建築家資格制度 社団法人 日本建築家協会
 
 
建築家資格制度とは 申請ページ 建築家実務訓練生受付 建築家実務訓練生受付 建築家実務訓練生受付
 
登録建築家詳細
三浦 豪介 みうら ごうすけ 男   九州支部所属
一級建築士登録番号 209882 (1988 年 2 月 7 日 登録)
勤務先 三浦設計 
住所 851-0505   長崎県 長崎市野母町1487−2  
電話番号 095 - 834 - 8018
FAX - -
Eメール gm@miurasekkei.jp
ホームページURL http://miurasekkei.jp/
学歴 長崎総合科学大学工学部建築学科 1980年3月卒業
職歴 1980年4月〜1981年3月
長崎総合科学大学 工学部 建築学科 研究生

1987年12月〜1996年3月
大草建築デザイン室にて、集合住宅、保育園、学校、個人住宅などの設計に携わる。
1996年4月 三浦設計を設立。現在にいたる。
教職歴 なし
専門領域
用途種別
保育所/診療所・医院/事務所/宿泊施設/他の行政施設/一戸建住宅/低層長屋・共同住宅/中高層住宅
関連分野
業務種別
設計・監理  
改修  
資格・学位等 高等学校教諭二級普通免許(数学、工業)
中学校教諭一級普通免許(数学)
所属団体 社団法人 日本建築家協会
受賞履歴 2000年 第7回長崎県木造住宅コンクール優秀賞及び入賞
社会活動 「長崎の教会群を世界遺産にする会」に参加。活動中
代表作品1
作品名西坂の家
<作品にはたした役割>
立場全体統括
業務内容基本計画から工事監理まで
設計監理期間2001年1月〜2002年5月
<作品概要>
プロジェクトの特徴斜面地を生かした住宅
所在地長崎県長崎市
用途専用住宅
構造鉄骨造
規模地上2階、延べ面積216m2
竣工年月日2002年5月
賞・入選など
代表作品2
作品名高浜の家
<作品にはたした役割>
立場全体統括
業務内容基本計画から工事監理まで
設計監理期間1997年10月〜1998年11月
<作品概要>
プロジェクトの特徴自然素材をふんだんに使用した省エネ仕様の住宅
所在地長崎県長崎市
用途専用住宅
構造木造
規模地上2階、114m2
竣工年月日1998年11月
賞・入選など第7回長崎県木造住宅コンクール優秀賞
代表作品3
作品名母の家
<作品にはたした役割>
立場全体統括
業務内容基本計画から工事監理まで
設計監理期間2000年5月〜2004年7月
<作品概要>
プロジェクトの特徴快適なローコストRC住宅への挑戦。
所在地長崎県長崎市
用途専用住宅
構造鉄筋コンクリート造
規模105m2
竣工年月日2004年7月
賞・入選など
代表作品4
作品名ASJ-1
<作品にはたした役割>
立場全体統括
業務内容基本計画から工事監理まで
設計監理期間2008年6月〜2009年10月
<作品概要>
プロジェクトの特徴段差敷地を積極的利用した鉄筋コンクリート造住宅
所在地長崎県
用途専用住宅
構造鉄筋コンクリート造
規模161m2
竣工年月日2009年9月29日
賞・入選など
代表作品5
作品名owt
<作品にはたした役割>
立場全体統括
業務内容基本計画から工事監理まで
設計監理期間2011年3月〜2012年4月
<作品概要>
プロジェクトの特徴プレカット嫌いの大工がつくった真壁、漆喰仕上げの家
所在地長崎県長崎市
用途専用住宅
構造木造
規模97m2
竣工年月日2012年4月
賞・入選など
代表作品6
作品名長崎外国語大学 Community Lounge
<作品にはたした役割>
立場全体統括
業務内容基本計画から工事監理まで
設計監理期間2010年6月〜2011年9月
<作品概要>
プロジェクトの特徴落ち着いた雰囲気のなかでコミュニケイトをはかるための学生ラウンジ
所在地長崎県長崎市
用途学生ラウンジ
構造鉄筋コンクリート造
規模326m2
竣工年月日2011年9月
賞・入選など
建築に対する考え方 建築は3次元の空間である。
そして、地球は多様な種が世代を超えて未来に棲み継がなくてはならない4次元の空間である。
建築は、人間にとっては、場として、そして文化・芸術として3次元的な価値を持つが、その建設には多様な資源が不可欠であり、それは地球に癒えない傷を負わせて初めて成り立つ。
しかし、多くの建築は、今生きている人間の価値基準だけで建設されているのではないか。
これからの建築は、数世代先の未来にも配慮して慎重につくられるべきである。
登録建築家番号 20401666 登録建築家資格発行日 2005 年 4 月 1 日
    有効年月日 2020 年 3 月 31 日
戻る