建築家資格制度 社団法人 日本建築家協会
 
 
建築家資格制度とは 申請ページ 建築家実務訓練生受付 建築家実務訓練生受付 建築家実務訓練生受付
 
登録建築家詳細
筬島 亮 おさじま りょう 男   関東甲信越支部所属
一級建築士登録番号 199063 (1986 年 6 月 20 日 登録)
勤務先 (株)山下設計 企画開発本部
住所 103-8542   東京都 中央区日本橋小網町6−1  
電話番号 03 - 3249 - 1588
FAX 03 - 3249 - 3249
ホームページURL http://www.yamashitasekkei.co.jp/
学歴 早稲田大学 理工学部建築学科卒業 (1982年3月)
早稲田大学大学院 理工学研究科 建設工学専攻 修士課程修了 (1984年3月)
職歴 1984年 4月 株式会社 山下設計 入社
2003年 4月 株式会社 山下設計 企画開発本部 設計副部長 現在に至る
専門領域
用途種別
劇場・会議場/社会教育・研修施設/図書館/博物館・資料館/大学・各種学校/他の教育文化施設/事務所/試験・研究施設/宿泊施設/情報通信施設/交通施設/庁舎
関連分野
業務種別
設計・監理   工事監理   ランドスケープ  
改修  
資格・学位等 工学修士
所属団体 社団法人 日本建築家協会
受賞履歴 受賞歴:
1992年 BSC賞特別賞(野村證券横浜研修センター/横浜ビジネスパークとして受賞)
1992年 第36回神奈川県建築コンクール一般部門最優秀賞(野村證券横浜研修センター/横浜ビジネスパークとして受賞)
2002年 平成14年 照明普及賞・優秀施設賞(石川県庁舎)
2003年 平成15年度 優良消防防災システム表彰・消防庁長官賞(石川県庁舎)
コンペ当選案:
石川県庁舎、学術総合センター(文部科学省)、浦和簡易保険新型健康増進施設(ラフレさいたま)亀田町役場庁舎・保健センター

著書・論文 ・1993年 勾配屋根の構法と納まり(共著)−褐囃z技術
・1997年 階段のスペースデザイン(共著)−褐囃z技術
・2001年 建築計画・設計シリーズ「図書館」(共著)−且sヶ谷出版社
代表作品1
作品名石川県庁舎
<作品にはたした役割>
立場意匠主任・監理主任
業務内容プロポーザル・基本設計・実施設計・工事監理
設計監理期間1995年8月〜2003年9月
<作品概要>
プロジェクトの特徴「人・環境・安全」をテーマとした県庁舎
所在地石川県金沢市
用途県庁舎(議会庁舎・行政庁舎・警察庁舎)
構造S造・SRC造・RC造
規模地上20階・地下2階 延床104,561u
竣工年月日2002年11月(本体)2003年9月(外構・他)
賞・入選など平成14年 照明普及賞・優秀施設賞 平成15年度 優良消防防災システム表彰 消防庁長官賞
代表作品2
作品名学術総合センター
<作品にはたした役割>
立場意匠主任
業務内容プロポーザル・基本設計・実施設計・設計監理
設計監理期間1996年2月〜1999年12月
<作品概要>
プロジェクトの特徴学術情報センター、一橋大学大学院、文部科学省の諸機関からなる複合施設
所在地東京都千代田
用途教育施設・研究施設・会議場・寄宿舎・事務所
構造S造・SRC造・RC造
規模上23階・地下2階 延床42,314u
竣工年月日1999年12月
賞・入選など
代表作品3
作品名野村證券横浜研修センター
<作品にはたした役割>
立場意匠担当・監理主任
業務内容企画設計・基本設計・実施設計・工事監理
設計監理期間1988年7月〜1991年3月
<作品概要>
プロジェクトの特徴「個人尊重、相互啓発」をテーマとした企業研修所
所在地神奈川県横浜市保土ヶ谷区
用途研修施設
構造SRC造・S造
規模地上12階・地下1階 延床31,833u
竣工年月日1994年6月
賞・入選などBCS賞特別賞(横浜ビジネスパークとして) 神奈川県建築コンクール一般部門最優秀賞(同上)
建築に対する考え方 建築は、時代的、社会的要請を背景に企画・構想されますが、それらに対する洞察を踏まえ、その建築が地域の環境のなかに適合するように、身体的感覚をもって空間化することが設計行為だと考えます。その行為の適切さを検証するプロセスとして、クライアントをはじめそのプロジェクトに関わる多くの方々 との対話を大切にし、優れた社会資産としての建築を生みだすよう心掛けています。
登録建築家番号 20400742 登録建築家資格発行日 2004 年 5 月 1 日
    有効年月日 2019 年 3 月 31 日
戻る