建築家資格制度 社団法人 日本建築家協会
 
 
建築家資格制度とは 申請ページ 建築家実務訓練生受付 建築家実務訓練生受付 建築家実務訓練生受付
 
登録建築家詳細
稲葉 実 いなば みのる 男   北陸支部所属
一級建築士登録番号 60273 (1969 年 1 月 16 日 登録)
勤務先 (株)三四五建築研究所 代表取締役
住所 930-0005   富山県 富山市新桜町8−1  
電話番号 076 - 433 - 0345
FAX 076 - 432 - 1793
Eメール inaba@miyoi.co.jp
学歴 明治大学工学部建築学科 1963年3月卒業
職歴 1963年4月 三四五建築研究所入所
1970年9月 株式会社三四五建築研究所代表取締役就任
1984年5月〜1988年4月 
      富山県建築設計監理協同組合理事長就任
1996年1月 学校法人富山国際職藝学園理事長就任
2000年4月 社団法人富山県建築士会会長就任
2002年5月 富山県建築設計監理協同組合理事長就任
教職歴 1963年〜1967年 
    富山県立富山工業高等学校教諭を務める
1989年 国立高岡短期大学非常勤講師となる
1996年 専門学校富山国際職藝学院教授となる
専門領域
用途種別
劇場・会議場/社会教育・研修施設/図書館/美術館/博物館・資料館/展示場施設/屋内体育施設/レク・公園施設/幼稚園/小・中・高等学校/大学・各種学校/宗教建築/他の教育文化施設/保育所/老人福祉施設/病院/診療所・医院/事務所/宿泊施設/交通施設/工場・倉庫/庁舎/保安防災施設/一戸建住宅/低層長屋・共同住宅/中高層住宅/他の住宅/その他 /記念碑/山荘/アトリエ/修景
関連分野
業務種別
設計・監理   工事監理   ランドスケープ   都市計画   再開発・地区整備  
改修  
所属団体 社団法人日本建築家協会
社団法人富山県建築士会
社団法人日本建築学会
社団法人富山県デザイン協会
富山経済同友会
北陸経済連合会
受賞履歴 1985年 富山県建築賞入賞(富山産業展示館)
1988年 富山県建築賞入賞(北日本新聞高岡支社)
1992年 富山県建築賞入選/高岡都市美景観賞優秀賞(茶道文化会館)
1995年 富山県建築賞入選(新湊市立武道館)
1997年 とやま市都市景観建築賞最優秀賞(アーバンプレイス)
2001年 とやま市都市景観建築賞優秀賞
富山県建築賞入選(カナルパークホテル)
    
著書・論文 1983年 住まいと街なみ百年のあゆみ(編著)富山県
1987年 住まいのとやま学(編著)富山県建築士会
1990年 富山の建築百選“百の共感”(編著)富山県建築百選実行委員会
1994年 とやま住まい考(編著)北日本新聞社
社会活動 学校法人富山国際職藝学園理事長として、大工、造園技師、家具職人を育てる専門学校を設立


代表作品1
作品名大山町東黒牧地区学園都市計画(富山国際大学、大山研修所、北陸電気工事研修所、富山国際職藝学院)
<作品にはたした役割>
立場総括
業務内容基本構想総括、基本計画の総括・オーソライズ
設計監理期間1988年4月〜2000年3月
<作品概要>
プロジェクトの特徴里山における環境との調和を図りながら文教学園都市創出を計画
所在地富山県上新川郡大山町東黒牧地区
用途大学、専修学校、研修施設2ヶ所
構造RC2、W2
規模敷地176,000m2、総延べ面積30,780m2
竣工年月日2000年3月
賞・入選など富山国際大学、大山研修所で富山県建築賞入賞
代表作品2
作品名中教院モルティ
<作品にはたした役割>
立場総括
業務内容基本計画の総括、実施設計・監理のオーソライズ
設計監理期間2000年1月〜2002年7月
<作品概要>
プロジェクトの特徴中心市街地に商住混在型の複合施設として法定再開発で整備
所在地富山市中央通り
用途共同住宅・店舗・事務所複合ビル
構造鉄骨鉄筋コンクリート造10階建
規模4,914.4m2
竣工年月日2002年7月31日
賞・入選など
代表作品3
作品名カナルパークホテル富山
<作品にはたした役割>
立場総括
業務内容基本計画の総括、実施設計・監理のオーソライズ
設計監理期間1997年10月〜2000年7月
<作品概要>
プロジェクトの特徴新都市拠点事業による「とやま都市MIRAI計画」が推進されている富山の新しい玄関口の駅北地区に法定再開発事業により建設したコミュニティーホテル
所在地富山市牛島町
用途シティホテル
構造鉄骨造(柱:CFT造、梁:鉄骨造)地上14階、地下1階
規模 14,002.14m2
竣工年月日2000年7月31日
賞・入選など富山県建築賞入選、とやま市都市景観建築賞優秀賞
代表作品4
作品名インテック本社前ビル(愛称ポートラムスクエアー)
<作品にはたした役割>
立場全体総括
業務内容基本計画の総括、実施設計・監理のオーソライズ
設計監理期間2003年7月〜2006年6月
<作品概要>
プロジェクトの特徴北陸新幹線の開通を展望し、情報通信企業発祥の地に展開するソフト工場の拠点
所在地富山県富山市牛島新町
用途事務所ビル
構造S造
規模6階建 延床面積 9996.4u
竣工年月日2006年6月
賞・入選など
代表作品5
作品名インテック東京ビル
<作品にはたした役割>
立場全体総括
業務内容基本計画の総括、実施設計・監理のオーソライズ
設計監理期間1997年7月〜1999年5月
<作品概要>
プロジェクトの特徴江東区の計画する業務地域へ変貌する先駈け施設として景観、環境に配慮した情報ビル
所在地東京都江東区新砂地区
用途事務所ビル
構造S造
規模6階建 延床面積 12,612u
竣工年月日1999年5月
賞・入選など
代表作品6
作品名開ヶ丘集落計画(田園住宅開ヶ丘モデル住宅)
<作品にはたした役割>
立場総括
業務内容基本構想、基本計画の総括、実施設計・監理のオーソライズ
設計監理期間開ヶ丘集落計画:2004年2月〜 田園住宅開ヶ丘モデル住宅:2006年6月〜2007年3月
<作品概要>
プロジェクトの特徴富山市郊外の里山における自然環境との調和を図りながら、集落形成(再生)を計画
所在地富山市開ヶ丘
用途住宅(集落形成のリーディング事業)
構造木造2階建
規模モデル住宅延面積:204.16u(開ヶ丘集落面積:26,967u)
竣工年月日2007年3月(田園住宅開ヶ丘モデル住宅)
賞・入選など
建築に対する考え方 その地域と場の不易・流行を見極め温故知新をモットーに、“結(ゆい)”の知恵と力をもって創造し、いえづくり・まちづくりに勤しんでいる。“結”とは、一人万能という神技的理想ではなく、老若男女を問わず、多彩な人びとの集合によるワークショップやコラボレーションをしながら目標に到達することを目指す人間集合のことである。
登録建築家番号 20400699 登録建築家資格発行日 2004 年 5 月 1 日
    有効年月日 2019 年 3 月 31 日
戻る