建築家資格制度 社団法人 日本建築家協会
 
 
建築家資格制度とは 申請ページ 建築家実務訓練生受付 建築家実務訓練生受付 建築家実務訓練生受付
 
登録建築家詳細
石倉 康行 いしくら やすゆき 男   関東甲信越支部所属
一級建築士登録番号 210580 (1988 年 2 月 20 日 登録)
勤務先 (株)梓設計 設計本部
住所 140-0002   東京都 品川区東品川2−1−11  
電話番号 080 - 1398 - 5030
FAX 03 - 6710 - 0700
Eメール isikura446@azusasekkei.co.jp
ホームページURL http://www.azusasekkei.jp
学歴 多摩美術大学 美術学部建築学科 1984年3月卒業
職歴 1988年 (株)梓設計入社 現在に至る
専門領域
用途種別
事務所/商業施設/交通施設/流通施設/工場・倉庫
関連分野
業務種別
設計・監理   工事監理  
改修   積算
所属団体 社団法人日本建築学会 1986年〜
代表作品1
作品名新東京国際空港 新管制塔
<作品にはたした役割>
立場意匠設計担当
業務内容設計及び施工監理
設計監理期間1989年7月〜1992年6月
<作品概要>
プロジェクトの特徴成田空港第2ターミナル新設にあわせ建設された新管制塔
所在地千葉県成田市新東京国際空港内
用途空港管理施設
構造鉄骨造
規模241m2
竣工年月日1992年6月
賞・入選など
代表作品2
作品名福岡空港西側国際線旅客ターミナルビル
<作品にはたした役割>
立場意匠設計担当
業務内容設計及び施工監理
設計監理期間1993年3月〜1999年4月
<作品概要>
プロジェクトの特徴大屋根を用いた大空間と利用しやすい空港施設
所在地福岡県福岡市博多区
用途空港旅客施設
構造鉄骨及び鉄骨鉄筋コンクリート造
規模72985m2
竣工年月日1999年4月
賞・入選など2000年照明学会賞
代表作品3
作品名函館空港新旅客ターミナルビル
<作品にはたした役割>
立場設計責任者
業務内容設計及び施工監理
設計監理期間1999年7月1日〜2005年11月(予定)
<作品概要>
プロジェクトの特徴既存ビルを運用しながら、新施設建設と既設改築プロジェクト
所在地北海道函館市高松町
用途空港旅客施設
構造鉄骨造
規模20153m2
竣工年月日2005年11月(予定)
賞・入選など
代表作品4
作品名徳島空港旅客ビル
<作品にはたした役割>
立場設計監理統括
業務内容設計監理
設計監理期間2007/12-2010/4
<作品概要>
プロジェクトの特徴滑走路延長に伴う旅客ビルの移転、新築計画
所在地徳島県板野郡松茂町豊久字朝日野
用途空港旅客ターミナル施設
構造鉄骨鉄筋コンクリート造、一部鉄骨造
規模8,872u
竣工年月日2010/3
賞・入選など照明学会 照明普及賞
建築に対する考え方 建築行為は周囲の環境を向上させることが目的ですが、場合によっては環境そのものを破壊する行為であることも十分に理解しておく必用があると思います。自己主張をする前に、流行に左右されない、長く親しみを持って頂ける建築を創造したいと思っています。
登録建築家番号 20402006 登録建築家資格発行日 2005 年 11 月 1 日
    有効年月日 2018 年 3 月 31 日
戻る