建築家資格制度 社団法人 日本建築家協会
 
 
建築家資格制度とは 申請ページ 建築家実務訓練生受付 建築家実務訓練生受付 建築家実務訓練生受付
 
登録建築家詳細
小嶋 凌衛 こじま りょうえ 男   九州支部所属
一級建築士登録番号 58357 (1968 年 3 月 3 日 登録)
勤務先 (有)小嶋凌衛建築設計事務所 代表取締役
住所 882-0856   宮崎県 延岡市出北1丁目34-18  
電話番号 0982 - 34 - 1128
FAX 0982 - 34 - 1192
Eメール kojima-archi@marble.ocn.ne.jp
ホームページURL http://www11.ocn.ne.jp/~kojima-r/index.html
学歴 熊本大学工学部建築学科 1963年3月卒業
職歴 1963年4月〜1971年12月・・・樺|中工務店設計部(大阪本店・九州支店)
            オフィスビル、工場、商業施設、住宅等の設計に携わる
            ('67.7〜'69.6 技術研究所研修研究員)

1971年4月〜1972年7月 ・・・桑原建築設計事務所 勤務

1973年8月      ・・・小嶋凌衛建築設計事務所 設立
1992年4月      ・・・居ャ嶋凌衛建築設計事務所に改組
            代表取締役として現在に至る
専門領域
用途種別
社会教育・研修施設/博物館・資料館/屋内体育施設/幼稚園/小・中・高等学校/大学・各種学校/宗教建築/保育所/老人福祉施設/障害者福祉施設/他の福祉施設/診療所・医院/事務所/宿泊施設/商業施設/情報通信施設/交通施設/流通施設/工場・倉庫/農林水産施設/庁舎/保安防災施設/一戸建住宅/低層長屋・共同住宅/中高層住宅/寄宿舎・寮
関連分野
業務種別
設計・監理  
建設マネージメント(PM・CM等)  
資格・学位等 1級建築士 / 工学士 / 建築積算資格者 / 応急危険度判定士 / 
所属団体 1987年〜 社団法人 日本建築家協会
1975年〜 社団法人 宮崎県建築士会
1968年〜 社団法人 日本建築学会
1975年〜 社団法人 宮崎県建築士事務所協会 
受賞履歴 1986年 日之影町立高巣野小学校 競技設計最優秀賞
1989年 日之影町立日之影中学校 競技設計最優秀賞
1999年 テレビネットワーク延岡放送センター 延岡市都市景観賞受賞
社会活動 1995〜 延岡市都市景観審議会委員
1997〜 延岡市建築審査会委員
1998〜 (社)宮崎県建築士会 副会長
2000〜 (社)日本建築家協会宮崎会 会長
2002〜 延岡簡易裁判所調停委員
代表作品1
作品名学校法人延岡学園 延岡学園高等学校
<作品にはたした役割>
立場全体統括
業務内容基本設計から工事完成までの設計監理業務
設計監理期間1985年10月〜1987年3月
<作品概要>
プロジェクトの特徴創立50周年記念としてのシンボル校舎
所在地宮崎県延岡市大峡町
用途高等学校校舎
構造鉄筋コンクリート造
規模階数:7階建  延べ面積:1,569m2
竣工年月日1987年3月
賞・入選など
代表作品2
作品名日之影町立 日之影中学校
<作品にはたした役割>
立場全体統括
業務内容基本設計から工事完成までの設計監理業務
設計監理期間1985年9月〜1987年3月
<作品概要>
プロジェクトの特徴発注者の要望である「中世ヨーロッパの城」のイメージを丘陵の敷地形状を利用して表現した
所在地全体統括
用途中学校校舎
構造鉄筋コンクリート造
規模階数: 階  延べ面積:3,596m2
竣工年月日1990年3月
賞・入選など
代表作品3
作品名テレビネットワーク延岡放送センター
<作品にはたした役割>
立場全体統括
業務内容基本設計から工事完成までの設計監理業務
設計監理期間1989年7月〜1990年9月
<作品概要>
プロジェクトの特徴隣接するビルとの調和を重視し地域景観を形成させて
所在地宮崎県延岡市愛宕町
用途有線テレビ放送センター
構造鉄骨造
規模階数:3階建  延べ面積:924m2
竣工年月日1990年9月
賞・入選など第1回 延岡市都市景観賞
建築に対する考え方 建築は個人の所有物であると同時に、社会の財産として市民にその存在が快く認識されるものでなければならない。建築は住み手の個性を表現しながらも、建築が環境・地域景観へ大きな影響を与えるもので在る以上、景観を無視した極端な単体の表現は避けるべきだと考える。また内部空間においては人間性との調和を重視すると同時に「器」としての物理的的耐久性も満足しうるべきである。作者としては建築が後世に今の時代を伝えることが出来るものになれば、この上ない喜びである。
登録建築家番号 20400779 登録建築家資格発行日 2004 年 5 月 1 日
    有効年月日 2019 年 3 月 31 日
戻る