建築家資格制度 社団法人 日本建築家協会
 
 
建築家資格制度とは 申請ページ 建築家実務訓練生受付 建築家実務訓練生受付 建築家実務訓練生受付
 
登録建築家詳細
木皿 泉 きさら いずみ 男   東北支部所属
一級建築士登録番号 176656 (1984 年 1 月 20 日 登録)
勤務先 (株)関・空間設計 設計監理部
住所 980-0014   宮城県 仙台市青葉区本町2−1−8  第一広瀬ビル9F
電話番号 022 - 398 - 9161
FAX 022 - 398 - 9162
Eメール kisara@sopnet.co.jp
ホームページURL http://www.sopnet.co.jp/
学歴 1981年3月 東北大学工学部建築学科卒業
職歴 1981年4月 (株)岡設計入社
1996年10月 改組に伴い(株)関・岡設計入社
1999年10月 (株)関・岡設計から(株)関・空間設計に社名変更
現在に至る
教職歴 なし
専門領域
用途種別
劇場・会議場/社会教育・研修施設/図書館/美術館/博物館・資料館/植物園・水族館/展示場施設/屋内体育施設/屋外競技場施設/幼稚園/小・中・高等学校/大学・各種学校/他の教育文化施設/保育所/老人福祉施設/病院/診療所・医院/保健所/事務所/試験・研究施設/宿泊施設/商業施設/流通施設/工場・倉庫/庁舎/保安防災施設/一戸建住宅/低層長屋・共同住宅/中高層住宅/寄宿舎・寮
関連分野
業務種別
設計・監理   都市計画  
建設マネージメント(PM・CM等)  
資格・学位等 一級建築士
インテリアプランナー
建築積算資格者
コンストラクションマネージャー(CCMJ)
所属団体 日本建築家協会(2006年〜)
日本コンストラクションマネージメント協会(2005年〜)
みやぎ文化・PFI協会(2004年〜)
受賞履歴 (1998年)公共建築百選(一迫町立一迫小学校)
(1998年)文教施設協会 文部大臣奨励賞(一迫町立一迫小学校)
(2002年)日本建築学会東北支部 東北建築賞 奨励賞(小坂鉱山事務所)
(2001年)日本建築士事務所協会 奨励賞(小坂鉱山事務所)
(2001年)やまがた景観デザイン賞 知事賞(伝国の杜)
(2002年)(財)照明学会 照明普及賞優秀施設賞(伝国の杜)
(2004年)文教施設協会 協会賞 施設計画部門(山田町立山田中学校)
(2004年)第1回せんだいデザインウィーク 大賞(仙台市ガス局ショールーム)
(2006年)平成18年度日事連 建築賞 優秀賞(仙台市ガス局ショールーム)
著書・論文 96年「1ギガバイトのかぶと虫」・・・一建築家の提言(新風舎)
河北新報 論壇(投稿)
94年:「得ている間にうしなうもの」「マルチメディアというけれど」
97年:「臓器移植とパック思考」
河北新報夕刊 1996年9月・10月の随想12編担当
社会活動 みやぎ文化・PFI協会 PFI活用・導入調査研究部会長(2006/8現在)
代表作品1
作品名一迫町立一迫小学校・幼稚園
<作品にはたした役割>
立場意匠設計・工事監理担当
業務内容基本設計から工事完成後業務まで
設計監理期間1992年5月〜1996年3月
<作品概要>
プロジェクトの特徴分棟型平面・瓦屋根の小学校
所在地宮城県栗原郡一迫町(現栗原市)
用途小学校・幼稚園
構造木造・RC造・S造
規模2階建/延面積6882m2
竣工年月日1996年3月
賞・入選など建設省公共建築百選 :文教施設協会 文部大臣奨励賞
代表作品2
作品名小坂町地域交流センター(旧小坂鉱山事務所)
<作品にはたした役割>
立場調査・意匠設計・工事監理担当
業務内容調査から工事完成後業務まで
設計監理期間1996年10月〜2000年12月
<作品概要>
プロジェクトの特徴明治38年竣工建築物の復原事業
所在地秋田県鹿角郡小坂町
用途事務所・記念館
構造木造
規模3階建/延面積2596m2
竣工年月日2000年12月
賞・入選など日本建築士会東北支部 東北建築賞 奨励賞:日本建築士事務所協会 奨励賞
代表作品3
作品名伝国の杜
<作品にはたした役割>
立場意匠設計・工事監理担当
業務内容企画から工事完成後業務まで
設計監理期間1998年4月〜2001年8月
<作品概要>
プロジェクトの特徴豪雪地に建つ複合(劇場+博物館)建築物
所在地山形県米沢市
用途劇場・博物館
構造SRC造
規模2階建/延面積9064m2
竣工年月日2001年8月
賞・入選などやまがた景観デザイン賞知事賞・(財)照明学会照明普及賞優秀施設賞
代表作品4
作品名泉ヶ岳少年自然の家
<作品にはたした役割>
立場総括
業務内容プロポーザル案策定・基本設計・実施設計・工事監理
設計監理期間2009年2月〜2014年4月
<作品概要>
プロジェクトの特徴地元の木材を活用し、様々な構造様式を用いた子供たちのための施設
所在地宮城県仙台市
用途少年自然の家
構造木造 一部RC造  S造
規模2階建 一部3階建  延床面積 9,346u
竣工年月日2014年7月
賞・入選などなし
代表作品5
作品名亘理町立荒浜中学校
<作品にはたした役割>
立場総括
業務内容基本設計・実施設計・工事監理
設計監理期間2012年8月〜2014年7月
<作品概要>
プロジェクトの特徴東日本大震災で津波被害を受けた中学校の復興プロジェクト ピロティ形式が特徴
所在地宮城県亘理郡亘理町
用途中学校
構造RC造 S造
規模3階建  延床面積 4363.28u
竣工年月日2014年7月
賞・入選などなし
代表作品6
作品名八幡平市庁舎
<作品にはたした役割>
立場総括
業務内容プロポーザル案策定・基本設計・実施設計・工事監理
設計監理期間2010年1月〜2014年9月
<作品概要>
プロジェクトの特徴多目的ホール・駅舎をつなぐ広場をもつ、地中熱を活用した省エネ庁舎
所在地岩手県八幡平市
用途庁舎(市役所)・多目的ホール
構造RC造 一部S造  杭を利用した際熱管
規模3階建  延床面積 7,757u
竣工年月日2014年9月
賞・入選などなし
建築に対する考え方 近年、設計・監理に関する環境は激変している。
耐震偽装事件での設計者の責任、地震被害による監理者の責任・権限など、建築家の本質的な部分が問われている。
今、建築家として大切なのは「変わらなければならない事と、変えるべきではない事を自覚すること」である。
「文化的な社会財産を創造しているという意識」を持続し、「その社会財産を創りだす環境は常に変化している」ことを認識することが重要である。
登録建築家番号 20402339 登録建築家資格発行日 2006 年 11 月 1 日
    有効年月日 2019 年 3 月 31 日
戻る