建築家資格制度 社団法人 日本建築家協会
 
 
建築家資格制度とは 申請ページ 建築家実務訓練生受付 建築家実務訓練生受付 建築家実務訓練生受付
 
登録建築家詳細
澤 一郎 さわ いちろう 男   関東甲信越支部所属
一級建築士登録番号 144514 (1981 年 1 月 30 日 登録)
勤務先 (株)幹設計 代表取締役
住所 154-0016   東京都 世田谷区弦巻5―14―18  サンハウス
電話番号 03 - 3425 - 9333
FAX 03 - 3425 - 6255
Eメール DZS05467@nifty.ne.jp
学歴 日本大学理工学部建築学科 1967年3月卒業
職歴 1967年4月〜72年3月 轄イ藤兄弟建築監理事務所設計部にてオフィスビル、商業ビル、学校建築、の設計監理に携わる
1972年4月〜75年3月 潟Jトー設計事務所意匠設計部にて市立総合体育施設、市立総合病院、設計に携わる
1975年4月〜79年4月 竃柾シ設計事務所にて店舗ビル、分譲マンション、貸しビル、個人住宅、の設計監理に携わる
1980年4月〜     滑イ設計(1977年10月に設立者筒井英雄の後任を経て2003年4月より代表取締役就任)現在に至る。
 
専門領域
用途種別
社会教育・研修施設/展示場施設/大学・各種学校/老人福祉施設/診療所・医院/事務所/宿泊施設/商業施設/一戸建住宅/低層長屋・共同住宅/中高層住宅
関連分野
業務種別
設計・監理  
建設マネージメント(PM・CM等)   改修  
資格・学位等 一級建築士
所属団体 社団法人日本建築家協会(1987年5月〜
社団法人日本建築学会 (1966年4月〜 
社団法人東京建築士会 (1981年1月〜
 

著書・論文 1994年 鉄骨建築の基本と設計 (新日本建築家協会関東甲信越支部・鋼材倶楽部)共同編著に協力
社会活動 NPO法人せたがや街並保存再生の会(理事)近代建築、民家、等を世田谷住民と街を見学し使い続け行く事。築50年以上の建物リストによる文化財登録制度の呼掛ける。世田谷地域における色々な問題を社会にアピールする。DOCOMOMOの会員募集をして多くの一般市民に認知して貰う。

代表作品1
作品名第2コーハンビル
<作品にはたした役割>
立場総括
業務内容基本計画、基本設計、実施設計、設計監理
設計監理期間1985年6月〜19987年3月
<作品概要>
プロジェクトの特徴自社ビルの上部にオーナの住宅と来客を持成す展望室
所在地文京区春日
用途自社ビル兼住宅
構造SRC構造地下1階地上10階
規模1、593.13m2
竣工年月日1987年3月
賞・入選など
代表作品2
作品名日本大学八海山セミナーハウス
<作品にはたした役割>
立場日大理工学部研究所と共同総括で基本、実施設計担当
業務内容基本設計、実施設計、現場監理
設計監理期間1990年10月〜1992年6月
<作品概要>
プロジェクトの特徴大学の研修施設、冬季のスキー宿泊設備、天文台
所在地新潟県魚沼郡
用途研修施設、宿泊室
構造RC構造地上3階一部地下1階
規模3、364.0m2
竣工年月日1992年6月
賞・入選など
代表作品3
作品名杉田邸
<作品にはたした役割>
立場総括
業務内容基本設計、実施設計、設計監理
設計監理期間2001年9月〜2002年12月
<作品概要>
プロジェクトの特徴大通りと三面隣接に囲まれた条件でプライバシー確保の住宅
所在地江戸川区
用途事務所兼専用住宅
構造鉄骨造地上3階建
規模177.05 m2
竣工年月日2002年12月
賞・入選など
建築に対する考え方 基本設計に十分時間をかけて、オーナーの要望にプラスアルファーを探し出す努力を惜しまず計画に取り込む、建築主が建物に愛着を持ち続ける様な設計にオリジナル要素を創造しより使い続けてもらえる建物に絶えず考る。又街並景観を意識し永遠に親しまれる設計、其の一つに古い物と新しい物の調和で、全てが新しくなる事は、メモリーが消える、歴史、文化が無くなり又時間をかけて創る事は大きな損失である事を社会にアピールする。
登録建築家番号 20401196 登録建築家資格発行日 2004 年 11 月 1 日
    有効年月日 2020 年 3 月 31 日
戻る