建築家資格制度 社団法人 日本建築家協会
 
 
建築家資格制度とは 申請ページ 建築家実務訓練生受付 建築家実務訓練生受付 建築家実務訓練生受付
 
登録建築家詳細
趙 翔 ちょう しょう 九州支部所属
一級建築士登録番号 年 月 日 登録)
勤務先 福岡大学 工学部建築学科
住所 814-0180   福岡県 福岡市城南区七隈8-19-1  
電話番号 092 - 871 - 6631
FAX 092 - 871 - 6031
Eメール zhao66@fukuoka-u.ac.jp
学歴 1982年 中国 西安建築科技大学(元西安冶金建築学院)卒業
1995年 日本 東京大学大学院工学系研究科建築学専攻修士課程修了
1998年 日本 東京大学大学院工学系研究科建築学専攻博士課程修了
職歴 1982年〜1989年 中国 商業部設計院(現、国内貿易工程設計研究院)
1998年〜2002年 日本 (株)岡田新一設計事務所
教職歴 2002年4月より 福岡大学工学部建築学科 教授
専門領域
用途種別
図書館/美術館/博物館・資料館/展示場施設/小・中・高等学校/大学・各種学校/老人福祉施設/病院/診療所・医院/保健所/事務所/宿泊施設/商業施設/一戸建住宅/低層長屋・共同住宅/中高層住宅/超高層住宅/寄宿舎・寮
関連分野
業務種別
再開発・地区整備  
資格・学位等 博士(工学)
所属団体 日本建築学会正会員
日本病院管理学会正会員
日本医療福祉建築協会会員
日本医療福祉設備協会会員
日本建築家協会会員
WACA(世界華人建築師協会)会員
受賞履歴 「全日本建設技術協会」全建賞 (共同)
著書・論文 98年8月「医療看護作業に見る集中治療病棟の領域構造の研究」日本建築学会計画系論文集
00年8月「模擬実験と業務体験による医療・看護作業領域の定量分析」日本建築学会計画系論文集
15年2月「建築計画と設計における材料の質・効果に関する実験的研究」日本建築学会技術報告集
代表作品1
作品名東京大学医学部附属病院入院棟
<作品にはたした役割>
立場設計参加
業務内容後期の実施設計等
設計監理期間1993年〜2000年
<作品概要>
プロジェクトの特徴急性期対応窓側トイレシャワーユニット病室とオープンスタッフステーション
所在地東京都文京区
用途病院
構造鉄骨造
規模地下3階 地上15階 塔屋3階 65,638u
竣工年月日2001年9月
賞・入選など
代表作品2
作品名国立嬉野病院研修棟
<作品にはたした役割>
立場設計担当
業務内容計画から工事完成後業務まで
設計監理期間1998年〜1999年
<作品概要>
プロジェクトの特徴自然環境中の宿泊
所在地佐賀県武雄
用途宿泊
構造鉄骨造
規模地上2階 411u
竣工年月日2000年
賞・入選など
代表作品3
作品名彦根市立病院
<作品にはたした役割>
立場設計参加
業務内容コンペから工事完成後業務まで
設計監理期間1998年〜2002年
<作品概要>
プロジェクトの特徴環境に調和した外観・内観デザインと環境エネルギーの積極的利用
所在地滋賀県彦根市
用途病院全般
構造RC造
規模地上8階 地下1階 37,721u
竣工年月日2002年3月
賞・入選など「全日本建設技術協会」全建賞(共同)
建築に対する考え方 建築環境は人々が五感をもって体験する対象であるべきだ。感覚は距離の変化によって変わるため、空間尺度の変化がもたらす結果を遠景、中景、近景の三つの段階に分けることができる。それに対応して建築環境についても、場所性、空間性とディテール性という三つのレベルでその意味を考える必要がある。私たちは地形、気候、風習など場所性に含まれる内容から、木材が持つ独特の香りといったようなディテールまでを体験し、いたるところに存在しながらも固定的な場所に限らない建築を楽しむ。
登録建築家番号 20401726 登録建築家資格発行日 2005 年 4 月 1 日
    有効年月日 2020 年 3 月 31 日
戻る