建築家資格制度 社団法人 日本建築家協会
 
 
建築家資格制度とは 申請ページ 建築家実務訓練生受付 建築家実務訓練生受付 建築家実務訓練生受付
 
登録建築家詳細
中山 允 なかやま まこと 男   近畿支部所属
一級建築士登録番号 78600 (1973 年 1 月 30 日 登録)
勤務先 キタイ設計株式会社 技術研究部
住所 521-1398   滋賀県 近江八幡市安土町上豊浦1030  
電話番号 0748 - 46 - 2336
FAX 0748 - 46 - 5620
Eメール m-nakayama@kitai.co.jp
ホームページURL http://www.kitai.jp/
学歴 滋賀県立短期大学、工業建築科 1964年卒業
職歴 1964年〜1967年 (有)不燃建築建築研究所 福祉施設の設計、施工
1967年〜2001年 北居設計株式会社、設計、監理従事、建築、造園、地域計画等を担当
2001年〜2003年 キタイ設計株式会社(社名変更) 同上
専門領域
用途種別
劇場・会議場/社会教育・研修施設/屋内体育施設/屋外競技場施設/レク・公園施設/障害者福祉施設/他の福祉施設/事務所/商業施設/交通施設/環境保全施設/他の住宅/その他 /他の福祉施設/他の住宅/
関連分野
業務種別
設計・監理   ランドスケープ  
資格・学位等 一級建築士-78600号/造園-認定番号・建4-53/RCCM・都市計画及び地方計画-登録番号98-15-111281号/登録ランドスケープアーキテクト登録番号00078号
所属団体 社団法人・日本建築家協会
社団法人・滋賀県建築士会会員
社団法人・ランドスケープコンサルタンツ協会
受賞履歴 1974年・野島の森ビジターセンター・滋賀県知事賞受賞
1979年・土に学ぶ里研修センター・コンペ入選
1988年・三島池グリーパク山東自然公園・コンペ入選
1989年・安土町やすらぎホール・コンペ入選
1990年・八千代町健康増進施設(屋内体育館)・コンペ入選
1995年・じゅらくの里・コンペ入選
社会活動 デザイン研究会・大津市中町・中心市街地活性化活動に参加。商店街住民と一体となり、21世紀、新しい、まちづくりの提案、“地域の歴史と文化をテーマとしたまち”、“地域の個性”の表現、等模型作成を行い、地域住民が設計者の考えを主とし、提案並びに支援活動を行っている。
代表作品1
作品名じゅらくの里-福祉パーク館、その他工芸館
<作品にはたした役割>
立場全体統括
業務内容企画から工事完成後業務まで
設計監理期間1995年4月〜1998年5月
<作品概要>
プロジェクトの特徴自然空間と建築空間を調和させた福祉空間の創造
所在地滋賀県甲賀郡石部町東寺
用途地域福祉センター
構造RC+S
規模814.95m2 平屋建
竣工年月日1998年5月
賞・入選など
代表作品2
作品名吉川町総合中央活動センター(文化体育館)
<作品にはたした役割>
立場企画、計画、設計、監理
業務内容企画から工事完成後業務まで
設計監理期間1985年9月-1988年5月
<作品概要>
プロジェクトの特徴文化 及 体育の両機能を持った(可動イス)ホール
所在地兵庫県美嚢郡吉川町
用途文化ホール(1000人収容)
構造RC+S
規模2389.5m2 ・ 2階建
竣工年月日1988年5月
賞・入選など
代表作品3
作品名淡路香りの館、パルシェ
<作品にはたした役割>
立場全体統括
業務内容企画から工事完成後業務まで
設計監理期間1991年7月〜1993年5月
<作品概要>
プロジェクトの特徴“線香の町”- ハーブ等の香りの館としたパビリオン。
所在地兵庫県津名郡一宮町
用途地域活性化施設
構造RC+S
規模972.47m2 平屋建
竣工年月日1993年5月
賞・入選など
建築に対する考え方 “建物”それは環境創りの一端をにない、建築(人のうつわ)のみでは成立たない、周囲の自然及び環境と共に生き続けること、景色は建物の屏風である。又機能のみを追求し安全のみに止まらず、安心と云う形、空間を人々に提供すること、又設計と云う行為に対し、品質、工費等設計者としての責任を持つこと。
登録建築家番号 20400834 登録建築家資格発行日 2004 年 5 月 1 日
    有効年月日 2019 年 3 月 31 日
戻る