建築家資格制度 社団法人 日本建築家協会
 
 
建築家資格制度とは 申請ページ 建築家実務訓練生受付 建築家実務訓練生受付 建築家実務訓練生受付
 
登録建築家詳細
近藤 彰宏 こんどう あきひろ 男   関東甲信越支部所属
一級建築士登録番号 238968 (1992 年 3 月 21 日 登録)
勤務先 (株)日建設計 設計室
住所 102-8117   東京都 千代田区飯田橋2−18−3  
電話番号 03 - 5226 - 3030
FAX 03 - 5226 - 3057
Eメール kondoua@nikken.co.jp
学歴 東京理科大学工学部建築学科 1986年卒業
東京理科大学大学院工学研究科建築学専攻 1988年修了
職歴 1988年4月 鞄建設計入社 現在に至る
専門領域
用途種別
盲・ろう・養護学校/他の教育文化施設/保育所/老人福祉施設/障害者福祉施設/他の福祉施設/病院/診療所・医院/他の医療施設
関連分野
業務種別
設計・監理   工事監理  
資格・学位等 CASBEE評価員
所属団体 社団法人 日本建築家協会
社団法人 日本医療福祉建築協会
受賞履歴 2005年 岩手県立二戸病院 照明学会照明普及賞
2007年 熊本県こども総合療育センター 第19回くまもと景観賞(地域景観賞)
社会活動 東京大学長澤教授が座長となっている医療福祉トイレ環境研究会において高齢者や障害者の立場に立った療養環境づくりを提言している。
代表作品1
作品名熊本県こども総合療育センター
<作品にはたした役割>
立場全体統括
業務内容基本設計から工事完成後業務まで
設計監理期間2002年8月〜2005年9月
<作品概要>
プロジェクトの特徴分散配置し外部空間を取り込んだ五感に訴える福祉施設
所在地熊本県宇城市
用途肢体不自由児施設
構造鉄筋コンクリートおよび木造
規模地上2階(木造部は平屋) 8,061m2
竣工年月日2005年9月
賞・入選など第19回くまもと景観賞
代表作品2
作品名ゆうらいふ世田谷
<作品にはたした役割>
立場全体統括
業務内容基本設計から工事完成後業務まで
設計監理期間2004年1月〜2006年5月
<作品概要>
プロジェクトの特徴既存樹木をシンボルツリーとした広い中庭を中心とした施設
所在地東京都世田谷区
用途介護付有料老人ホーム
構造鉄筋コンクリート造
規模地上3階 7,172m2
竣工年月日2006年5月
賞・入選など
代表作品3
作品名東京女子医科大学附属八千代医療センター
<作品にはたした役割>
立場全体統括
業務内容企画から工事完成後業務まで
設計監理期間2004年1月〜2006年9月
<作品概要>
プロジェクトの特徴外来と入院棟を分けた医療環境の試み。
所在地千葉県八千代市
用途病院
構造鉄筋コンクリート造 免震構造
規模地上6階 42,105m2
竣工年月日2006年9月
賞・入選など
建築に対する考え方 建築をすることはある種の環境破壊とも言えます。ですから建築家は余程に身を正し自然や周辺環境に敬意を払って設計すべきです。歴史に対しても同様です。自分の考えを押し付けたり独善的になっていないか常にセルフチェックしながら仕事を進めることが大切と考えています。しかし技術は常に進歩しているのでそれらを駆使して新たな事にチャレンジすることも文化を大切にすることになると思っています。
登録建築家番号 20402505 登録建築家資格発行日 2007 年 4 月 1 日
    有効年月日 2019 年 3 月 31 日
戻る