建築家資格制度 社団法人 日本建築家協会
 
 
建築家資格制度とは 申請ページ 建築家実務訓練生受付 建築家実務訓練生受付 建築家実務訓練生受付
 
登録建築家詳細
阿部 直人 あべ なおと 男   東北支部所属
一級建築士登録番号 164004 (1982 年 3 月 15 日 登録)
勤務先 (有)阿部直人建築研究所 
住所 963-8851   福島県 郡山市開成5−6−2  セラー山崎 301号
電話番号 024 - 925 - 7616
FAX 024 - 925 - 7620
Eメール abe@ab-as.com
ホームページURL http://www.ab-as.com/
学歴 1978年3月 法政大学工学部建築学科卒業
職歴 1978年4月 (株)佐々木設計事務所入社
1981年1月 (有)富永譲+フォルムシステム設計研究所入社
1984年11月 (株)遠藤義男建築設計事務所入社
1989年8月  阿部直人建築研究所設立
2001年6月 (有)阿部直人建築研究所設立
現在に至る
教職歴 2002年4月〜 日本大学工学部非常勤講師
2003年4月〜 郡山テクノデザイン専門学校非常勤講師
専門領域
用途種別
社会教育・研修施設/図書館/美術館/博物館・資料館/展示場施設/屋内体育施設/レク・公園施設/幼稚園/小・中・高等学校/大学・各種学校/盲・ろう・養護学校/保育所/老人福祉施設/病院/診療所・医院/事務所/試験・研究施設/宿泊施設/商業施設/流通施設/工場・倉庫/庁舎/一戸建住宅/低層長屋・共同住宅/中高層住宅/寄宿舎・寮
関連分野
業務種別
設計・監理  
改修  
資格・学位等 一級建築士
所属団体 社団法人 日本建築家協会(2002年入会)
受賞履歴 1997年 郡山市主催第1回さわやか建築賞優秀賞(くに屋)
1997年 三春滝桜ポケットパーク設計共同組合内公開コンペ最優秀賞
1997年 福島県木材試験棟設計共同組合内公開コンペ最優秀賞
1997年 福島県消防学校公募型地域限定プロポーザル最優秀賞
1998年 福島県他主催第16回福島県建築文化賞特別部門賞(くに屋)
2000年 福島県相馬女子高等学校公募型地域限定プロポーザル最優秀賞
2002年 郡山市主催第7回さわやか建築賞優秀賞(吉田邸)

社会活動 1988年〜1995年 郡山街づくり推進協議会
代表作品1
作品名福島県消防学校(管理棟・宿泊棟・屋内訓練場・水難救助訓練棟)
<作品にはたした役割>
立場全体統括
業務内容基本設計から工事完成業務まで
設計監理期間1997年〜2003年
<作品概要>
プロジェクトの特徴多機能な移動空間であるパサージュで結びつけられた複合施設
所在地福島県福島市
用途研修施設・宿泊施設・屋内体育館・プール
構造鉄筋コンクリート造+鉄骨造+木造大断面
規模9,135m2
竣工年月日2003年7月
賞・入選など福島県内公募型地域限定プロポーザル最優秀賞
代表作品2
作品名福島県立相馬東高等学校
<作品にはたした役割>
立場全体統括
業務内容基本設計から工事完成業務まで
設計監理期間2000年〜2004年
<作品概要>
プロジェクトの特徴回遊性をもった総合学科高校
所在地福島県相馬市
用途高等学校
構造鉄筋コンクリート造+鉄骨造
規模13,678m2
竣工年月日2004年3月
賞・入選など福島県内公募型地域限定プロポーザル最優秀賞
代表作品3
作品名内環状線の家
<作品にはたした役割>
立場全体統括
業務内容基本設計から工事完成業務まで
設計監理期間1999年〜2000年
<作品概要>
プロジェクトの特徴閉鎖的な1,2Fに対し、3Fに開放をした都市型住宅
所在地福島県郡山市
用途専用住宅
構造鉄筋コンクリート+鉄骨造
規模244u
竣工年月日2000年
賞・入選など
代表作品4
作品名郡山市三穂田中学校屋内運動場
<作品にはたした役割>
立場全体統括
業務内容基本設計から実施設計まで
設計監理期間2003年〜2005年
<作品概要>
プロジェクトの特徴生徒の通学ルート上にエントランスを兼ねたコミュニティプラザを設けた中学校の体育館
所在地福島県郡山市
用途中学校屋内運動場
構造鉄骨造、一部鉄筋コンクリート造
規模1,162m2
竣工年月日2005年
賞・入選など平成18年度郡山市さわやか建築文化賞・奨励賞・平成19年度福島建築文化賞奨励賞
代表作品5
作品名池の台の家
<作品にはたした役割>
立場全体統括
業務内容基本設計から工事完成業務まで
設計監理期間2003年〜2004年
<作品概要>
プロジェクトの特徴隣家の緑を借景とし水を張った中庭をもつ都市型住宅
所在地福島県郡山市
用途専用住宅
構造木造
規模220m2
竣工年月日2004年
賞・入選など平成17年度郡山市さわやか建築文化賞・優秀賞
代表作品6
作品名本宮複合施設 「えぽか」
<作品にはたした役割>
立場全体統括
業務内容基本設計+実施設計+工事監理
設計監理期間2007年〜2009年
<作品概要>
プロジェクトの特徴3つの機能をボーダレスにつなぎ、大きなワンルームのようでありながら、流れるようにいろんな空間が現れてくる
所在地福島県本宮市
用途[多世代交流+子育て支援+健康増進]の複合施設
構造鉄骨造
規模2,585m2
竣工年月日20年
賞・入選など県内限定・条件設定型プロポーザル 最優秀賞
建築に対する考え方 建築は人間のための装置であり、環境をつくっている地域や社会、または他の人間との関係をどうすべきなのかということを、常に思考しながらつくられなければならない。建築をつくるということは、古くから変わらないスケールを基本とした身体性を踏まえ、さらに時代と共に変化している社会的な要求や感覚的な部分に敏感に反応しながら、これからの人間の環境をつくり出す装置を構築する作業だと考える。
登録建築家番号 20401233 登録建築家資格発行日 2004 年 11 月 1 日
    有効年月日 2020 年 3 月 31 日
戻る