建築家資格制度 社団法人 日本建築家協会
 
 
建築家資格制度とは 申請ページ 建築家実務訓練生受付 建築家実務訓練生受付 建築家実務訓練生受付
 
登録建築家詳細
吉田 修二郎 よしだ しゅうじろう 男   北陸支部所属
一級建築士登録番号 109131 (1977 年 2 月 28 日 登録)
勤務先 吉田設計 代表取締役
住所 918-8115   福井県 福井市別所町16-1-4  YAAビル
電話番号 0776 - 34 - 0630
FAX 0776 - 34 - 5432
Eメール yoshi-s@arrow.ocn.ne.jp
学歴 日本大学生産工学部建築工学科 1973年3月卒業
職歴 1973年4月〜77年3月(株)ベニス・スタヂオ建築設計事務所〈大阪〉にて電々公社、市民体育館、病院、事務所等の設計に携わる。
1977年10月 吉田建築設計室を設立。
1985年 2月 上記を(有)吉田設計に改組。代表取締役として現在にいたる。
専門領域
用途種別
社会教育・研修施設/屋内体育施設/幼稚園/小・中・高等学校/宗教建築/保育所/老人福祉施設/病院/診療所・医院/事務所/宿泊施設/商業施設/工場・倉庫/保安防災施設/一戸建住宅/低層長屋・共同住宅
関連分野
業務種別

積算
資格・学位等 インテリアプランナー
所属団体 社団法人日本建築家協会
社団法人福井県建築士事務所協会
受賞履歴 2005年 日事連建築賞・奨励賞(ことぶき荘・新館)
2006年 日経ニューオフィス賞・ニューオフィス推進賞・近畿経済産業局長賞(福井医療本社)
代表作品1
作品名斎藤病院
<作品にはたした役割>
立場全体統括
業務内容企画から工事完成後業務まで
設計監理期間2002年2月〜2004年3月
<作品概要>
プロジェクトの特徴地域医療の中核をなす病院(移転新築)
所在地福井県鯖江市中野町
用途病院
構造鉄筋コンクリート造
規模地上5階 延床面積7142u
竣工年月日2004年3月
賞・入選など
代表作品2
作品名特別養護老人ホーム ことぶき荘・新館
<作品にはたした役割>
立場全体統括 建築担当
業務内容企画から工事完成後業務まで
設計監理期間新館・2002年9月〜2004年8月、本館・1997年9月〜1999年4月
<作品概要>
プロジェクトの特徴憩いのテーマと曲線屋根の重ねを持つ施設
所在地福井県鯖江市大野町
用途特別養護老人ホーム、老人デイサービスセンター
構造鉄筋コンクリート造 地上2階 
規模新館・1636u、本館3512u 延床面積5148u
竣工年月日新館・2004年8月、本館・1999年4月
賞・入選など日事連建築賞・奨励賞
代表作品3
作品名今立町生涯学習センター
<作品にはたした役割>
立場全体統括 
業務内容企画から工事完成後業務まで
設計監理期間1997年9月〜1998年11月
<作品概要>
プロジェクトの特徴越前和紙の里に建ち扇型アプローチの公民館型施設
所在地福井県今立郡今立町
用途生涯学習センター
構造鉄筋コンクリート造一部鉄骨造
規模地上2階 延床面積976u
竣工年月日1998年11月
賞・入選など
代表作品4
作品名福井医療竃{社
<作品にはたした役割>
立場全体統括 建築担当
業務内容基本設計から工事完成業務まで
設計監理期間2004年9月〜2005年11月
<作品概要>
プロジェクトの特徴機能性と潤いを感じさせる空間づくりと、企業イメージを向上させる建物を目指す
所在地福井県福井市
用途事務所
構造鉄骨造
規模地上7階 延床面積5904u
竣工年月日2005年12月
賞・入選など2006年第19回日経ニューオフィス賞「ニューオフィス推進賞」「近畿経済産業局長賞」
代表作品5
作品名南越消防組合 東消防署
<作品にはたした役割>
立場全体統括
業務内容基本設計から工事完成業務まで
設計監理期間1997年1月〜1998年4月
<作品概要>
プロジェクトの特徴地域を意識させるランドマークとなる建物を目指す
所在地福井県越前市(旧今立郡今立町)
用途消防署
構造鉄筋コンクリート造
規模地上2階 述床面積1416u
竣工年月日1998年4月
賞・入選など
建築に対する考え方 造形・技術・美術の「バランスの美学」が建築芸術と考えます。
私は使用者やクライアントの要望を的確に表現し、建築する「場」の風土・伝統と環境を意識して快適性を追及します。長く使える建物を創生提案する事を心がけ、文化の形成に貢献したいと考えています。
また、クライアントと一緒に誇りと感動を共有でき、信頼される建築家・人になりたいと思います。
登録建築家番号 20401774 登録建築家資格発行日 2005 年 4 月 1 日
    有効年月日 2020 年 3 月 31 日
戻る