建築家資格制度 社団法人 日本建築家協会
 
 
建築家資格制度とは 申請ページ 建築家実務訓練生受付 建築家実務訓練生受付 建築家実務訓練生受付
 
登録建築家詳細
齋藤 繁喜 さいとう しげよし 男   関東甲信越支部所属
一級建築士登録番号 53620 (1967 年 1 月 31 日 登録)
勤務先 (株)アーキプロックス 
住所 162-0825   東京都 新宿区神楽坂3−2−37  神楽坂黒須ビル201
電話番号 03 - 5228 - 3629
FAX 03 - 5228 - 3855
Eメール shigeyoshi65@hotmail.co.jp
学歴 早稲田大学 第2理工学部 建築学科 1963年卒業
職歴 1963年4月〜1968年5月 光和不動産叶ン計部にて、個人住宅・集合住宅・事務所ビルの企画・設計監理に携わる。
1968年6月 鞄本設計事務所(現、日本設計)建築設計室入社
1988年 取締役建築設計部長
1994年 常務取締役 監理・コスト設計群総轄部長兼プロジェクト本部担当
1994年 同 第3建築設計群総轄部長
1997年 同 企画本部長
2001年 専務取締役 執行役員 企画本部長
2003年 専務取締役 執行役員 現在に至る。
専門領域
用途種別
劇場・会議場/植物園・水族館/屋外競技場施設/大学・各種学校/事務所/試験・研究施設/宿泊施設/商業施設/交通施設/庁舎 /コンサートホール/動物園/総合運動場・スタジアム/量販店・アミューズメント施設
関連分野
業務種別
設計・監理  
所属団体 社団法人 日本建築家協会
社団法人 日本建築学会
社団法人 東京建築士会
受賞履歴 1967年 神奈川県建築コンクール優秀賞(柳沢邸)
1980年 日本建築学会賞(工業技術院筑波研究センター)
1987年 第28回建築業協会賞(熱帯ドリームセンター)
1990年 公共建築賞(第二回建設大臣表彰)(熱帯ドリームセンター)
1990年 第31回建築業協会賞(長崎オランダ村、古河市庁舎)
1995年 第36回建築業協会賞(安田生命アカデミア)
1993年 第13回エンジニアリング功労者賞(ハウステンボス)エンジニヤリング振光協会
著書・論文 1987年建設大臣・知事指定講習 建築士のための指定講習会テキスト(共同執筆)(日本建築士会連合会)
1994年 総論ハウステンボス計画の概要(講談社)
1985年 研究所事典(共著 産業調査会)
2003年 研究所施設座談会 21世紀の研究所施設の展望(建築画報)
代表作品1
作品名工業技術院筑波研究センター
<作品にはたした役割>
立場全体統括
業務内容予算要求書作成(企画)から工事完成後業務まで
設計監理期間1973年1月〜1980年3月
<作品概要>
プロジェクトの特徴A・B・C3ブロックの146haに10材関の試験研究所施設を環境の留意して建設
所在地茨城県つくば市
用途試験研究所
構造SRC、S、RC 約150棟
規模314,000m2
竣工年月日1980年3月
賞・入選など建築学会賞業績賞(共同受賞)1980年
代表作品2
作品名熱海ドリームセンター
<作品にはたした役割>
立場全体統括
業務内容企画から工事完成後業務まで
設計監理期間1978年12月〜1985年1月
<作品概要>
プロジェクトの特徴防風壁と温室により熱帯・亜熱帯の花を展示
所在地沖縄県本部町
用途植物園
構造RC
規模13,053m2
竣工年月日1984年
賞・入選など1987年第28回建築業協会賞 1990年公共建築賞(第2回建設大臣表彰)
代表作品3
作品名ハウステンボス
<作品にはたした役割>
立場担当役員
業務内容企画から工事完成後業務まで
設計監理期間1986年〜1992年
<作品概要>
プロジェクトの特徴オラングの都市をテーマに環境芝生型ウォーターフロントリゾート
所在地長崎県佐世保市
用途テーマパーク
構造SRC、S、RC、W
規模195,000m2
竣工年月日1992年
賞・入選など1994年日本造園学会賞 1993年エンジニヤリング功労者賞(個人)
建築に対する考え方 建築(設計・デザイン)は、どんな小さな部品でも、どんな巨大なプロジェクトでもテーマ(その建築が解決しようとしたこと、もの)、オリジナリティー(その建築が生み出した新しいこと、もの)、チャレンジ(その建築が挑戦を試みたこと、もの)を心掛けたいと思います。その対象は非常に広く、環境、空間、人間、エネルギー、物におよびます。
登録建築家番号 20400510 登録建築家資格発行日 2004 年 4 月 1 日
    登録建築家資格最終更新日 2016 年 4 月 1 日
戻る