建築家資格制度 社団法人 日本建築家協会
 
 
建築家資格制度とは 申請ページ 建築家実務訓練生受付 建築家実務訓練生受付 建築家実務訓練生受付
 
登録建築家詳細
猪倉 啓行 いのくら ひろゆき 男   関東甲信越支部所属
一級建築士登録番号 53255 (1967 年 1 月 31 日 登録)
勤務先 一級建築士事務所 アルコ・ラボ  代表
住所 157-0062   東京都 世田谷区南烏山2−30−18−1406  
電話番号 03 - 3309 - 5701
FAX 03 - 3309 - 5701
Eメール inockura@mx6.nisiq.net
学歴 東京大学工学部建築学科 1964年3月卒業
東京大学工学系大学院建築学専攻修士課程 1966年3月修了
職歴 1966年4月〜69年3月 (株)一級建築士事務所第一工房にて、研修所、図書館、ユースホステル、電話局、オフィス等の設計監理業務に携わる。
1969年6月〜95年3月 (株)日建設計にて、ホテル、ホール、スポーツ施設、研修所、オフィス,大学、新聞社、医薬品工場、半導体工場、研究所、医療施設、庁舎、保養所、交通建築、空港ターミナルビル、集合住宅の設計監理に携わる。
1995年4月〜(株)日建ハウジングシステムに移籍、常務、専務を歴任後、98年12月より取締役社長、現在にいたる。
専門領域
用途種別
劇場・会議場/社会教育・研修施設/図書館/屋内体育施設/大学・各種学校/老人福祉施設/診療所・医院/事務所/試験・研究施設/宿泊施設/情報通信施設/交通施設/工場・倉庫/庁舎/一戸建住宅/低層長屋・共同住宅/中高層住宅/超高層住宅/寄宿舎・寮/他の住宅
関連分野
業務種別
設計・監理  
改修  
資格・学位等 建築設備士1987年3月登録 0100−6692KK号
所属団体 社団法人日本建築家協会
社団法人日本建築学会
社団法人東京都建築士事務所協会
受賞履歴 1988年 高知市立自由民権記念館コンペ当選
1991年 兵庫県第2回さわやか街づくりまちなみ賞(六甲アイランドCITYイーストコート4番街)
1993年 熊本県庁新庁舎コンペ当選
2000年 東京建築賞奨励賞住宅部門(東急ドエルプレステージ瀬田)
2003年 第48回神奈川建築コンクール奨励賞住宅部門(セ・パルレ中      央林間)
著書・論文 1982年 新建築学大系34事務所・複合建築の設計(共同執筆)(彰国社)
1983年 建築構法計画(共同執筆)(鹿島出版会)
1991年 研究・実験施設(共同執筆)空気調和・衛生工学会(オーム       社)
社会活動 村野藤吾設計の千代田生命本社ビルを目黒区が区役所として使うために買収、区の中に「新しい区庁舎のあり方を考える有識者の会」が組織された。私はプロポーザルによって24人の委員に選ばれ、「有名建築の保存と再生」の見地から多くを具申し、大改修計画に寄与した。
代表作品1
作品名全国勤労青少年会館(中野サンプラザ)
<作品にはたした役割>
立場設計・監理を担当
業務内容基本設計、実施設計、計画通知、監理
設計監理期間1969年6月〜1973年6月
<作品概要>
プロジェクトの特徴勤労青少年のための研修・娯楽等福祉施設
所在地東京都中野区
用途ホテル、集会室、レストラン、ホール、ジム、プール他
構造鉄骨鉄筋コンクリート造
規模地上21階、地下3階、延べ面積51,000m2
竣工年月日1973年6月
賞・入選など日本建築業協会賞
代表作品2
作品名竹橋合同ビル(日本輸出入銀行本店、海外経済協力基金本部、国家公務員共済竹橋会館合同ビル)
<作品にはたした役割>
立場設計統括
業務内容基本設計、実施設計、計画通知、監理
設計監理期間1973年7月〜1979年2月
<作品概要>
プロジェクトの特徴銀行本店、オフィス、ホテルの複合区分所有ビル
所在地東京都千代田区
用途オフィス、ホテル
構造鉄骨および鉄筋コンクリート造
規模地上15階,地下3階、延べ面積45,600u
竣工年月日1979年2月
賞・入選など
代表作品3
作品名六甲アイランドCITYイーストコート4番街
<作品にはたした役割>
立場全体統括
業務内容企画、基本設計、実施設計、監理
設計監理期間1987年5月〜1990年8月
<作品概要>
プロジェクトの特徴六甲アイランド最初の分譲集合住宅プロジェクト553戸
所在地兵庫県神戸市
用途集合住宅
構造鉄骨鉄筋コンクリート造
規模地上18階〜14階6棟、延べ面積69,484u
竣工年月日1990年8月
賞・入選など兵庫県第2回さわやか街づくりまちなみ賞
建築に対する考え方 建築はたとえそれが個人の所有物であっても、社会的資産の性格を持つものであり、長期に亘って存在すれば更にその性格が強められます。従って建築はクライアント要望の機能面を満たすと同時に社会資産の資格を備えるべきです。それは、芸術性、環境条件への適応性そして最終的な経済性を合わせ持つことです。そしてその性格を維持するために、建築はその良き理解者によって常にその在り様が把握され、必要な手入れが適切に行われ、常にその持続性が計られるようになっているべきであると考えます。
登録建築家番号 20401204 登録建築家資格発行日 2004 年 11 月 1 日
    有効年月日 2020 年 3 月 31 日
戻る