建築家資格制度 社団法人 日本建築家協会
 
 
建築家資格制度とは 申請ページ 建築家実務訓練生受付 建築家実務訓練生受付 建築家実務訓練生受付
 
登録建築家詳細
橋本 祐二 はしもと ゆうじ 男   関東甲信越支部所属
一級建築士登録番号 124597 (1979 年 2 月 10 日 登録)
勤務先 (株)医療福祉施設研究所 メディカル建築設計事務所 代表取締役
住所 113-0033   東京都 文京区本郷3−5−4  
電話番号 03 - 3815 - 7411
FAX 03 - 3815 - 7414
Eメール hashimoto@medical-architect.co.jp
ホームページURL http://www.medical-architect.co.jp/
学歴 日本大学工学部建築学科 1974年3月卒業
職歴 1974年4月 椛セ平住宅 建築課にて個人住宅の設計・監理業務に就く。
1975年7月 牛]黒建築設計事務所 入社。
1976年5月 渇建設計 入社。
1979年5月 活纓テ施設開発センター・メディカル建築設計事務所 入社。
1986年3年 同社 代表取締役 就任。
2005年5月 同社 社名を活纓テ福祉施設研究所・メディカル建築設計事務所、と改める。
現在に至る。
教職歴 2001年後期より日本工業大学工学部建築学科 非常勤講師
現在に至る。
専門領域
用途種別
老人福祉施設/病院/診療所・医院/他の医療施設/事務所/一戸建住宅/中高層住宅/寄宿舎・寮
関連分野
業務種別
設計・監理  
建設マネージメント(PM・CM等)   改修  
所属団体 社団法人 日本医療福祉建築協会(1982年4月〜)
社団法人 日本建築家協会(2005年2月〜 )
著書・論文 1987年 設計者の提言“個性的な医院” 滑ツ境備品調査会〜病院経営〜
1993年 病医院建築ガイド“受付のスタイル” 且O星堂〜医療経営〜
1992〜1995年 病医院経営ワンポイント集@〜B(共同執筆) 潟~クス 
代表作品1
作品名松山クリニック
<作品にはたした役割>
立場全体統括
業務内容基本計画から工事完成後業務まで
設計監理期間1993年10月〜1994年9月
<作品概要>
プロジェクトの特徴地方都市近郊の小さなランドマーク
所在地埼玉県東松山市
用途内科・小児科の無床診療所
構造鉄筋コンクリート造+木造
規模地上1階 延床面積 133.87u
竣工年月日1994年9月
賞・入選など
代表作品2
作品名海保病院
<作品にはたした役割>
立場全体統括
業務内容基本計画から工事完成後業務まで
設計監理期間1996年6月〜1999年4月
<作品概要>
プロジェクトの特徴地域医療の中核を担う救急病院
所在地千葉県八街市
用途病院
構造鉄筋コンクリート造
規模地上2階 延床面積 3218.15u
竣工年月日1999年4月
賞・入選など
代表作品3
作品名愛和病院
<作品にはたした役割>
立場全体統括
業務内容基本計画から工事完成後業務まで
設計監理期間1998年12月〜2001年4月
<作品概要>
プロジェクトの特徴人工透析施設を併設する地域医療の拠点
所在地埼玉県庄和町
用途病院
構造鉄筋コンクリート造
規模地上3階 延床面積 3797.55u
竣工年月日2001年4月
賞・入選など
建築に対する考え方 建築は機能的な器として、と同時に、心を癒し育む器としての魅力が無ければなりません。故に芸術性が求められ、人や環境に様々な影響力を持ちます。従って設計者は、クライアントへの義務と共に、建築が街並や景観に及ぼす社会的影響にも責任を負うべきと考えます。社会的責任を自覚し、自己中心的態度による安易なデザインは慎まなければなりません。余分な、過剰なデザインを慎み、“何が必要か”と云う本質を見極めようとする姿勢を堅持し、建築の芸術性を高めて行く事が私の目標です。
登録建築家番号 20402289 登録建築家資格発行日 2006 年 11 月 1 日
    登録建築家資格最終更新日 2016 年 4 月 1 日
戻る