建築家資格制度 社団法人 日本建築家協会
 
 
建築家資格制度とは 申請ページ 建築家実務訓練生受付 建築家実務訓練生受付 建築家実務訓練生受付
 
登録建築家詳細
鈴木 煦人 すずき あつと 男   関東甲信越支部所属
一級建築士登録番号 66401 (1970 年 1 月 31 日 登録)
勤務先 (株)松本陽一設計事務所 取締役チーフアーキテクト
住所 231-0007   神奈川県 横浜市中区弁天通2−28ライオンズマンション関内401  ライオンズマンション関内401
電話番号 045 - 201 - 3501
FAX 045 - 201 - 3508
Eメール suzuki@y-matsumoto.co.jp
学歴 芝浦工業大学建築学科 1967年3月卒業
職歴 1967年4月〜1969年6月
椛n和建築設計事務所にて、病院、個人住宅、工場、大阪万博パビリョン等の設計に携わる。
1969年7月〜1972年8月
樺川建築事務所にて、店舗併用住宅、中高層住宅、診療所等の設計監理に携わる。
1972年9月〜
松本陽一設計事務所にて、中高層住宅、地区センター、屋内体育施設、小・中・高等学校、保育所、斎場・火葬場、老人福祉施設、障害者福祉施設等の設計監理に携わり現在に至る。
専門領域
用途種別
社会教育・研修施設/屋内体育施設/小・中・高等学校/保育所/老人福祉施設/障害者福祉施設/宿泊施設/商業施設/流通施設/工場・倉庫/庁舎/保安防災施設/他の行政施設/一戸建住宅/低層長屋・共同住宅/中高層住宅/寄宿舎・寮
関連分野
業務種別
設計・監理  
建設マネージメント(PM・CM等)   改修  
所属団体 社団法人日本建築家協会
社団法人神奈川県建築士会
神奈川県建築設計監理協会
受賞履歴 2000年 東部療育センタープロポーザル入選
社会活動 2001年4月より NPO横浜市住宅リフォーム促進協議会 住まいの相談員
代表作品1
作品名横浜市戸塚斎場
<作品にはたした役割>
立場設計監理担当
業務内容基本設計から監理まで
設計監理期間1973年11月〜1980年3月
<作品概要>
プロジェクトの特徴住宅地に囲まれた火葬場らしくない火葬場
所在地神奈川県横浜市
用途火葬場
構造鉄骨鉄筋コンクリート造
規模地下1階地上2階 延べ床面積4,017u
竣工年月日1980年3月
賞・入選など神奈川県建築コンクール最優秀賞
代表作品2
作品名横須賀市本庁舎
<作品にはたした役割>
立場設計監理総括
業務内容調査設計から工事完了まで
設計監理期間1980年7月から1985年3月
<作品概要>
プロジェクトの特徴既存部分を含め20年後の市民需要の変化を想定した施設計画
所在地神奈川県横須賀市
用途最上階に市会議場を配した市庁舎
構造鉄骨鉄筋コンクリート造
規模地下3階地上12階 延べ床面積33,000u
竣工年月日1985年3月
賞・入選など神奈川県建築コンクール最優秀賞
代表作品3
作品名地球市民かながわプラザ
<作品にはたした役割>
立場設計担当
業務内容基本設計から実施設計まで
設計監理期間1994年12月〜1997年7月
<作品概要>
プロジェクトの特徴地球と月をイメージしたコンペ案の実現化
所在地神奈川県横浜市
用途子供ための展示県下行政者研修音楽堂の複合施設
構造鉄骨鉄筋コンクリート造
規模地下1階地上5階 延床面積31,800u
竣工年月日1997年7月
賞・入選など神奈川県建築コンクール優秀賞
建築に対する考え方 30年後でも陳腐化しないベーシックなデザインで時代の変化に対応出来る柔軟で息の長い施設作りを心掛けています。何時までも使い続けられる施設とする為に、時代の先を想定する事が重要でその時々の流行に左右されない様、本質を見極める目を持って設計条件を充分に検討し、その要望の先にあるものを読み取りたいと考えています。心地よい内外空間は利用者にも、周辺環境にも良い影響を与えるものと確信してプロジェクトに日々取り組んでいきたいと考えています。
登録建築家番号 20400755 登録建築家資格発行日 2004 年 5 月 1 日
    有効年月日 2019 年 3 月 31 日
戻る