建築家資格制度 社団法人 日本建築家協会
 
 
建築家資格制度とは 申請ページ 建築家実務訓練生受付 建築家実務訓練生受付 建築家実務訓練生受付
 
登録建築家詳細
田中 楯夫 たなか たてお 男   東海支部所属
一級建築士登録番号 74089 (1972 年 1 月 31 日 登録)
勤務先 (株)田中忠雄建築設計事務所 代表取締役
住所 420-0884   静岡県 静岡市葵区大岩本町28−5  
電話番号 054 - 245 - 1533
FAX 054 - 247 - 5512
ホームページURL http://www4.tokai.or.jp/tanaka-arc/
学歴 明治大学工学部建築学科  1967年3月卒業
明治大学大学院工学研究科建築学専攻課程修士  1969年3月修了
職歴 1969年4月  鞄c中忠雄建築設計事務所 入社
 住宅、オフィスビル、商業施設、官公庁建築物の設計監理に携わる。
1973年12月 同事務所代表取締役に就任、現在に至る。
専門領域
用途種別
社会教育・研修施設/小・中・高等学校/老人福祉施設/診療所・医院/事務所/商業施設/工場・倉庫/一戸建住宅/低層長屋・共同住宅/中高層住宅
関連分野
業務種別
設計・監理   再開発・地区整備  
所属団体 社団法人日本建築家協会
社団法人静岡県建築士会
社団法人静岡県建築士事務所協会
静岡設計監理協同組合
受賞履歴 1979年 中町地区第一市街地再開発事業 中部建築賞入賞
1981年 静岡県立美術館 設計競技当選
1987年 静岡県立美術館 中部建築賞入賞 / 公共建築賞入賞
1993年 アオバパーキングビル 静岡市民景観大賞受賞
1995年 静岡茶市場 静岡市民景観大賞受賞
1995年 メディアシティ静岡 静岡市民景観大賞受賞
1997年 リンク西奈 第9回静岡県都市景観賞優秀賞
社会活動 1984年より「人の集まる街づくり市民会議」幹事長として、様々な街づくりの
提案をしてきた。特に、1994年からは静岡まつりを改革、実行委員長として提案
実践してきた。
1998年より建築士事務所協会内に建築相談窓口を設置、担当している。
代表作品1
作品名メディアシティ静岡
<作品にはたした役割>
立場全体統括
業務内容企画から工事完成業務まで
設計監理期間1990年4月〜1994年10月
<作品概要>
プロジェクトの特徴TV放送会社の複合機能を持つ情報文化発信基地
所在地静岡市伝馬町
用途店舗・レストラン・劇場・シアター
構造鉄骨鉄筋コンクリート造 (制震構造)
規模地上14階、地下2階  延床面積 11,662u
竣工年月日1994年10月
賞・入選など日本建築士事務所協会連合会優良賞(1995年)
代表作品2
作品名静岡茶市場
<作品にはたした役割>
立場全体統括
業務内容基本計画から工事完成業務まで
設計監理期間1993年1月〜1994年4月
<作品概要>
プロジェクトの特徴全国のお茶の集散地静岡の歴史と伝統を表現
所在地静岡市北番町
用途茶の卸市場
構造鉄骨造
規模地上2階 延床面積 3,233u
竣工年月日1994年4月
賞・入選など静岡市民景観大賞(1995年)
代表作品3
作品名静岡市立 リンク西奈
<作品にはたした役割>
立場全体統括
業務内容基本設計から実施設計まで
設計監理期間1993年8月〜1994年3月
<作品概要>
プロジェクトの特徴市として初めての市民参画タイプ図書館建設運動
所在地静岡市西奈
用途図書館・公民館
構造鉄筋コンクリート造
規模地上2階  延床面積 3,296u
竣工年月日1996年8月
賞・入選など静岡県都市景観賞優秀賞(1997年)
建築に対する考え方 「静岡の街を人に好かれる気持ちの良い街にして、絵になる人の集まる街にしていきたい。」私の言葉のなかに、建築が内包する全ての使命があると思っています。まず、人間にとって心地よい空間を創ること。創出した空間により、スペースデザインの集合体である街並みが、より人に好かれること。地域にとって、より好ましいものとして融合すること。すなわち静岡という地方に立脚した建築物を創り出すことで、今以上の活性を促すこと。これが建築の世界に身をおく私の基本思想であります。
登録建築家番号 20400443 登録建築家資格発行日 2004 年 4 月 1 日
    有効年月日 2019 年 3 月 31 日
戻る