建築家資格制度 社団法人 日本建築家協会
 
 
建築家資格制度とは 申請ページ 建築家実務訓練生受付 建築家実務訓練生受付 建築家実務訓練生受付
 
登録建築家詳細
横田 暉生 よこた てるお 男   関東甲信越支部所属
一級建築士登録番号 42846 (1964 年 1 月 31 日 登録)
勤務先 横田外装研究室 主宰
住所 134-0088   東京都 江戸川区西葛西3−8−7−101  
電話番号 03 - 3675 - 8050
FAX 03 - 3675 - 8050
学歴 鹿児島大学工学部建築学科 1961年3月卒業
職歴 1961年4月 (株)日建設計に入社、2年間構造部を経て、建築設計部へ、浜松町世界貿易センタービル、成田国際空港旅客ターミナルの設計、現場を経験、その後、ビルディングエレメント(床壁天井)主に外装の設計を担当、アイビーエム本社ビル、日本電気本社ビル、日本タバコ本社ビル等の100件以上に関係す。
1998年3月 (株)日建設計を定年退社(技師長)4月 横田外装研究室を主宰した。
1998年4月〜 外装コンサルタントとして、電通本社ビル(大林組)ナショナルギャラリー(鹿島建設)等に関係。
教職歴 1995年4月〜 千葉大学工学部建築学科非常勤講師就任 以来10年9回(一年間休講)「建築工法」「先端建築論U」の講義を担当。
2004年9月 非常勤講師終了
専門領域
用途種別
社会教育・研修施設/展示場施設/大学・各種学校/病院/事務所/試験・研究施設/宿泊施設/商業施設/交通施設/流通施設/工場・倉庫/庁舎/保安防災施設/中高層住宅/超高層住宅/他の住宅/その他 /記念タワー(塔)
関連分野
業務種別
設計・監理   工事監理  
建設マネージメント(PM・CM等)   改修  
資格・学位等 一級建築士 1964年
工学博士 2001年
所属団体 社団法人 日本建築家協会
社団法人 日本建築学会
日本建築仕上学会
受賞履歴 1961年 日本建築学会九州支部長賞(卒論及び卒業設計)
1995年 日本建築仕上学会技術賞(石の工法などの実績に対して)
1996年 軽金属協会建築賞(JTビル:共同受賞)
1997年 インター・イントラスペースデザインセレクション96(東京ガスアースポート)
1998年 インター・イントラスペースデザインセレクション97(JR東日本本社ビル)優秀賞(共同受賞)
1997年 日本建築学会「作品選奨」「コナミ那須研修所」共同受賞
2006年 日本建築学会賞(技術)「超高層ビルのガラスファサード技術」(泉ガーデン)
著書・論文 新・建築石工事(彰国社) 1987年
現代建築職人事典(共著)工業調査会 2001年
21世紀:日本の建築(共著)日刊建設通信新聞社 2004年
社会活動 建築のコンバージョンによる都市空間有効活用技術研究会(松村秀一(東大)代表)委員活動
建築リフォーム・リニューアル&コンバージョン展 組織委員会委員、同リフォーム・リニューアル&コンバージョン設計アイデアコンテスト審査委員(7期目)
代表作品1
作品名コナミ那須研修所
<作品にはたした役割>
立場ファザード エンジニアリング
業務内容実施設計段階から工事完了時まで
設計監理期間1992年〜1994年
<作品概要>
プロジェクトの特徴自然の恵みを生かした保養所を兼ねた研修所
所在地栃木県那須町
用途研修所
構造鉄筋コンクリート造・鉄骨造
規模地上1階地下2階 延床面積2400m2
竣工年月日1994年
賞・入選など1997年 日本建築学会作品選奨受賞(共同)
代表作品2
作品名泉ガーデン
<作品にはたした役割>
立場外装設計・監理・コンサルタント
業務内容佐職中は外装の設計、退職後は外装工事監理
設計監理期間1996年〜2003年1月
<作品概要>
プロジェクトの特徴ハイクオリティープランニング&ハイテクビル
所在地東京都港区六本木
用途オフィス、会館、レストラン、地下鉄駅直結
構造鉄骨造、鉄骨鉄筋造、一部鉄筋コンクリート造
規模地下2階、地上45階 延床面積4万4千m2
竣工年月日2003年1月
賞・入選など2006年 日本建築学会賞(技術)
代表作品3
作品名ポーラ美術館
<作品にはたした役割>
立場ガラストップライト コンサルタント
業務内容ガラストップライトの現寸監理
設計監理期間1994年3月〜2002年5月
<作品概要>
プロジェクトの特徴自然環境、生態系順応形のハイテク美術館
所在地神奈川県箱根仙石原
用途美術館
構造鉄骨造、全館免震構造
規模地上2階地下3階 延床面積3,400m2
竣工年月日2002年5月
賞・入選など
代表作品4
作品名モード学園スパイラルタワーズ
<作品にはたした役割>
立場外装設計・監理コンサルタント
業務内容現場外装定例会議出席
設計監理期間2005年10月〜2007年8月
<作品概要>
プロジェクトの特徴スパイラル構成は、学生達のエネルギーの上昇の表現
所在地名古屋市中村区名駅4丁目27番内
用途専門学校、店舗、駐車場
構造鉄骨造、(制振カラム、屋上制震)
規模地下3階、地上36階、塔屋2階
竣工年月日2008年2月末(予定)
賞・入選など
建築に対する考え方 私の関係する建築はむしろ、芸術であってほしい。見た目に美しく、住んでも美しく、自然の恵みを最大限に生かして、設備機器や、照明は小型単純に、構造も機能を直ちに形状化することなく、省略化、単純化を追求し、理想的には生活の空間に対して`無´に等しく、技術のスイを尽くしてクレームを解明し総合体としての建築は安全で長持ちする美しいものであってほしい、と考えています。
登録建築家番号 20401139 登録建築家資格発行日 2004 年 11 月 1 日
    有効年月日 2017 年 3 月 31 日
戻る