建築家資格制度 社団法人 日本建築家協会
 
 
建築家資格制度とは 申請ページ 建築家実務訓練生受付 建築家実務訓練生受付 建築家実務訓練生受付
 
登録建築家詳細
吉田 重雄 よしだ しげお 男   北陸支部所属
一級建築士登録番号 60278 (1969 年 1 月 16 日 登録)
勤務先 (株)吉田建築事務所 代表取締役
住所 933-0056   富山県 高岡市中川1−7−20  
電話番号 0766 - 21 - 0145
FAX 0766 - 21 - 0245
Eメール arch-yaa@estate.ocn.ne.jp
ホームページURL http://www.yoshida-kenchiku.jp
学歴 富山県立高岡工芸高等学校建築科 1959年3月卒業
職歴 1963年〜68年3月 兜i川建築事務所にてホテル・集合住宅・学校等の設計に携わる。
1969年4月 吉田建築設計事務所を創設
1972年4月 上記を株式会社吉田建築事務所に改組。代表取締役として現在に至る。
1991年4月 Y.A.A総合計画研究所を創設し現在に至る。
専門領域
用途種別
社会教育・研修施設/美術館/屋内体育施設/幼稚園/大学・各種学校/宗教建築/老人福祉施設/事務所/宿泊施設/交通施設/農林水産施設/保安防災施設/一戸建住宅/低層長屋・共同住宅/寄宿舎・寮/他の住宅/設備関係施設
関連分野
業務種別
設計・監理   工事監理  
改修   耐震診断  
所属団体 社団法人日本建築家協会
社団法人富山県建築士会 1963年〜
社団法人富山県建築士事務所協会 1980年〜
社団法人日本建築学会 1964年〜
受賞履歴 1979年 名護市庁舎建築設計競技入選
1983年 富山県営赤田団地設計競技入選
1990年 公営住宅団地設計競技佳作
1993年 高岡市都市美景観賞優秀賞(藤岡 幸紀邸)
社会活動 1992年最高裁判所の任命により、民事調停委員の専門家として建築紛争事件に出廷し、各評議及び司法委員として社会活動・運営活動を進めている。1995年阪神・淡路大震災の応急危険度判定士として参画(JIA)。地域のまちづくり協議会会長として市民のまちづくり推進を図っている。
代表作品1
作品名砺波社会保険事務所新築工事
<作品にはたした役割>
立場全体統括
業務内容企画から工事完成後業務まで
設計監理期間1993年3月〜1993年6月
<作品概要>
プロジェクトの特徴地域環境を十二分に考慮し風土に適した保全と美
所在地富山県砺波市
用途庁舎
構造鉄筋コンクリート造
規模地上2階 延べ面積814u
竣工年月日1993年12月
賞・入選など
代表作品2
作品名高岡広域圏農業共済組合会館新築工事
<作品にはたした役割>
立場全体統括
業務内容企画から工事完成後業務まで
設計監理期間1994年4月〜1994年7月
<作品概要>
プロジェクトの特徴樹木等の保全と土地利用計画
所在地富山県高岡市
用途事務所
構造鉄骨造
規模地上2階 延べ面積1,134u
竣工年月日1995年3月
賞・入選など
代表作品3
作品名高岡市社会福祉センター増築及び改修工事
<作品にはたした役割>
立場全体統括
業務内容企画から工事完成後業務まで
設計監理期間1996年7月〜1996年10月
<作品概要>
プロジェクトの特徴市の健康長寿まちづくり拠点としての事務所
所在地富山県高岡市
用途老人福祉施設
構造鉄筋コンクリート造及び鉄骨造
規模地上3階 延べ面積1,958u
竣工年月日1997年4月
賞・入選など
建築に対する考え方 豊かで快適な地方の時代に入り、都市の再開発・文化・医療・住居・省エネルギー問題・その他環境作り等の充実が建築に対する重要な課題です。このような社会情勢において、新しい価値を創造するために“知のエネルギー”を基本として努力を重ね、街づくり・都市美景観づくりに取組み、社会の要請に対応していきたい。
登録建築家番号 20400008 登録建築家資格発行日 2004 年 4 月 1 日
    有効年月日 2019 年 3 月 31 日
戻る