建築家資格制度 社団法人 日本建築家協会
 
 
建築家資格制度とは 申請ページ 建築家実務訓練生受付 建築家実務訓練生受付 建築家実務訓練生受付
 
登録建築家詳細
関口 治 せきぐち おさむ 男   関東甲信越支部所属
一級建築士登録番号 87814 (1974 年 3 月 1 日 登録)
勤務先 (株)関口建築設計事務所 代表取締役
住所 169-0075   東京都 新宿区高田馬場1-31-8-911  
電話番号 03 - 3205 - 2872
FAX 03 - 3205 - 2873
Eメール s-arc66@sk2.so-net.ne.jp
ホームページURL www.sekiguchisekkei.jp
学歴 日本大学理工学部建築学科 1971年卒業
職歴 1971年4月〜1984年 建設会社設計部勤務
1984年 K2プラン 関口建築設計事務所
1988年 (株)関口建築設計事務所(一級建築士事務所)設立
代表取締役として現在に至る。
専門領域
用途種別
宗教建築/診療所・医院/事務所/商業施設/一戸建住宅/低層長屋・共同住宅/中高層住宅
関連分野
業務種別
設計・監理  
改修  
所属団体 社団法人 日本建築家協会
社団法人 日本建築学会
著書・論文 1998年 建築家がつくる家-1-構法で考える(共同執筆)(社)日本建築家協会
2003年 家づくりの王道(共同執筆)建築ジャーナル
社会活動 小金井市アメニティータウンの会に属し、市民としてまちづくり、小金井桜の保存、玉川上水の環境整備等に提案、助言をしている。
代表作品1
作品名小金井の家
<作品にはたした役割>
立場全体統括
業務内容基本計画から工事完成業務まで
設計監理期間1993年5月〜1994年12月
<作品概要>
プロジェクトの特徴申請者本人の住宅の二期工事的増築
所在地東京都小金井市緑町
用途住宅
構造木造、一部鉄筋コンクリート造
規模地上2階、延床面積160m2
竣工年月日1994年12月
賞・入選など
代表作品2
作品名飯能医院
<作品にはたした役割>
立場全体統括
業務内容基本計画から工事完成業務まで
設計監理期間1996年1月〜1996年11月
<作品概要>
プロジェクトの特徴診療所と院長の応接及び住居の複合施設
所在地埼玉県飯能市仰町
用途医院、住居
構造鉄筋コンクリート造
規模地上2階、延床面積426m2
竣工年月日1996年11月
賞・入選など
代表作品3
作品名那須の家
<作品にはたした役割>
立場全体統括
業務内容企画から工事完成業務まで
設計監理期間2001年12月〜2002年10月
<作品概要>
プロジェクトの特徴会社経営者の週末住居と招待客や社員用の施設
所在地栃木県那須郡那須町
用途山荘
構造木造
規模地上2階、延床面積324m2
竣工年月日2002年10月
賞・入選など
建築に対する考え方 建築家が創り出す造形は、本人の意志とは関係なく社会やその周辺環境に、そのものが存在する限り、影響を及ぼすことになる。そのことを念頭においてデザインするように心掛けている。又、それを実現させるためにクライアントに、理解を求める努力が重要と考えている。そうして完成させた建築は、その後長い間、その影響を及ぼすことになるので、継続して関わりを持ち続けるようにし、修繕やリフォームも建築家職能の一部と考え、実務にも取り込んでいる。
登録建築家番号 20401630 登録建築家資格発行日 2004 年 11 月 1 日
    有効年月日 2020 年 3 月 31 日
戻る