建築家資格制度 社団法人 日本建築家協会
 
 
建築家資格制度とは 申請ページ 建築家実務訓練生受付 建築家実務訓練生受付 建築家実務訓練生受付
 
登録建築家詳細
田代 洋志 たしろ ひろし 男   関東甲信越支部所属
一級建築士登録番号 240287 (1993 年 1 月 20 日 登録)
勤務先 (株)LTD/一級建築士事務所 第二設計部
住所 104-0045   東京都 中央区築地2-1-2-808  
電話番号 03 - 3543 - 8352
FAX 03 - 3543 - 7955
Eメール anno-tempeste@anno-spero.org
学歴 1987年  東京都立大学工学部建築工学科卒業
1989年  東京都立大学大学院工学研究科建築学専攻修了
職歴 1989年〜1996年  湯澤建築設計研究所勤務
1996年〜      ミームズ一級建築士事務所を設立、代表として現在に至る。
教職歴 1987年〜1989年  横浜工学院建築学科 非常勤講師
2003年〜2004年  読売理工医療福祉専門学校(旧読売東京理工専門学校) 非常勤講師
2005年〜2006年  神奈川県立柏陽高等学校(スーパーサイエンスハイスクール) 招聘講師
専門領域
用途種別
劇場・会議場/博物館・資料館/小・中・高等学校/保育所/事務所/商業施設/工場・倉庫/庁舎/一戸建住宅/超高層住宅/寄宿舎・寮
関連分野
業務種別
ランドスケープ   都市計画   再開発・地区整備  
資格・学位等 工学修士
所属団体 2006年〜 日本建築学会関東支部歴史意匠委員会
2005年〜 NPO歴史建築保存再生研究所会員
2004年〜 日本伝統工法研究会理事
2003年〜 建築から学ぶ会代表
2000年〜 信州おたり民家応援団書記
著書・論文 『ジャン・ロレンツォ・ベルニーニの教会堂建築におけるバロック的特性について』(修士論文)
『東京建築散歩24コース』(山川出版社)共著
社会活動 信州おたり民家応援団書記として、村民と共に伝統的家屋の保存を軸と
した村づくりの活動を、日本伝統工法研究会理事として伝統工法の啓蒙
活動をおこない、建築から学ぶ会代表として市民と共に各地の歴史的建
造物の見学研究をしている。
代表作品1
作品名T邸
<作品にはたした役割>
立場総合計画
業務内容意匠設計
設計監理期間1997年11月〜1998年10月
<作品概要>
プロジェクトの特徴2×4、高気密高断熱の八ケ岳の別荘
所在地長野県 諏訪郡富士見町
用途住宅
構造木造
規模88m2
竣工年月日1998年10月
賞・入選など
代表作品2
作品名コムスクエア
<作品にはたした役割>
立場全体統括
業務内容内装設計の企画から工事完成後業務まで
設計監理期間2002年1月〜2003年8月
<作品概要>
プロジェクトの特徴ITベンチャー企業の固定費削減のための本社移転プロジェクト
所在地東京都江東区
用途事務所
構造鉄骨造
規模600m2
竣工年月日2003年8月
賞・入選など
代表作品3
作品名M邸
<作品にはたした役割>
立場全体統括
業務内容基本計画から工事完成後業務まで
設計監理期間2004年9月〜2006年2月
<作品概要>
プロジェクトの特徴大正時代の洋館をこよなく愛する施主のために平成の洋館を実現
所在地東京都中野区
用途住宅
構造鉄筋コンクリート造
規模197m2
竣工年月日2006年2月
賞・入選など
建築に対する考え方 建築は生活の舞台です。演者がいかに引き立つか、物語がいかに素晴らしいものとなるかは舞台の出来次第です。建築はまた生きてきた証であり生存の痕跡です。過去を未来へ伝える器です。時代と時間と経済の制約の中で一つ一つ何が本当に大切で実現すべき価値をもつものなのかを丁寧に考えて、目に見えない文化を体現し、同時に文化を規定します。
建築は紛れもない経済活動ですが計算できないものこそもっとも大事にしなければ楽しく快適で誰もが訪れたくなるような街や家は決して出来ません。
登録建築家番号 20402380 登録建築家資格発行日 2006 年 11 月 1 日
    登録建築家資格最終更新日 2016 年 4 月 1 日
戻る