建築家資格制度 社団法人 日本建築家協会
 
 
建築家資格制度とは 申請ページ 建築家実務訓練生受付 建築家実務訓練生受付 建築家実務訓練生受付
 
登録建築家詳細
福永 知義 ふくなが ともよし 男   関東甲信越支部所属
一級建築士登録番号 85773 (1974 年 2 月 20 日 登録)
勤務先 (株)槇総合計画事務所 取締役副所長
住所 150-0035   東京都 渋谷区鉢山町13番4号  ヒルサイドウエストC棟
電話番号 03 - 3780 - 3880
FAX 03 - 3780 - 3881
学歴 早稲田大学理工学部建築学科 1967年3月卒業
職歴 1967年4月〜現在 (株)槇総合計画事務所にて建築設計、アーバンデザイン等
         に携わる。
1983年4月〜現在 (株)槇総合計画事務所 取締役副所長
専門領域
用途種別
劇場・会議場/社会教育・研修施設/図書館/美術館/博物館・資料館/植物園・水族館/展示場施設/屋内体育施設/屋外競技場施設/レク・公園施設/幼稚園/小・中・高等学校/大学・各種学校/宗教建築/他の教育文化施設/保育所/老人福祉施設/他の福祉施設/事務所/試験・研究施設/宿泊施設/商業施設/情報通信施設/交通施設/庁舎/保安防災施設/環境保全施設/他の行政施設/一戸建住宅/低層長屋・共同住宅/中高層住宅/超高層住宅/寄宿舎・寮/他の住宅
関連分野
業務種別
設計・監理  
改修  
所属団体 社団法人日本建築家協会
都市環境デザイン会議
受賞履歴 (株)槇総合計画事務所の建築(意匠)担当主任として携わった作品
1985年 日本建築学会賞(藤沢市秋葉台文化体育館)
1988年 BCS賞(京都国立近代美術館)
1992年 公共建築賞建設大臣表彰(京都国立近代美術館)
1991年 BCS賞(富山市民プラザ、幕張メッセ、東京体育館)
1993年 公共建築賞建設大臣表彰(富山市民プラザ)
1993年 公共建築優秀賞(幕張メッセ)
1993年 公共建築優秀賞(東京体育館)
1999年 東北建築賞(名取市文化会館) 
社会活動 1973年〜1977年 国土庁大都市圏整備局セカンドスクール委員会委員として都市周辺地域の教育環境としての利用活用に関する調査を行う。具体的には「育てる会」等の都市地域の児童を農村留学させる計画に携わる。
代表作品1
作品名京都国立近代美術館
<作品にはたした役割>
立場建築(意匠)担当主任
業務内容基本設計から工事完成後業務まで
設計監理期間1983年2月〜1986年9月
<作品概要>
プロジェクトの特徴歴史的都市のコンテクストにおける近代美術館
所在地京都府京都市
用途美術館
構造鉄骨鉄筋コンクリート造
規模地上4階、地下1階、延床面積9,983u
竣工年月日1986年9月
賞・入選などBCS賞(1988年)、公共建築賞建設大臣表彰(1992年)
代表作品2
作品名幕張メッセ
<作品にはたした役割>
立場建築(意匠)担当主任
業務内容基本設計から工事完成後業務まで
設計監理期間1986年10月〜1989年9月
<作品概要>
プロジェクトの特徴新都心の中核施設としてのコンベンションセンター
所在地千葉県千葉市
用途展示場、会議場、イベントホール
構造鉄筋コンクリート造、鉄骨造
規模地上4階、地下1階、延床面積131,043u
竣工年月日1989年9月
賞・入選などBCS賞(1991年)、公共建築優秀賞(1993年)
代表作品3
作品名テレビ朝日
<作品にはたした役割>
立場建築(意匠)担当主任
業務内容基本計画から工事完成後業務まで
設計監理期間1993年3月〜2003年3月
<作品概要>
プロジェクトの特徴大規模再開発におけるテレビ局本社ビル
所在地東京都港区
用途放送局、事務所
構造鉄骨鉄筋コンクリート造、鉄骨造
規模地上8階、地下3階、延床面積73,700u
竣工年月日2003年3月
賞・入選など
建築に対する考え方 建築はその時代・場所・プログラムとの関係において、社会的な機能性と、環境としての耐久性を備えると同時に、人々が親しみを持つことのできる空間や表情を提供することも大切である。人々の参加によって建築のまわりに様々な情景が展開し、ひとつの風景がつくり出される。そのトータルなイメージの創出により、建築は人々にとって印象深い地域や街づくりの可能性をもつ。その様な豊かなイメージ創出が建築デザインの基本だと考えている。
登録建築家番号 20400483 登録建築家資格発行日 2004 年 4 月 1 日
    有効年月日 2019 年 3 月 31 日
戻る