建築家資格制度 社団法人 日本建築家協会
 
 
建築家資格制度とは 申請ページ 建築家実務訓練生受付 建築家実務訓練生受付 建築家実務訓練生受付
 
登録建築家詳細
中山 信二 なかやま しんじ 男   関東甲信越支部所属
一級建築士登録番号 120407 (1978 年 3 月 15 日 登録)
勤務先 (株)中山建築デザイン研究所 代表取締役
住所 102-0082   東京都 千代田区一番町22-3  アデックス一番町ビル4F
電話番号 03 - 5216 - 7255
FAX 03 - 5216 - 7257
Eメール nakayama@archinaka.com
学歴 東京大学工学部建築学科 1975年3月卒業
東京大学工学系大学院建築学修士課程修了
職歴 1977年4月〜1997年9月 (株)現代建築研究所にて病院、図書館、オフィスビル、ホテル、集合住宅、公共複合施設等の設計に従事。併せてCADを積極的に活用したプロポーザルや実施設計業務の合理化や高品質化を目指したシステム開発も担当。
1997年10月 (株)中山建築デザイン研究所を設立。代表取締役として現在に至る。
専門領域
用途種別
社会教育・研修施設/図書館/展示場施設/レク・公園施設/大学・各種学校/老人福祉施設/病院/事務所/試験・研究施設/宿泊施設/商業施設/交通施設/庁舎/一戸建住宅/低層長屋・共同住宅/中高層住宅/超高層住宅
関連分野
業務種別
設計・監理   都市計画  
改修  
所属団体 社団法人日本建築家協会
受賞履歴 1981年 北海道建築士会北国の家コンペ 佳作
1983年 東京建築士会コンペ 佳作
1988年 坂本龍馬記念館構想設計競技 入賞(共同)
1989年 東京国際フォーラム公開設計競技 佳作(共同)
1996年 芝浦アイランド都心居住アイデアコンペ 入選(共同)
1999年 住都公団N-Cityプロポーザル 優秀賞
2002年 全日本不動産協会東京本部 基本設計プロポーザル 優秀賞
著書・論文 1988年 設計事務所のOA化を目指して 新建築6月号
1989年 建築設計事務所とCAD PIXEL5月号
代表作品1
作品名東京女子医科大学弥生記念講堂・糖尿病センター
<作品にはたした役割>
立場プロジェクトマネージャー
業務内容基本計画から工事完成後業務まで
設計監理期間1983年5月〜1986年3月
<作品概要>
プロジェクトの特徴旧大学本部跡地の診療部門と教育施設の合築
所在地東京都新宿区
用途病院・大学
構造鉄骨鉄筋コンクリート造
規模地下2階、地上5階 延床面積15778m2
竣工年月日1986年3月
賞・入選など
代表作品2
作品名ウィンベル赤坂檜町公園
<作品にはたした役割>
立場全体統括
業務内容設計監理
設計監理期間1997年11月〜1999年9月
<作品概要>
プロジェクトの特徴都心の多様な住戸タイプと中庭を持つ集合住宅
所在地東京都港区
用途共同住宅、駐車場、店舗
構造鉄筋コンクリート造
規模地下1階、地上8階 延床面積6626m2
竣工年月日1999年9月
賞・入選など
代表作品3
作品名三つの片流れ屋根のある家
<作品にはたした役割>
立場全体統括
業務内容設計監理
設計監理期間2003年4月〜2004年3月
<作品概要>
プロジェクトの特徴都心の狭小敷地を活かし既存の街並みの記憶継承
所在地東京都豊島区
用途住宅
構造木造(在来軸組工法)
規模地上3階、123m2
竣工年月日2004年3月
賞・入選など
代表作品4
作品名東武朝霞南口店舗
<作品にはたした役割>
立場総括
業務内容建築設計監理
設計監理期間2008年11月〜2010年5月
<作品概要>
プロジェクトの特徴駅と直結した物販・飲食店舗ビル。駅前広場との一体整備により利用者の利便性が向上した。
所在地埼玉県朝霞市
用途店舗
構造鉄骨造
規模1762u
竣工年月日2010年5月10日
賞・入選など
代表作品5
作品名クリエイト・レストランツ本社ビル
<作品にはたした役割>
立場総括
業務内容建築設計監理
設計監理期間2010年5月〜2011年12月
<作品概要>
プロジェクトの特徴大型ブリックタイルの外装でシンプルで落ち着いたデザインの採用
所在地東京都品川区
用途事務所・店舗・駐車場
構造鉄骨造・一部鉄筋コンクリート造
規模2930u
竣工年月日2011年11月30日
賞・入選など
代表作品6
作品名WAZAC函館・五稜郭ミヤビ
<作品にはたした役割>
立場総括
業務内容建築設計監理
設計監理期間2009年8月〜2012年10月
<作品概要>
プロジェクトの特徴既存駐車場の一部を耐震改修して再生利用を図った免震構造マンション
所在地北海道函館市
用途共同住宅・駐車場
構造鉄筋コンクリート造
規模12183u
竣工年月日2012年10月26日
賞・入選など
建築に対する考え方 建築の設計行為は、取り巻く多様な環境の極めて特殊な条件下で実施されます。如何なる過酷な条件もポジティブに受けとめて具体的な空間の形式を提示しなければなりません。そこに建築の設計に携る者の創造的な生みの労苦と喜びの全てがあります。又建築は、日常出会う様々なオブジェクト(道具から家具や自然を含む外部環境の総体)ともうまく交流し合うものでなくてはなりません。自己満足ではなく、建築主を始め、建築を使う人々、建築をとりまく都市に住む人々とも感動を分かち合うべきです。
登録建築家番号 20400979 登録建築家資格発行日 2004 年 5 月 1 日
    有効年月日 2019 年 3 月 31 日
戻る