建築家資格制度 社団法人 日本建築家協会
 
 
建築家資格制度とは 申請ページ 建築家実務訓練生受付 建築家実務訓練生受付 建築家実務訓練生受付
 
登録建築家詳細
亀井 忠夫 かめい ただお 男   関東甲信越支部所属
一級建築士登録番号 153276 (1981 年 4 月 30 日 登録)
勤務先 (株)日建設計 東京・設計室
住所 102-8117   東京都 千代田区飯田橋2-18-3  
電話番号 03 - 5226 - 3030
FAX 03 - 5226 - 3056
ホームページURL http://www.nikken.co.jp
学歴 早稲田大学理工学部建築学科 1977年3月卒業
ペンシルベニア大学芸術学部大学院 建築学科修士課程 1978年8月修了
早稲田大学大学院理工学部研究課建築学専攻 修士課程 1981年3月修了
職歴 1978年9月〜1979年7月
 H.O.K.ニューヨーク事務所にて、オフイス・商業施設の設計に携わる。
1981年3月〜
 株式会社日建設計に入社し、オフィス、研究所、スポーツ施設等の設計・監理に 携わる。
教職歴 1997年4月〜2000年3月 早稲田大学建築学科 非常勤講師
2000年4月〜2003年3月 東京電機大学建築学科 非常勤講師
専門領域
用途種別
屋内体育施設/屋外競技場施設/レク・公園施設/事務所/試験・研究施設/宿泊施設/商業施設/交通施設/庁舎
関連分野
業務種別
設計・監理  
資格・学位等 一級建築士、インテリアプランナー
所属団体 社団法人日本建築家協会(1991年〜 )
社団法人日本建築学会(1997年〜 )
受賞履歴 1990年 クイーンズスクエア横浜 事業提案コンペ当選
1996年 BCS賞(JTビル)
      軽金属協会建築賞(JTビル)
      AACA賞特別賞(JTビル)
1998年 BCS賞特別賞(クイーンズスクエア横浜)
2001年 ビジネスウィーク/アーキテクチュラルレコード賞(さいたまスーパーアリーナ)
2003年 BCS賞(パシフィックセンチュリープレイス丸の内)
著書・論文 1900年 照明事典(共著)
2003年 建築設計資料集成(地域・都市T)パシフィックセンチュリープレイス丸の内
社会活動 文化庁交換留学生、オープンデスク学生の受入れを行っている。
代表作品1
作品名JTビル
<作品にはたした役割>
立場意匠担当主任技術者
業務内容企画から工事完成後業務まで
設計監理期間1988年11月〜1995年3月
<作品概要>
プロジェクトの特徴地上から20m持上げた高層オフィスの足元に、プラザとアトリウムからなるパブリックスペースを設け、周辺の街並みに対し視覚的な連続性を持たせている。
所在地東京都港区虎ノ門
用途オフィス
構造鉄骨鉄筋コンクリート造、鉄筋コンクリート造および鉄骨造
規模地上35階、地下3階 延べ面積66,999m2
竣工年月日1995年3月
賞・入選などBCS賞(1996年)/AACA賞特別賞(1995年)/グッドデザイン賞(1995年)/JCD賞奨励賞(1995年)/SDA賞(1995年)他
代表作品2
作品名クイーンズスクエア横浜
<作品にはたした役割>
立場意匠担当主任技術者
業務内容コンペから工事完成後業務まで
設計監理期間1990年11月〜1997年6月
<作品概要>
プロジェクトの特徴開放感のあるクイーンモールを軸に展開するオフィス、ホテル、ホール、商業施設からなる複合施設。コンテクストに合せシルエットは海から陸に向かって上昇させている。
所在地横浜市西区みなとみらい
用途商業施設・ホテル・オフィス・ホール
構造鉄骨鉄筋コンクリート造および鉄骨造
規模地上36階、地下5階 延べ面積 496,385m2
竣工年月日1997年6月
賞・入選などBCS賞特別賞(1999年)/神奈川県下優良建築物表彰(1998年)/グッドデザイン賞(1998年)他
代表作品3
作品名パシフィックセンチュリープレイス丸の内
<作品にはたした役割>
立場総括責任者
業務内容企画から工事完成後業務まで
設計監理期間1998年1月〜2001年11月
<作品概要>
プロジェクトの特徴オフィスの下部に既存の街並みのスケールに合せた商業施設、ホテルを分節化して嵌め込んだ構成。「ガラスのインゴット」をイメージしたシンプルな表現としている。
所在地東京都千代田区丸の内
用途オフィス・ホテル
構造鉄骨鉄筋コンクリート造、鉄骨造および鉄筋コンクリート造
規模地上32階、地下4階 延べ面積81,692m2
竣工年月日2001年11月
賞・入選などBCS賞(2003年)/IIDA Award of Merit(2003)/グッド・デザイン賞(2003年)他
代表作品4
作品名TK南青山ビル
<作品にはたした役割>
立場総括責任者
業務内容コンペから工事完成後業務まで
設計監理期間1999年10月〜2003年5月
<作品概要>
プロジェクトの特徴青山通りから裏通りにつながる敷地に建つオフィス・レジデンス・レストランのコンプレックス。外装は全面ガラスのエアフローウィンドウとしている。
所在地東京都港区南青山
用途オフィス
構造鉄骨造、鉄筋コンクリート造および鉄骨鉄筋コンクリート造
規模地上17階、地下2階 延べ面積22,507m2
竣工年月日2003年3月
賞・入選など日本建築学会作品選集2005
代表作品5
作品名ミッドランド スクエア 豊田・毎日ビルディング
<作品にはたした役割>
立場総括責任者
業務内容コンペから工事完成後業務まで
設計監理期間2001年7月〜2006年9月
<作品概要>
プロジェクトの特徴オフィス、商業施設、映画館等で構成される複合施設。外観を特徴づける世界初のシースルーダブルデッキシャトルエレベータは、都市空間に縦方向への視覚的な動きを与える。
所在地愛知県名古屋市中村区名駅
用途オフィス、商業ビル、映画館・演芸場 他
構造鉄骨造(制震構造)、鉄骨鉄筋コンクリート造および鉄筋コンクリート造
規模地上47階、地下6階 延べ面積193,450m2 
竣工年月日2006年9月
賞・入選など名古屋市都市景観賞(2008)、中部建築賞(2007)、日本建築家協会優秀建築選(2008)、日本建築学会作品選集2009 他
代表作品6
作品名虎ノ門琴平タワー
<作品にはたした役割>
立場総括責任者
業務内容企画から工事完成後業務まで
設計監理期間2000年6月〜2004年11月
<作品概要>
プロジェクトの特徴オフィスの足元を高さ10.5mのピロティとし、そこを社殿への参道として通り抜けを可能とした。ロビーは、高さ3.5mのガラスボックスとし開放感のある空間とした。
所在地東京都港区虎ノ門
用途オフィス
構造鉄鋼造および鉄骨鉄筋コンクリート造
規模地上26階、地下3階 延べ面積29,710m2
竣工年月日2004年11月
賞・入選など芦原義信賞 奨励賞(2006)、日本建築学会作品選集2007
建築に対する考え方 建築は環境を形成する大きなファクターであり、その影響はその建築主に留まらず、社会に大きな影響を及ぼすものである。環境に配慮し、良質で品格のある建築は社会的資産として認識され、長寿命となっていることは、過去の名作と呼ばれている建築が示しているとおりである。
登録建築家番号 20400846 登録建築家資格発行日 2004 年 5 月 1 日
    有効年月日 2019 年 3 月 31 日
戻る