築家資格発行日 2004 年 4 月 1 日
    有効年月日 2019 年 3 月 31 日
戻る