建築家資格制度 社団法人 日本建築家協会
 
 
建築家資格制度とは 申請ページ 建築家実務訓練生受付 建築家実務訓練生受付 建築家実務訓練生受付
 
登録建築家詳細
圓山 彬雄 まるやま よしお 男   北海道支部所属
一級建築士登録番号 76801 (1972 年 9 月 11 日 登録)
勤務先 (株)ア−ブ建築研究所 代表取締役
住所 064-0915   北海道 札幌市中央区南15条西15丁目2ー28  
電話番号 011 - 513 - 0301
FAX 011 - 513 - 0444
Eメール urb@cocoa.ocn.ne.jp
ホームページURL http://urb-a.com
学歴 北海道大学大学院工学研究科建築工学専攻修士課程修了
職歴 1970年4月〜1978年3月 上遠野建築事務所勤務
1978年4月 アーブ建築研究所創設
1980年10月 (株)アーブ建築研究所創設 代表取締役として現在にいたる
教職歴 1966年4月〜1967年3月 室蘭工業大学助手
1967年4月〜1970年3月 室蘭工業大学講師
     〜現在まで  北海道工業大学非常勤講師
専門領域
用途種別
図書館/宗教建築/病院/事務所/宿泊施設/交通施設/一戸建住宅/中高層住宅/他の住宅 /山荘
関連分野
業務種別
設計・監理  
改修  
所属団体 社団法人日本建築家協会
社団法人日本建築学会
社団法人北海道建築士事務所協会
受賞履歴 1987年 日本建築学会北海道支部ー北海道建築賞(一連の住宅)
1988年 日本図書館協会建築特定賞(北海道工業大学図書館)
1997年 北海道赤レンガ建築賞(本の森厚岸情報館)
2000年 日本建築学会ー作品選奨(光を貯める家)
2002年 公共建築賞 優秀賞(本の森厚岸情報館)
2002年 札幌芸術賞(寒冷地における住宅作品)
2003年 日本建築家協会 環境建築賞(地熱を利用したSOHO)
著書・論文 1992年 北海道の住まいー環境の豊かさを活かす 北海道大学放送教育委員会・共著
1995年 北国のいい家いい住まい 北海道新聞社
1995年 雪と寒さと生活 1・2 日本建築学会編・共著
社会活動 「アルヴァー・アールト展」北海道立近代美術館での支部作品展「北の浪漫」展「アルヴァー・アールトの住宅展」等、建築の魅力と役割を広く社会にアピールする各種展覧会の実行委員ならびに実行委員長として活動。「札幌スタイルデザインギャラリー」の創設に協力。
代表作品1
作品名本の森厚岸情報館
<作品にはたした役割>
立場全体統括
業務内容企画から工事完成後業務まで
設計監理期間1994年10月〜1996年3月
<作品概要>
プロジェクトの特徴多様な情報を提供する新しい形態の情報館
所在地北海道厚岸町
用途図書館
構造鉄筋コンクリート(外断熱)
規模地上2階1,429m2
竣工年月日1996年3月
賞・入選など北海道赤レンガ建築賞 公共建築賞 優秀賞
代表作品2
作品名光を貯める家
<作品にはたした役割>
立場全体統括
業務内容企画から工事完成後業務まで
設計監理期間1998年1月〜1998年12月
<作品概要>
プロジェクトの特徴寒冷地における中間領域の創出
所在地北海道札幌市
用途個人住宅
構造鉄筋コンクリート、S造、木造(外断熱)
規模地上2階172m2
竣工年月日1998年12月
賞・入選など日本建築学会作品選奨
代表作品3
作品名地熱を利用したSOHO
<作品にはたした役割>
立場全体統括
業務内容企画から工事完成後業務まで
設計監理期間1999年10月〜2000年12月
<作品概要>
プロジェクトの特徴即成杭を用いて地熱を利用した環境に配慮した建築
所在地北海道札幌市
用途事務所
構造鉄筋コンクリート(外断熱)
規模地上2階地下1階248m2
竣工年月日2000年12月
賞・入選など日本建築家協会環境建築賞
建築に対する考え方 建築は今まで、「うち」と「そと」をきっちりと分けて、機械を使い安寧な空内環境をつくってきましたが、やはり、自然のもつ爽やかさにはかないません。厳しく仕切ることから、ルーズに仕切ることを考えています。「うち」と「そと」を厳密に分けることから、「うち」と「そと」の間に「うちのそと」「そとのうち」という中間領域を造り、次第に馴染んでゆく空間の序列をつくることを考えています。「そとのうち」のそとは「そとのそと」となり、建築は、周辺の外の空間と馴染んでゆきます。
登録建築家番号 20401557 登録建築家資格発行日 2004 年 11 月 1 日
    有効年月日 2020 年 3 月 31 日
戻る