建築家資格制度 社団法人 日本建築家協会
 
 
建築家資格制度とは 申請ページ 建築家実務訓練生受付 建築家実務訓練生受付 建築家実務訓練生受付
 
登録建築家詳細
小沢 明 おざわ あきら 男   関東甲信越支部所属
一級建築士登録番号 38999 (1963 年 2 月 25 日 登録)
勤務先 (株)小沢明建築研究室 代表取締役
住所 155-0032   東京都 世田谷区代沢1−18−2  
電話番号 03 - 3411 - 2965
FAX 03 - 3411 - 2965
Eメール awazo7@ozawa-atelier.co.jp
ホームページURL www.ozawa-atelier.co.jp/
学歴 早稲田大学理工学部建築学科     1959年卒業
ハーバード大学大学院建築修士課程  1964年修了
職歴 1964年7月〜1965年8月  
      セルト・ジャクソン建築設計事務所勤務
1967年4月〜1980年3月 
     (株)槇総合計画事務所にて、学校・大使館等の設計に携わる
1980年4月
     (株)小沢明建築研究室設立。代表取締役として現在に至る。
教職歴 1975年〜1976年 ワシントン大学・カンサス州立大学客員教授
1980年〜1993年 工学院大学特別専任教授
1993年〜2002年 東北芸術工科大学教授  
2002年〜2006年 東北芸術工科大学学長  
2007年〜 東北芸術工科大学名誉教授
専門領域
用途種別
社会教育・研修施設/美術館/展示場施設/屋内体育施設/小・中・高等学校/保育所/事務所/一戸建住宅/低層長屋・共同住宅/中高層住宅/寄宿舎・寮/他の住宅
関連分野
業務種別
設計・監理   工事監理  
資格・学位等 一級建築士
所属団体 社団法人 日本建築家協会
社団法人 東京建築士会
社団法人 日本建築学会
社団法人 都市住宅学会
社団法人 芸術工学会
受賞履歴 1985年 日仏新建築設計競技 ゛バンリューを創る″フランス政府PAN賞
1985年 神奈川県建築コンクール優秀賞 (隠岐邸)
1986年 建設省・新都市型ハウジング・システム提案優秀賞
1989年 第1回横浜アーバン・デザイン設計競技  最優秀賞
1992年 第1回銅板屋根設計競技 入賞(Villa K)
2002年 やまがた景観デザイン賞 同友会大賞(金山町立明安小学校)
2003年 東北建築賞 (金山町立明安小学校)
2003年 公立学校優良施設 文部科学大臣奨励賞(金山町立明安小学校)
2006年 公共建築地域特別賞(金山町立明安小学校)
2006年 東北建築賞(鶴岡アートフォーラム)
2006年 BCS賞 (鶴岡アートフォーラム)
2007年 公共の色彩賞 (金山町立明安小学校)
著書・論文 1989年 パビリオンの限りなき集合から街建築へ  群居22
1991年 アフォータブル・ハウジングに向けて    ARCASIA FORUM8
1996年 街区に住む・敷地主義/団地主義からの脱却 新建築5月号
2006年 デザインの知(共著)  角川学芸出版
代表作品1
作品名Villa K
<作品にはたした役割>
立場全体統括
業務内容基本計画から工事完成後業務まで
設計監理期間1991年4月〜1992年9月
<作品概要>
プロジェクトの特徴母屋と離れをつなぐ、広いカバードテラスをもつ夏の家
所在地長野県北佐久郡軽井沢町
用途専用住宅
構造木造
規模地上2階・延床面積 142.3m2
竣工年月日1992年7月
賞・入選など第1回銅板屋根設計コンペ 入選
代表作品2
作品名コーンズ ハウス
<作品にはたした役割>
立場全体統括
業務内容基本計画から工事完成後業務まで
設計監理期間1999年8月〜2001年4月
<作品概要>
プロジェクトの特徴高級外国車のショールーム・整備工場を持つ技術総合商社の本社ビル
所在地東京都港区
用途ショールーム・事務所・整備工場
構造鉄骨鉄筋コンクリート造
規模地上7階・地下1階・延床面積 4,487m2  
竣工年月日2001年4月
賞・入選など
代表作品3
作品名金山町立明安小学校
<作品にはたした役割>
立場全体統括
業務内容基本計画から工事完成後業務まで
設計監理期間1999年3月〜2002年1月
<作品概要>
プロジェクトの特徴地場産杉の集成材による大架構空間と中庭を中心としてつくられた小学校
所在地山形県最上郡金山町
用途小学校
構造校舎棟/木造+RC造  屋内運動場棟/鉄骨造+RC造
規模校舎棟/地上2階・2,235m2 屋内運動場棟/地上3階・1,584m2
竣工年月日2002年1月
賞・入選など東北建築賞・やまがた景観デザイン賞・公立学校優良施設文部科学大臣奨励賞
代表作品4
作品名鶴岡アートフォーラム
<作品にはたした役割>
立場全体総括
業務内容基本設計から工事完成後業務まで
設計監理期間2002年11月〜2005年3月
<作品概要>
プロジェクトの特徴城址公園に隣接した市民のための展示施設。周辺緑地と連続する開放的な縁空間をアートを介して人々が集う広場としている。
所在地山形県鶴岡市
用途美術館(市民のための)
構造鉄筋コンクリート造 一部鉄骨造
規模4,143u
竣工年月日2005年3月
賞・入選など東北建築賞・第47回BCS賞・照明普及賞
建築に対する考え方 建築は、美しくそして知的なものでありたい。建築は常に人々の眺めの中にあり、メッセージを送り続けるものだとすれば、建築家はその結果に責任を持たなければならない。一方つくられた建築は、つくった人、使う人だけのものではなく、共有する地域社会の人々がその存在に豊かさと誇りを感じるものでなければならない。優れた建築は、時を越え多くの人の体験や思い出と共に存在し続け、人々がそれぞれに記憶を託することのできるものであるに違いない。
登録建築家番号 20400607 登録建築家資格発行日 2004 年 5 月 1 日
    有効年月日 2019 年 3 月 31 日
戻る